ホーム 韓国料理レシピ 美味しい大根ナムルの作り方とコツ♪韓国の人気料理研究家のレシピ

美味しい大根ナムルの作り方とコツ♪韓国の人気料理研究家のレシピ

大根の甘みがギュッとつまったナムル

大根のナムルは、出汁を入れなくても出汁が入っているような深い甘みがあります。

他のナムルと違って和えるのではなく、フライパンに炒めて作ります。

そのまま食べても美味しいですが、ビビンバの具にしても食べても美味しいです~♪

大根のナムルの完成

今回紹介するレシピは「キムハジン 김하진」というテレビにもよく出る韓国の料理研究家のレシピです。

このレシピで簡単に本場の味が再現できました。

 

材料とヤンニョム

  • 大根大きめの大根の半分
  •  ヤンニョム
  • 大さじ 1/2 + 少々
  • 大根から出た水分のすべて
  • にんにく小さじ 1/3 ※すりおろし
  • 白髪ネギ大さじ 2~3 ※みじん切り
  • 砂糖大さじ 1
  • ごま小さじ 1
  • ごま油大さじ 1

※ヤンニョムは味付けのための調味料・薬味のこと

ひと目で分かるレシピ

  1. 1大根を少し太めに千切り。塩 大さじ 1/2を入れて軽く和え、10分~15分くらい放置
  2. 2大根から出た水分は後で使うので残して、大根だけフライパンに。サラダ油 大さじ1を入れ、強火で1分間炒める
  3. 3大根から出た水分のすべて、にんにく 小さじ1/3、白髪ネギ 大さじ2~3、砂糖 大さじ1 を入れて混ぜながら軽く炒める
  4. 4味見をして塩で味をととのえる
  5. 5蓋をして中火で3分ほど蒸らす
  6. 6ごま 小さじ1、ごま油 大さじ 1を入れ混ぜて仕上げる

 

詳しい作り方

大根のナムルの作り方1

1大根を少し太めに千切りします。

・細すぎると、炒める時に潰れやすいです

大根のナムルの作り方2

2塩 大さじ 1/2を入れて軽く和え、10分~15分くらい放置します

・水を抜くことで大根の弾力が増し、崩れにくく、食感もアップ!

大根のナムルの作り方3

3大根を放置している間に、みじん切りのネギとにんにくのすりおろしを準備します

・他のナムルにも使いたくて、大量に作りました。
・にんにくの場合、すりおろしした直後は辛いので、作り置きして冷蔵庫、冷凍庫に入れておけば辛味も少し和らぎます。

大根のナムルの作り方4

4大根から出た水分は後で使うので残して、大根だけフライパンに移します

大根のナムルの作り方6

5サラダ油 大さじ1 を入れ、強火で1分ほど炒めます

大根のナムルの作り方7

6下記のヤンニョムを入れて混ぜながら軽く炒めます。

大根から出た水分のすべて、にんにく 小さじ1/3、白髪ネギ 大さじ2~3、砂糖 大さじ1
・秋のように大根自体が甘い時期には砂糖の量を減らします

大根のナムルの作り方8

7塩で味をととのえた後、蓋をして中火で3分ほど蒸らします

大根のナムルの作り方9

8ごま 小さじ1、ごま油 大さじ 1を入れ混ぜて、仕上げます

大根のナムルの完成

大根ナムルの完成♪

大根の甘みが出ていて優しい味のナムルです。

大根のナムルの作り置き

中くらいのお皿にいっぱい、二皿出来上がりました。

作り置きをして、忙しい平日の夜のおかず、ビビンバの具として食べています。

 

大根のナムルの完成3

韓国に13年住んでいた日本人夫から、韓国で食べていた味を思い出すと言われました。
私も懐かしい気持ちで食べました^^

 

 

えごまの油を入れる人も多い

韓国では、大根のナムルにごま油の代わりに「えごまの油」を入れる人も多いです。

他のナムルにも入れますが、特に大根の味とえごまの香りが相性があって美味しいです。

「えごまの油」は高いのでなかなか手が出ないのですが、お家にありましたら、ごま油の代わりに「えごまの油」を入れてみてください~。

えごまの油を入れた韓国のレシピとして、もう一つ韓国のレシピを紹介します。

초보자분들고 부서지지 않게 무나물 만드는 법(김진옥요리가좋다)

レシピを要約すると、

  1. 大根(1000g)を切ってすぐに、ヤンニョム(塩 1T、サラダ油2T、えごまの油2T、みじん切りのにんにく1T、えごまの粉 7T)を入れ混ぜます。
  2. 煮干しと昆布の出汁1カップを入れて中火で10分(たまに混ぜながら)
  3. ネギを追加し、塩で味をととのえて、仕上げはゴマを入れる

大根は初心者のために少し太めに切っているので、炒める時間が長いです。大根のつぶれにくい切り方の写真も参考になります。

出汁を入れなくても十分美味しいですが、煮干しと昆布の出汁を入れるとさらに美味しくなります。

「えごまの粉」も登場します。これを入れると、えごまの味の深みがさらに出て美味しいです~。

野菜は、韓国と日本で少し違いがありますが、韓国の大根はこちらのレシピの写真のように短くて太いです。

大根のナムルを韓国語でなんていうの?

この前、千切り大根のキムチの記事に書きましたが、大根は「 ム 무 」と発音するので、「 ム ナムル 무나물 」と言います。

カンタンハジョ?
(간단하죠? 簡単ですよね?^^)

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事

カライチ日報:今日の写真とひとこと(9月1日~)

韓国料理レシピサイト、カライチの日報(9日1日~)です。写真一枚とひとこと。韓国料理の写真やお知らせなどをほぼ毎日更新します!

【チェジュ島旅①】直行便のティーウェイで!ソウルから行く方法もあった

チェジュ島観光1日目。東京から直行便のティーウェイ航空に初めて乗ってみました。ソウルのインチョン・キンポから行く方法もあるのでその情報も。国際線出発1時間前に空港に着いたり、手荷物0キロのフライトだったりのアクシデントを経て無事にチェジュ島にたどり着きました。

ゆでイカとキュウリの酢コチュジャン和え:韓国レシピ ♪おつまみでも人気

韓国定番のゆでイカの和え物レシピです。甘酸っぱくて辛くてやみつきになります!おかずとしてもおつまみとしても人気。イカの代わりにタコでもOK。コチュジャンさえあれば簡単に作れるのでぜひ!

鯖と大根のコチュジャン煮。韓国人のレシピ動画♪煮付けに使う基本調味料

鯖の煮付けレシピ。大根も入れて韓国のコチュジャン味噌煮を作りました。魚の煮付けを作る時、韓国では粉唐辛子とコチュジャンを入れるのが基本です。韓国人の作り方およびレシピ動画も合わせて紹介します。

カライチ日報:今日の写真とひとこと(8月21日~30日)

韓国料理レシピサイト、カライチの日報(8月21日~30日)です。写真一枚とひとこと。韓国料理の写真やお知らせなどをほぼ毎日更新します!

サムジャンの簡単レシピ。父+韓国人の作り方3選 ♪サムギョプサルの味噌

サムギョプサルの味噌で人気のサムジャンのレシピ!味噌とコチュジャンをベースに、ニンニクなどの薬味を加えて作る韓国の甘辛味噌です。父と他の韓国人の作り方を紹介。作るのは簡単です。サムジャンの使い方と韓国語についても!

カライチ日報:今日の写真とひとこと(8月11日~20日)

韓国料理レシピサイト、カライチの日報(8月11日~20日)です。写真一枚とひとこと。韓国料理の写真やお知らせなどを毎日更新します!

本格オイキムチの作り方。基本が分かる韓国の料理研究家のレシピ+動画

おうちで本格的なオイキムチを!韓国のレシピですが、魚醤さえあれば意外と簡単です。信頼できる料理研究家のレシピと主婦の動画レシピ2編から作り方をお届けします。今回作ったキュウリキムチを韓国語で「オイソバギ」と言います。

伯母の鰻屋さんで。韓国はうなぎも包んで食べる?ソウルで人気のお店など

韓国で食べたうなぎ!食べ方やソウルと京畿道のおすすめの鰻屋さんを紹介します。夏は参鶏湯も食べますが、うなぎも!人気のテレビ番組の動画も合わせてお届けします。