検索結果: おつまみ

茹でた小ねぎ(万能ねぎ)を一本ずつ巻いてタレにつけて食べる韓国料理です。甘辛い酢コチュジャンだれがネギの甘みを引き立たせます。茹でイカやカニカマに小ねぎを巻くレシピも人気! 韓国のレシピと合わせてアレンジできる内容もお届けします。おつまみ、作り置きおかず、おもてなし料理、ネギの大量消費におすすめです。
旨辛イイダコ炒め、韓国のチュクミポックム。本場の人気レシピを紹介します。美味しい食べ方や、イイダコの下処理についても詳しく写真や動画と合わせてお届けします。人気のおつまみ料理ですが、ご飯のおかずにも良いです! イイダコの旬、卵についても(チュクミポックン)
韓国のあんこう料理アグチムの作り方。辛めのタレに煮込んだあんこうに、シャキシャキしたもやしと香りの良いせりが美味しいです。韓国人主婦の人気レシピと合わせて本場の作り方も紹介します!あんこう鍋以外の作り方を試したい方におすすめ。おかずにもおつまみにも良いです~!
海苔の和え物。電子レンジで作る超簡単レシピから、韓国人気レシピ動画と合わせて韓国人の作り方も紹介します~。ごま油の香りもよくご飯がすすむおかずですが、おつまみにもおすすめです。湿気った海苔のリメイクとしても活用できます。
マグロの酢コチュジャン和えの簡単レシピ!おつまみにもおかずにもおすすめです。漬けたマグロにキュウリやアボカドの生野菜との組み合わせも楽しめますし、マグロユッケ丼や韓国の海鮮ビビンパにも活用できます。
鱈ジョン(白身魚のチヂミ)のレシピ。韓国でお正月やお盆に食べる料理ですが、本場の作り方をお届けします。韓国語でトンテジョン(동태전)。真鱈ではなくスケトウダラ(明太)で作ります。
煮豚、蒸し豚、韓国料理ポッサム、チャーシューの残りがある時、アレンジとしておすすめのレシピです。ネギをたっぷり入れたピリ辛和えはそのままおつまみとしても良いですが、丼やチャーハンにかけても美味しいです。余ったもので簡単リメイク♪
豚キムチ炒めと豆腐で作る韓国料理「豆腐キムチ」の簡単レシピです。おつまみとして人気!韓国語で「ドゥブキムチ 두부김치」と言います。そうめんを混ぜて食べても美味しいです。韓国人主婦のレシピ+動画も合わせて作り方をお届けします。
豆腐とキノコ炒めのレシピです。ピリ辛×甘辛だれが豆腐とキノコに絡んでご飯がすすむおかず!おつまみにもオススメです。韓国で人気のレシピ動画と合わせてお届けします。
韓国定番のゆでイカの和え物レシピです。甘酸っぱくて辛くてやみつきになります!おかずとしてもおつまみとしても人気。イカの代わりにタコでもOK。コチュジャンさえあれば簡単に作れるのでぜひ!
にんにくと酸味の効いた甘辛照り焼きチキンの簡単レシピ。ささみ・むね肉でヘルシーに!揚げずにフライパンで簡単に♪韓国では醤油ベースのヤンニョムチキン(=カンジャンチキン)も人気なので、韓国人のレシピも合わせてお届けします。
えのきだけで作るやみつき一品!ヤンニョムえのきの韓国レシピを紹介します。5分ほどで出来上がり♪ 簡単でばっちりと美味しいです。You Tubeのasmr動画でも話題の料理ですが、人気の辛いヤンニョムの作り方も合わせてお届け〜。おかずにもおつまみにもお弁当にも。

人気記事

ハングル文字一覧(反切表)と発音を分かりやすく。覚え方・書き方の歌も♪

韓国語の文字「ハングル」の基本について分かりやすく説明します。ハングル文字一覧(反切表)も。韓国人の発音が確認できる学習用の歌と合わせて楽しく覚えられます。ハングルはたったの24文字の組み合わせで出来ています。

小ねぎ・万能ねぎが主役のネギキムチ!韓国人主婦の人気レシピから

ねぎキムチの簡単レシピ。韓国では人気のキムチの一つです。和えてすぐ食べても美味しいですが、発酵させるとねぎの風味と甘みが増します。サムギョプサルにもよく合いますし、淡白な料理の副菜としてオススメです。長ねぎではなく、小ねぎ、万能ねぎで作ります!

本場のヤンニョムチキンのレシピ。揚げない+美味しいタレの比率

韓国料理ヤンニョムチキンのレシピです。揚げなくてもフライパンで簡単に作れます。やみつきになる一品♪美味しいタレの作り方も。胸肉でヘルシーに!ヤンニョムチキンとはチキンにコチュジャン味の甘辛ソースを絡めた料理です。

サムギョプサルの意味と食べ方。韓国の簡単&本格レシピをお届け~!

お家で簡単に楽しめる「サムギョプサル」のレシピ。準備するタレのサムジャン、包む野菜、人気の副菜・キムチについて分かりやすくまとめました!サムギョプサルは韓国語で삼겹살ですが、三枚肉の意味です。

痩せるおかゆ!ダイエット食「沼」の基本+アレンジレシピ。効果と続けるコツ

お粥のように楽しむ沼のレシピ。人気のダイエット食を参考に作ったものですが、栄養豊富で美味しいです!我が家の沼レシピと合わせてシャイニー薊さんの基本レシピ+人気のアレンジレシピを紹介します。2ヶ月間続けられたコツや効果、お粥によく合うおかずについても!