ホーム韓国料理レシピお肉・魚レンジですぐ!ポッサムの茹で豚/蒸し豚の簡単レシピ ♪韓国風チャーシュー

レンジですぐ!ポッサムの茹で豚/蒸し豚の簡単レシピ ♪韓国風チャーシュー

おうちで簡単に楽しめるポッサム

おうちでポッサム定食

柔らかい茹で豚(蒸し豚)を楽しむ韓国料理ポッサム。

普通の鍋で作る場合は、1時間は茹でたり蒸したりするので時間がかかりますが、今回は電子レンジで手軽に作るレシピを紹介します。

なんと加熱時間10分ほどで完成です!

 

茹で豚の付け合わせにポッサムキムチ

レンジでもお肉が結構柔らかく仕上がり、美味しいです。

下味もついているので、チャーシューのようにポッサム以外の料理でも活用できます。

 

材料とヤンニョム

レンジで簡単!ポッサムのレシピ材料

  • 豚バラ / 豚肩ロースのブロック600g
  • にんにく(すりおろし)大さじ3
  • しょうが(すりおろし)大さじ2
  • 味噌(テンジャン)大さじ2
  • 大さじ3
  • コショウ少々
  • 【テンジャン】あれば韓国味噌テンジャン(Amazon 楽天)が臭み取りによくおすすめです。詳しくは韓国の調味料記事を参考にしてください。

 

ひと目で分かるレシピ

  1. 1ブロック肉が厚すぎる場合は2等分に切ります(5cmの厚さを目安に)。表面をフォークで数ヶ所さしてから調味料で下味をつけ、冷蔵庫で30分程寝かせます。
  2. 2耐熱容器に下味をつけたお肉を入れ、ラップをかけます。電子レンジ(600W)で5分加熱した後、お肉を裏返し、再度4分加熱します。火の通り具合を確認し、必要であれば追加加熱します※。1cm幅に切り、器に盛り付けたら完成です。
  • 【※加熱時間】5分→4分→追加時間は、お肉の量によって調整してください。写真の600gのお肉の場合は、追加加熱3分で完全に火が通りました。少し短めに加熱して予熱で火を通らしても良いです。

 

レンジで簡単!ポッサムのレシピ。お店のようにタレとキムチも

出来上がったお肉を、ポッサムのようにキムチや味噌サムジャンを添えて食べたり、野菜に巻いて食べると美味しいです。意外とお店のような味に近く作れる料理なので、おすすめです。

豚肉には、疲労回復に良いビタミンB1が入っていますが、にんにくや玉ねぎ、ニラに多く含まれているアリシンはビタミンB1の吸収を助けてくれます。

ポッサムを食べると元気が出るのは、そういう栄養的な相性が背景にあるからだと思います。サムギョプサルで豚肉と一緒に焼いたにんにくや玉ねぎ、キムチも美味しいですよね~。

カライチ「キムチ」「豚肉」「サムギョプサル」レシピ一覧

 

写真付きの詳しい作り方

レンジで簡単!ポッサムのレシピ材料。豚バラ(肩ロース)ブロック

Step1ブロック肉が厚すぎる場合は2等分に切ります。

厚すぎると、中のほうが火が通りにくいので、5cmの厚さを目安に切ります。

 

レンジで簡単!ポッサムのレシピ。お肉の味付け

表面をフォークで数ヶ所さしてから調味料で下味をつけます。

にんにく(すりおろし)大さじ3
しょうが(すりおろし)大さじ2
味噌(テンジャン)大さじ2
酒 大さじ3
コショウ 少々

玉ねぎのすりおろしを追加しても良いです。

 

レンジで簡単!ポッサムのレシピ。韓国の味噌テンジャン

韓国の味噌、テンジャンです。日本の味噌より発酵された匂いが強いです。

なければ、日本の味噌でも大丈夫です。

 

レンジで簡単!ポッサムのレシピ。お肉の味付け

耐熱容器の中に入れて、下味をつけました。寝かせてから、このままレンチンするので。

 

レンジで簡単!ポッサムのレシピ。お肉の味付け

もちろん保存袋でも良いです。

 

レンジで簡単!ポッサムのレシピ。お肉の味付け

冷蔵庫で30分程寝かせます。

下味をつけたまま、1日くらい寝かせてもOK。

下味を染み込ませたほうがお肉が美味しくなりますが、時間がなければ省略でも。

 

豚バラブロックの電子レンジの加熱時間

Step2耐熱容器に下味をつけたお肉を入れ、ラップをかけます。

ラップが破けてしまうことを防止するために、フォークなどで少し穴を空けます。もしくは、少しスペースが空くようにラップをかけます。

 

レンジで簡単!ポッサムのレシピ。電子レンジの加熱時間

電子レンジ(600W)で5分加熱した後、お肉を裏返し、再度4分加熱します。

 

豚バラの電子レンジの加熱時間

火の通り具合を確認し、必要であれば追加加熱します。

少し赤いところが残っていたので3分追加加熱しました。豚肉なのでしっかり火を通します。

 

レンジで簡単!ポッサムのレシピ。お肉の味付け

ちなみに、違う日にレンチンした時に

10cm弱ほどの厚さのブロック肉をこのまま加熱してみましたが…

 

レンジで簡単!ポッサムのレシピ。電子レンジの加熱時間

やっぱり、真ん中あたりが結構火が通らなかったので、

 

レンジで簡単!ポッサムのレシピ。電子レンジの加熱時間

半分に切って、追加で加熱しました。

厚さが10cm近くあるものは、最初から半分に切ってから加熱したほうが良いと思います。

 

ポッサムのレシピ。タレと包む野菜

レンジで加熱している間は、食事の準備を~。

蒸しキャベツと、味付け味噌サムジャン(レシピ)。

キャベツは600Wで5分ほど加熱したものです。

 

ポッサムのレシピ。タレと包む野菜

えごまの葉の酢漬けも出しました~

 

ポッサムのレシピ。タレと包む野菜

えごまの葉の独特の香りと、甘酸っぱい味付けが本当に美味しくて。

 

ポッサムのレシピ。タレと包む野菜

ポッサム式で、お肉を巻いて食べるために用意したものです。サニーレタス(サンチュ)や、レタス、白菜でも良いです。

韓国ではシソ、大葉を食べないですが、好きな方はえごまの葉の代わりに良いと思います。

 

ポッサムのレシピ。本格キムチを添えて

ポッサムに、キムチを欠かすわけにはいけません。

手軽に市販のものでも良いですが、時間がある方はぜひ手作りのキムチがおすすめです。

写真は、韓国のポッサム屋さんでよく出てくる大根キムチ(レシピ)です。その他にもキムチなら基本煮豚に合います。

 

豚バラの電子レンジの加熱時間

追加加熱までして12分で出来上がった豚肉です。

このくらいの厚さと量だと12分でしっかり火が通りますが、不安であればお箸とかで一番厚いところを刺して血が出てくるかチェックします。

 

豚バラの電子レンジの加熱時間

裏返したら蒸気が~

美味しそうな匂いがします。

 

レンジで簡単!ポッサムのレシピ。お肉を切る

1cm幅に切り、器に盛り付けたら完成です。

 

 

茹で豚の付け合わせにポッサムキムチ

にんにくや味噌の下味が付いているので、お肉はそのまま食べても結構美味しいです。

 

レンジで簡単!ポッサムのレシピ。お店のようにタレとキムチも

ところが、キムチや野菜を一緒に食べることで、お肉がさらに美味しくなります。

特に脂身はキムチとよく合うんです。

 

レンジで簡単!ポッサムのレシピ。茹で豚の完成

思ったより電子レンジでも柔らかく出来上がったので、最初に作った時にはびっくりしました。

こちらのレシピのように、1時間じっくり蒸した時のほうが柔らかかったのですが、レンジでも全然良いと思うくらいの出来上がりでした。

 

レンジで簡単!ポッサムのレシピ。お店のようにタレとキムチも

では、実食^^

 

レンジで簡単!ポッサムのレシピ。食べ方

優しい甘みが出ている蒸しキャベツに包んで食べたり~

 

レンジで簡単!ポッサムのレシピ。食べ方

香りの良いえごまの葉で巻いて食べたり~

 

レンジで簡単!ポッサムのレシピ。お肉の残りでリメイク

ちなみに、このくらいのお肉が残りましたが、

残りのタレには玉ねぎなどの野菜と調味料を入れてレンチン。それから食べやすいサイズに切ったお肉やキムチを追加後、軽くチンして食べました。

最近、レンジでチャーハンもよく作っていますが、チャーハンでも良いですね~。

煮豚の残りでアレンジレシピ

 

おうちでポッサム定食

食べると元気が出ます!

スタミナ食で、手軽に楽しんでくださいね~。

 

カライチ「キムチ」「豚肉」「サムギョプサル」レシピ一覧

カライチをフォロー

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

最新記事

人気記事