ホーム 韓国料理レシピ たれ・ソース・素 タッカンマリのレシピ。東大門の人気店のようなタレも!韓国人の作り方

タッカンマリのレシピ。東大門の人気店のようなタレも!韓国人の作り方

韓国式水炊き、タッカンマリをおうちで

ソウル東大門の「陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ」

韓国グルメ店人気ランキングで、いつも上位に入るタッカンマリのお店で食べた時の写真です。

シンプルな料理に見えますが、食べてみると人気なのが納得のお味!

こちらのタッカンマリを家庭で再現して作る時の簡単レシピをお届けします。

 

タッカンマリと参鶏湯と水炊きの違いは?

タッカンマリ(닭한마리)は、韓国語では「鶏一羽」という意味です。

鶏肉を煮込んだ料理で、丸鶏で作るところが参鶏湯(サムゲタン)と似ていますが、鶏肉の中に漢方、もち米などを入れずに煮込みます。

日本の水炊きとも似ているのですが、大きな違いはタレだと思います。鍋にいろんな野菜を入れず、シンプルに作る点も違います。

水炊きのお店は少し敷居が高い印象がありますが、タッカンマリのお店はジャージを着て行っても大丈夫そうな庶民的な雰囲気が漂います^^

 

ソウル東大門の「陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ」のタレ

タッカンマリのお店には、醤油、お酢、カラシ、タデギ(辛味噌ダレ)がおいてあって、自分好みのタレを作って鶏肉をつけて食べます。

韓国人が家庭で作って食べる時には、「醤油ダレ」「タデギ」の2種類のタレを用意して、好きな割合で混ぜて食べることが多いです。

〆のうどんも美味しいのでぜひ~! 生麺のうどんが韓国の麺(カルグクス)に近いです。

参考になる韓国人主婦のレシピ動画も載せたので、合わせてチェックしてくださいね。

韓国で一番人気!東大門「陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ」で食べた時の話

 

材料と調味料(3人前)

タッカンマリのレシピ材料
今回はもも肉300g+手羽元600gを♪ ネギは2本だけ使いました。

  • 鶏肉600〜900g
  • 鍋に入れる野菜
  • 長ねぎ2本
  • 玉ねぎ1個
  • じゃがいも2個
  • キノコ、白菜(好み)適量
  • タレに入れる生野菜 ※省略可
  • キャベツ1/4個
  • ニラ1/2束
  • 〆の麺
  • うどん(生麺がおすすめ)2人前
  • スープ
  • (7カップ)1400ml
  • にんにく(みじん切り)大さじ1/2〜1
  • コショウ少々
  • 大さじ3/4
  • 辛味噌タレ(タデギ)
  • 粉唐辛子大さじ3
  • スープ(お湯でもOK)大さじ6
  • にんにく(みじん切り/おろし)少し
  • 醤油ダレ
  • 醤油大さじ5
  • 大さじ5
  • お酢大さじ2+1/2
  • 砂糖大さじ1〜2
  • からし少し
  • 【鶏肉】韓国では丸鶏で作りますが、手羽先・手羽元・もも肉のような柔らかい部位を好みの組み合わせで作っても良いです。
  • 【追加具】鍋にトック(トッポギ用のお餅)を入れても美味しいです。

 

ひと目で分かるレシピ

  1. 1出汁用で長ねぎの半分(青いところを中心に)は大きくぶつ切り、玉ねぎは4等分に切ります。じゃがいもは3〜4等分に厚切り。残りのネギ、キノコ、白菜も食べやすい大きさに。にんにくはみじん切り。タレに入れるキャベツは千切り、ニラは3cmの長さに切ります。
  2. 2水に長ねぎの青いところ+玉ねぎを入れて火をつけます。沸騰したら鶏肉+にんにく(みじん切り)を加え、15分ほど中火で煮込みます。アクを取ります。
  3. 3タレを作ります。辛味噌ダレ(タデギ)、醤油ダレの各調味料をよく混ぜます。タデギは鶏肉を鍋に入れる前か鶏肉に火が通った時のスープを使ってください。
  4. 4鶏肉にほぼ火が通ってきたら、出汁をとった長ねぎと玉ねぎを取り除きます。じゃがいもや、キノコ、残りの長ねぎを順に加えて火を通します。
  5. 5スープに塩、コショウを入れてシンプルに味付けをしたら完成です♪
  6. 鶏肉を食べ終わったら、うどんを加えます。生麺の場合は、入れる直前に水で軽く洗い、粉を落としたあと、鍋に入れます。

【食べ方】2種類のタレを好みの割合で混ぜて、鶏肉や野菜、〆うどんをつけて召し上がってください。千切りのキャベツやニラをタレに加えて食べるとヘルシーで良いです〜。

参考になる韓国レシピ動画

こちらの韓国人主婦のレシピと作り方がほぼ変わらないので合わせて参考にしてください。英語の字幕もあります。

こちらの方は、〆うどん用のタレも別途作っています。興味のある方が下記調味料を混ぜて作ってみてください。イワシの魚醤(詳しくはこちら)は癖があるので少しずつ入れながら調整してくださいね。なければ省略しても良いと思います。

長ねぎの白い部分(みじん切り) たっぷり
粉唐辛子 大さじ1/2
醤油 大さじ3
イワシの魚醤 大さじ1〜2
白ごま・ごま油 各大さじ1/2~1
※好みによって、みじん切りにした「にんにく」や「青唐辛子」を追加します。

ちなみに、韓国語に少し方言のアクセントが入っているのですが、醤油ダレのことを「チェレギ」と言うのを見ると、慶尙道出身の方のようです。「チェレギ」は「チョレギサラダ」の語源という説があります。韓国のチョレギサラダとは?

 

写真付きの詳しい作り方

タッカンマリのレシピ
Step1野菜を切ります。

出汁用の野菜として、長ねぎの半分(青いところを中心に)は大きくぶつ切り、玉ねぎは4等分に切ります。

その他の野菜は、鶏肉を煮る間に用意しても良いのですが、

 

タッカンマリのレシピ

じゃがいもは3〜4等分に厚切り。残りのネギ、キノコ、白菜も食べやすい大きさに。

にんにくはみじん切りにします。

 

タッカンマリのレシピ

タレに入れる生野菜を用意する方は、

キャベツは千切り、ニラは3cmの長さに切ります。

動画では、玉ねぎの千切りも用意しています。

 

タッカンマリのレシピ
Step2水に長ねぎの青いところ+玉ねぎを入れて火をつけます。

水は1400ml(7カップ)を入れました。

 

タッカンマリのレシピ

沸騰したら鶏肉+にんにく(みじん切り)を加え、15分ほど中火で煮込みます。

 

タッカンマリのレシピ

にんにくはこのくらい入れました。アクが出たら、取ります

鶏肉を煮る間に、

 

タッカンマリのタレ(醤油ダレ)のレシピ
Step3タレを作ります。

 

タッカンマリのタレ(タデギ)のレシピ

辛味噌ダレ(タデギ)は、粉唐辛子にスープ、またはお湯をよく混ぜるだけです。

スープは、鶏肉を鍋に入れる前か鶏肉に火が通った時のものを使ってください〜。

 

タッカンマリのタレ(タデギ)のレシピ

好みによって、みじん切り(すりおろし)のにんにくを少し追加します。

にんにくのピリ辛が加わります。動画ではたっぷり入れていますが、韓国人のように生のにんにくに慣れていない人は、このくらいが良いかなと思います。

 

タッカンマリのタレ(タデギ)のレシピ

水を入れても良いですが、粉唐辛子をよく蒸かすために、スープかお湯がおすすめです。

★もっと本格的なタデギを作りたい方は、乾燥した赤唐辛子に水を入れてミキサーにかけてください。よりお店に近い味になります。

 

タッカンマリのタレ(醤油ダレ)のレシピ

醤油ダレは下記調味料をよく混ぜて作ります。

醤油 大さじ5
水 大さじ5
お酢 大さじ2+1/2
砂糖 大さじ1〜2
からし 少し

 

タッカンマリのタレのレシピ

いつも上の2つのタレだけ作っているのですが、動画で紹介していたうどん用のタレも作ってみました。

ごま油の風味が良かったのですが、私達はやっぱり上の2種類だけで十分でした〜。

 

タッカンマリのレシピ
Step4鶏肉にほぼ火が通ってきたら、出汁をとった長ねぎと玉ねぎを取り除きます。

出汁を取った野菜をすべて取り除く人が多いですが、私は玉ねぎの一部など食べられそうなものは残したりします~。

 

 

タッカンマリのレシピ

じゃがいもや、キノコ、残りの長ねぎを順に加えて火を通します。

お店では、最初野菜などの具がそんなに入ってなくて、好きな具があれば追加したりしますが、じゃがいもが人気ですね。あと、トッポギのお餅~。

 

タッカンマリのレシピ
Step5スープに塩、コショウを入れてシンプルに味付けをしたら完成です♪

塩は大さじ3/4くらいで、コショウは少々。

 

タッカンマリの完成

じゃがいもがホクホクになっています。

 

タッカンマリのレシピ。東大門の人気店のようなタレも!おうちでタッカンマリ

卓上コンロで温めながら食べました~。

どんよりとした日の夕方だったので写真が暗いですが...

 

タッカンマリの食べ方

こんな感じで生野菜にタレをかけて、お肉と一緒に食べます。

お店のように、シンプルにタレだけでも~。

生のニラが苦手であれば、スープでしゃぶしゃぶして添えて食べても美味しいです。

 

タッカンマリの食べ方

タデギは、醤油ダレに混ぜたりしながら。

お肉も美味しかったのですが、スープも美味しいです!

手羽元や手羽先など、骨があるお肉を入れると出汁が出て美味しいですよね。野菜からも良い出汁が出ていました。

 

タッカンマリの〆うどん(カルグクス)
鶏肉を食べ終わったら、うどんを加えます。

スーパーの冷蔵コーナーで売っている生麺が、韓国のカルグクスに近くおすすめです。

 

タッカンマリの〆うどん(カルグクス)

生麺の場合は、入れる直前に水で軽く洗い、粉を落としたあと、鍋に入れます。

 

タッカンマリの〆うどん(カルグクス)

ニラが残っていたら、ここに入れても美味しそうです〜。

 

タッカンマリの〆うどん(カルグクス)

スープが染み込んでいて、何もかけずに食べても美味しかったです。

 

タッカンマリのレシピ。東大門の人気店のようなタレも!韓国人の作り方

ソウルで食べたタッカンマリ、美味しかったなーと思っている方とか、

こちらの簡単レシピでぜひおうちで作ってみてくださいね!^^

 

タッカンマリには、白菜の浅漬けキムチがよく合います。キムチレシピ一覧

韓国の実家に行く前に、タッカンマリのお店行きたいなと思いながら、今回も行けませんでした…。

カライチをフォロー

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事

簡単おいしい!りんご+にらのサラダキムチ。焼き肉・サムギョプサルの副菜にも

りんごとにらのキムチ。韓国人主婦の人気レシピ♪簡単で100%美味しいです。サムギョプサルや焼き肉の副菜としておすすめ!りんごの千切り入りサラダキムチとして、他の野菜で作るレシピも紹介します。

韓国の牛肉&豚肉チヂミ「육전」人気レシピ。プルコギの味付け♪柔らかいお肉

韓国でお肉だけで作るチヂミを육전(ユッジョン)と言います。伝統的には牛肉で作りますが、豚肉でも美味しいです!本場の人気レシピと合わせて基本の作り方とアレンジを紹介します。プルコギの味付けとお肉の柔らかさを楽しめます♪

カライチ日報:今日の写真とひとこと(2021年7月)

生活の中で感じたことや、レシピと記事では書けなかったことを写真と共に書きとめています(2021年7月のカライチ日報)

夏のきゅうり入り水キムチ!韓国の人気レシピ。さっぱり汁のオイキムチ

夏にぴったり!きゅうり水キムチの作り方。ひんやりと酸味のある汁がとても美味しいです。韓国人主婦の人気レシピと合わせて本場の作り方とアレンジできる内容を分かりやすくお届けします。米のとぎ汁ではなくごはんをミキサーにかけて入れます。熟成による変化も♪

レンジで♪ししとうのピリ辛和えレシピ。韓国人気の作り置きおかずを簡単に!

ししとうをピリ辛甘辛ヤンニョムで和えたおかず。電子レンジでさっと作る簡単レシピです。韓国のレシピと合わせて蒸し器での作り方やアレンジできる内容もお届けします。韓国人気の作り置きおかずですが、おつまみにもおすすめです。

炊飯器で簡単サムゲタン!韓国の人気レシピ。お粥付き♪本格おこげ参鶏湯

炊飯器でお肉ホロホロ参鶏湯レシピ。美味しいおかゆ・おこげ付き!手羽元で作る簡単レシピと合わせて韓国人の本格レシピもお届けします。丸鶏で作る際やアレンジしたい時にぜひ参考にしてください。

和えるだけ!白菜キムチの簡単レシピ。本格ヤンニョムの作り方も♪夏のさわやか味

白菜キムチ、和えるだけの簡単レシピ。即席ではパンチのあるヤンニョムを!作り置きすると夏にぴったりのピリ辛+さわやかな味わいを楽しめます。韓国人主婦の人気レシピと合わせて本格な作り方とアレンジできる内容もお届けします。塩漬けとキムチのりを省略しても本格味になります。大根入りもおすすめ♪

人気記事

本場のヤンニョムチキンのレシピ。揚げない+美味しいタレの比率

韓国料理ヤンニョムチキンのレシピです。揚げなくてもフライパンで簡単に作れます。やみつきになる一品♪美味しいタレの作り方も。胸肉でヘルシーに!ヤンニョムチキンとはチキンにコチュジャン味の甘辛ソースを絡めた料理です。

サムギョプサルの意味と食べ方。韓国の簡単&本格レシピをお届け~!

お家で簡単に楽しめる「サムギョプサル」のレシピ。準備するタレのサムジャン、包む野菜、人気の副菜・キムチについて分かりやすくまとめました!サムギョプサルは韓国語で삼겹살ですが、三枚肉の意味です。

ゆで卵の醤油漬けの人気レシピ。ネギだれに半熟煮卵が美味しい♪韓国の麻薬卵

麻薬卵!ゆで卵の醤油漬けの韓国人気レシピ。半熟のゆで卵とネギだれが合わないわけがないですね!ご飯のおかずにも、お酒のおつまみにも最高です。タレは混ぜるだけなのですごく簡単です。アレンジにも参考になる韓国のレシピ動画も合わせて作り方をお届けします。

本格オイキムチの作り方。基本が分かる韓国人料理研究家のレシピ♪きゅうりキムチ

おうちで本格的なオイキムチを!韓国のレシピですが、魚醤さえあれば簡単です。きゅうりの切り方についても詳しく!信頼できる料理研究家と韓国人主婦のレシピ動画から作り方をお届けします。今回紹介するキュウリキムチは韓国語で「オイソバギ」と言います。

タッカンマリのレシピ。東大門の人気店のようなタレも!韓国人の作り方

韓国式水炊きタッカンマリのレシピです。2種類のタレの作り方も。人気のタレ「タデギ」は簡単に作れます!丸鶏で作りますが、手羽先・手羽元・もも肉を好みの組み合わせで作るのがおすすめです。タッカンマリとは韓国語では「鶏一羽」という意味です。

小ねぎ・万能ねぎが主役のネギキムチ!韓国人主婦の人気レシピから

ねぎキムチの簡単レシピ。韓国では人気のキムチの一つです。和えてすぐ食べても美味しいですが、発酵させるとねぎの風味と甘みが増します。サムギョプサルにもよく合いますし、淡白な料理の副菜としてオススメです。長ねぎではなく、小ねぎ、万能ねぎで作ります!

大根の甘酢漬けレシピ。韓国のチキンに必ずついてくるチキンムを簡単に!

大根の甘酢漬けの簡単なレシピ。韓国のチキンム(チキン大根 치킨무)の作り方です。ヤンニョムチキンや、フライドチキン、唐揚げなどの揚げ物がさらに美味しくなる甘酸っぱい漬物!