ホーム 韓国料理レシピ たれ・ソース・素 サムジャンの簡単レシピ。父+韓国人の作り方3選 ♪サムギョプサルの味噌

サムジャンの簡単レシピ。父+韓国人の作り方3選 ♪サムギョプサルの味噌

韓国の万能味噌、サムジャンとは

サムジャンがある韓国の食卓

サムジャンは、味噌とコチュジャンをベースに、ニンニクなどの薬味を加えて作る韓国の甘辛味噌です。

ソウルの実家に帰った時。食卓によく出るのが父の手作りサムジャン。

この日は、青い唐辛子をつけて食べました。

キュウリなどの野菜スティックにつけて食べることも多いです~。

 

サムジャンの食べ方。かぼちゃの葉

この日は、蒸したカボチャの葉にご飯とサムジャンだけ乗せて。

お肉がなくても、これだけで十分美味しいです。

 

骨付きカルビの食べ方、サムジャンを入れる写真

サンチュにお肉を包んで食べる時にも~。

ソウルで骨付きカルビのお店でランチした時の写真。

サムギョプサル(豚バラ)を食べる時に入れる味噌だれもこのサムジャンです。

 

簡単レシピ

さっと作りたい時には、大さじで「味噌3+コチュジャン1+砂糖1/2+みりん1」を混ぜるだけで良いです。好みでごま油や、白ごまを追加します。

 

よりちゃんと作りたい方は、下記のレシピで!

父のサムジャンが美味しいので、聞いたレシピをもとに作ってみました。

後半には、他の韓国人の作り方3選をレシピ動画と合わせて紹介したので、ぜひ参考にしてください。

 

父のサムジャンのレシピ

サムジャンのレシピ材料と調味料
青唐辛子は、辛くないものだったので多めに入れました。

サムジャンの材料

味噌(あればデンジャン)3/4カップ
コチュジャン 1/4カップ
砂糖(蜂蜜・水飴)大さじ1

にんにくのみじん切り 大さじ2
玉ねぎのみじん切り 1/2個分
細かく切った青唐辛子 好みの量

ごま油 大さじ1
白ごま

※味噌とコチュジャンは3:1なので、少量で作る時にもこの割合で調整します。後半に紹介した韓国人のレシピNo.1も少量で作る時に参考になります。

 

★味噌とコチュジャンの割合は人によってそれぞれですが、2:1 から 3:1の割合が人気です。味噌が主役なんで味噌を多めに入れます。

私は今回日本の合わせ味噌で作りましたが、本格的に作りたい方は韓国の味噌「テンジャン」で作ってみてください。

 

作り方は、切って混ぜるだけ!

サムジャンに入る野菜

野菜は、すべて細かくみじん切りにします。

玉ねぎの分量はメモに書いてなかったのですが、今回1個をすべて入れてみたら、玉ねぎから水分が結構出たので1/2個くらいがちょうど良いと思います。

青唐辛子は細かく切るか、輪切りにして存在感を残すか、好みによって♪

 

サムジャンのレシピ

みじん切りにした野菜とすべての調味料をボウルに入れます。

父のサムジャンには、青唐辛子の種が入っていたので入れました。後半のレシピ動画の方のように、入れない人もいます。

 

サムジャンのレシピ

味噌 3/4カップ+コチュジャン 1/4カップ

コチュジャンは、味噌に比べて1/3くらいの分量ですが、好みによってコチュジャンの割合を多めにしても良いです。

 

サムジャンのレシピ

父からレシピを聞いた時に、

砂糖の量が意外と少なかったので、なんでこんなに甘いの?と聞いたのですが、

サムジャンの甘みは玉ねぎからと言いました。ということでたっぷり入れました^^

 

サムジャンのレシピ

まんべんなく混ぜたらサムジャンの完成です!

最初は水分が少なくて混ぜにくいですが、玉ねぎから水分が出るのでだんだん混ぜやすくなります。

 

サムジャンのレシピ

ごま油と白ごまも入れます。

★ごま油は酸化しやすいので、作り置きする時は食べる直前に入れるのがオススメです。

 

サムジャンの食べ方

青唐辛子につけて味見をしてみました。

色合いも味わいも良い感じでした^^

韓国の味噌テンジャンのほうが色が濃いから、父のサムジャンがもっと濃い色ですが、こんな色のサムジャンも韓国でよく見かけます。

玉ねぎをたくさん入れたせいか、そんなにしょっぱくなかったです。

 

サムジャンの作り置き

大きい容器の半分くらい入る量。

多めに作りましたが、父のサムジャンも1ヶ月は大丈夫だったので、短くても2週間はもつと思います。

玉ねぎや青唐辛子の生野菜が入ってなければもっともちますが。

 

サムジャンに入る調味料

翌日のサムジャン。

玉ねぎの辛さは甘さに変わって行きます。

 

韓国人のレシピ3選

サムジャンの下記の動画レシピ2編+ブログレシピも参考にしてください。

少量で作る時に参考になる動画レシピNo.1

こちらの方は、味噌:コチュジャン=2:1 の割合で作っています。

味噌(デンジャン) 大さじ2(山盛り)
コチュジャン 大さじ1(山盛り)
にんにくのみじん切り 大さじ1
梅シロップ 大さじ1
ごま油 大さじ2/3
白ごま 大さじ1/2
みりん 大さじ1/2
水飴 大さじ1/2
細かく切った青唐辛子:1個

梅シロップがなければ、砂糖・水飴・ハチミツでも良いです。※梅シロップ記事

玉ねぎを入れないレシピは「みりん」を入れる人が多かったです。よく混ぜ合わせるためにも必要かなと思います。

 

韓国人主婦が丁寧に説明してくれる動画No.2

こちらの方も、味噌:コチュジャン=2:1 の割合で作っています。

味噌(デンジャン) 大さじ2(かなり山盛り)
コチュジャン 大さじ1(かなり山盛り)
梅シロップ 大さじ2
にんにくのみじん切り 多め
みじん切りの玉ねぎ 1/4個
細かく切った青唐辛子 2個
白ごま 適量

父と同じく、玉ねぎを入れています。味噌などの正確な分量は動画からチェックしてください。

ニンニクや青唐辛子は、存在感を残す切り方をしていますが、結構辛いと思います。

  • 韓国大手食品会社CJのコチュジャン(Amazon 楽天

 

玉ねぎと味噌を炒めて作るサムジャンNo.3

こちらのブログのレシピも簡単で美味しそうです。5分ほど蒸したキャベツにご飯とサムジャンを乗せて食べている写真も載っています。

된장, 양파 끝! 초간단 쌈장 만드는 법 (Naver Blog)

玉ねぎを炒めるので、優しい味のサムジャンになると思います。作り方は、

  1. 玉ねぎ2個をみじん切りにする
  2. 味噌(玉ねぎの半分分量)と玉ねぎを入れてフライパンで7分くらい炒める
  3. 好みによってナッツ類(クルミやピーナツなど)を入れてもう少し炒める

この方は韓国のテンジャンだけで作っていますが、日本の味噌で作る時はコチュジャンを入れたほうがアクセントになって良いかなと思います。

 

最後に、実家の食卓からサムジャンの使い方

サムジャンを作っている父

父が何か切っています。料理をするのが好きです。

母と結婚する前、ピクニックに手作りのお弁当を持ってきたそうです。

 

サムジャンがある韓国の食卓

朝から、カルビタンが出ました。

私だけ立派な器に。笑

 

サムジャンがある韓国の食卓

サムジャンのとなりには、私の好きなアルタリキムチ。食べやすくハサミで切ってあります。

左上にあるのは、タラのエラで作った塩辛アガミジョッ(아가미젓)だったと思います。チャンジャなど韓国塩辛の記事はこちら

 

サムジャンの使い方の写真

ごまの葉にお肉に包んで食べる時もサムジャンを少し。

この日は牛肉でしたが、サムギョプサルの時にもサムジャンです~。

使い方は、サムジャンの韓国語通り

サム(쌈)は「包む」という意味です。

쌈장 サムジャン

ジャン(장 醤)は、コチュジャンやカンジャン(醤油)と同じく、味噌・醤油のこと。

つまり、野菜に包んで食べる時に入れる味噌、という名前どおりの使い方が多いです。

 

サムジャンの食べ方。かぼちゃの葉

大好きな蒸したカボチャの葉っぱにご飯を包んで食べる時にも、サムジャンが出番。

軽く蒸したキャベツに包んで食べても美味しいです。

では、手作りのサムジャンをぜひ作ってみてくださいね~。

 

カライチ「サムジャン・サムジャンに合う料理」レシピ一覧

カライチをフォロー

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事

プルコギジョンゴル鍋!韓国の人気レシピ。汁だくプルコギに、野菜キノコ春雨

プルコギに具たっぷり韓国鍋料理ジョンゴル。牛肉とキノコの旨味に温かいスープ。旨味を吸った春雨も楽しめます!プルコギ入りのジョンゴル鍋の作り方を本場のレシピと合わせて紹介します。コストコなどで売っている味付け済みのプルコギのアレンジレシピとして活用しても良いです。

カライチ日報:今日の写真とひとこと(2022年5月)

生活の中で感じたことや、レシピと記事では書けなかったことを写真と共に書きとめています(2022年5月のカライチ日報)

飯能の発酵食品テーマパークOH!!!でキムチ調味料を購入+ランチ #PayPay25%

飯能市はPayPay25%還元キャンペーン中!発酵のテーマパーク「OH!!!~発酵、健康、食の魔法!!!~」のショップでキムチの調味料など買い物をしたり、ランチを食べたり、酒造で日本酒を買ったり。ペイペイを使ってお得に買い物したお店、ランチを食べたレストランの話をブログのように写真と合わせてお届けします。

チャプチェ春巻きのレシピ。残りのリメイクにも!パリッとモチモチ幸せ

チャプチェ春巻きの作り方。パリッと香ばしい皮のあとは、モチモチ美味しいチャプチェが待っています。フライパンで簡単にチャプチェで作って入れましたが、チャプチェの残り物のリメイク・アレンジ料理にも良いです。揚げなくてもOK!韓国の料理番組レシピも合わせてお届けします。

キムチチヂミの作り方。韓国の人気レシピからコツを!キムチジョン(김치전)

韓国で人気のチヂミのひとつ、キムチジョン!簡単に美味しく作るコツを紹介します。本場の人気レシピから具材のアレンジや、カリカリと仕上げる作り方を詳しくお届けします。チヂミ粉や小麦粉、もち米粉、揚げ物粉の割合なども!ニラなしも卵なしもOK。

人気記事

ゆで卵の醤油漬けの人気レシピ。ネギだれに半熟煮卵が美味しい♪韓国の麻薬卵

麻薬卵!ゆで卵の醤油漬けの韓国人気レシピ。半熟のゆで卵とネギだれが合わないわけがないですね!ご飯のおかずにも、お酒のおつまみにも最高です。タレは混ぜるだけなのですごく簡単です。アレンジにも参考になる韓国のレシピ動画も合わせて作り方をお届けします。

サムギョプサルの意味と食べ方。韓国の簡単&本格レシピをお届け~!

お家で簡単に楽しめる「サムギョプサル」のレシピ。準備するタレのサムジャン、包む野菜、人気の副菜・キムチについて分かりやすくまとめました!サムギョプサルは韓国語で삼겹살ですが、三枚肉の意味です。

小ねぎ・万能ねぎが主役のネギキムチ!韓国人主婦の人気レシピから

ねぎキムチの簡単レシピ。韓国では人気のキムチの一つです。和えてすぐ食べても美味しいですが、発酵させるとねぎの風味と甘みが増します。サムギョプサルにもよく合いますし、淡白な料理の副菜としてオススメです。長ねぎではなく、小ねぎ、万能ねぎで作ります!

本場のヤンニョムチキンのレシピ。揚げない+美味しいタレの比率

韓国料理ヤンニョムチキンのレシピです。揚げなくてもフライパンで簡単に作れます。やみつきになる一品♪美味しいタレの作り方も。胸肉でヘルシーに!ヤンニョムチキンとはチキンにコチュジャン味の甘辛ソースを絡めた料理です。

チャプチェのレシピ。韓国人の基本の味付けと材料を分かりやすく!

韓国料理チャプチェの作り方を韓国人主婦のレシピ動画と合わせて紹介します。基本の味付けと材料についても!チャプチェは韓国のお正月料理の一つですが、おもてなし料理としてもおすすめです。作り置きしても美味しいです!

タッカンマリのレシピ。東大門の人気店のようなタレも!韓国人の作り方

韓国式水炊きタッカンマリのレシピです。2種類のタレの作り方も。人気のタレ「タデギ」は簡単に作れます!丸鶏で作りますが、手羽先・手羽元・もも肉を好みの組み合わせで作るのがおすすめです。タッカンマリとは韓国語では「鶏一羽」という意味です。

痩せるおかゆ!ダイエット食「沼」の基本+アレンジレシピ。効果と続けるコツ

お粥のように楽しむ沼のレシピ。人気のダイエット食を参考に作ったものですが、栄養豊富で美味しいです!我が家の沼レシピと合わせてシャイニー薊さんの基本レシピ+人気のアレンジレシピを紹介します。2ヶ月間続けられたコツや効果、お粥によく合うおかずについても!

人気!ヤンニョムえのきの韓国レシピ。asmr動画で話題の辛い味付けにも

えのきだけで作るやみつき一品!ヤンニョムえのきの韓国レシピを紹介します。5分ほどで出来上がり♪ 簡単でばっちりと美味しいです。You Tubeのasmr動画でも話題の料理ですが、人気の辛いヤンニョムの作り方も合わせてお届け〜。おかずにもおつまみにもお弁当にも。

鶏肉の甘辛煮(韓国料理チムタク)の人気レシピ。煮るだけ♪簡単

韓国の人気料理チムタク(鶏肉の甘辛煮)のレシピを紹介します。少しスパイシーな甘辛いタレに鶏肉や野菜、春雨(タンミョン)を煮込むだけ!フライパンひとつで手軽に作れます。本場のレシピ+動画とと合わせてお届けします。