ホーム韓国料理レシピお肉・魚豚肉のコチュジャン炒めの韓国レシピ。ビビン丼にも~♪レンジOK

豚肉のコチュジャン炒めの韓国レシピ。ビビン丼にも~♪レンジOK

簡単チェユクポックム

豚肉のコチュジャン炒め、チェユクポックムの作り方。粉唐辛子とコチュジャン

定番の韓国家庭料理として、豚肉の甘辛炒め「チェユクポックム」を紹介したことがありますが、最近電子レンジでも美味しく作れることが分かりました。

電子レンジで作る際には野菜を入れすぎると、水がたくさん出てしまうので、野菜は少なめにしてビビンパの具にして食べることが多いですが、その内容をまとめてみました。

フライパンで炒めて作る韓国人主婦の簡単レシピ+動画も合わせて載せたので、こちらも参考にしてください。

レンジでも、フライパンでも、ヤンニョム(味付け)をして加熱するだけのシンプルな流れです~。

 

材料と調味料

豚肉のコチュジャン炒め、チェユクポックムのレシピ材料

  • 豚肉400g
  • 長ネギ1本
  • 玉ねぎ1/2個
  • コチュジャン大さじ1
  • 粉唐辛子大さじ1
  • 醤油大さじ3
  • 砂糖大さじ1
  • みりん大さじ2
  • にんにく(すりおろし)大さじ1
  • 塩コショウ少々
  • 白ごま(仕上げ)適量
  • 【豚肉】豚バラ、こま切れOK。レンジで作る際に、薄切りはかたまりになりやすいので、厚切りのほうがオススメです。
  • 【コチュジャン】韓国大手食品会社CJのコチュジャン(Amazon 楽天)。韓国の調味料についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

ひと目で分かるレシピ

  1. 1耐熱容器に豚肉+調味料+薄切りにした長ねぎと玉ねぎを入れてよく混ぜ合わせます。
  2. 2ラップをかけて電子レンジ600Wで4分加熱 ⇒ 上下を混ぜて再度4分加熱 ⇒ 上下を混ぜて火の通り具合を見て1~2分加熱します。白ごまをかけて完成♪
  • フライパン】で作る際には、フライパンで混ぜ合わせて炒める流れで良いです。火が通るまで炒めれば完成です。
  • 上下を混ぜる時に】豚肉がくっついているところは、火が通りにくいので箸で解します。豚肉なので、火がしっかり通るように気をつけます。
  • チーズ】最後に溶けるチーズなどを乗せても美味しいです。

フライパンで作る韓国のレシピ動画

普通はフライパンで炒めて作りますが、参考になる韓国レシピを紹介します。

韓国語の料理名「제육볶음 チェユクポックム」がタイトルに書いてあります。

お肉に味付けをしてから加熱する流れは同じですが、材料と調味料は少し違います。

豚の肩肉 600g、青唐辛子3本、玉ねぎ1/2個、ネギ少し

 

▼ヤンニョム調味料

にんにく39g、コチュジャン68g、醤油(スープ用)17g、粉唐辛子17g、コショウ

 

米とぎ汁70ml、白ごま

米とぎ汁は、炒める直前に入れていますが、水に代えても良いとのことです。

コチュジャンと醤油は自家製だから、市販のものと塩分の違いがあると書いてありました。

夫が辛いものに強くないので、本場のレシピよりコチュジャン少なめで醤油多めで作っていますが、辛いものが好きな方は、こちらのレシピのようにコチュジャンを多めに調整してくださいね。辛い青唐辛子を入れると、さらに韓国の味に近くなります~。

カライチ「ビビンパ」「豚肉」レシピ一覧

 

写真付きの詳しい作り方

電子レンジで作った時の写真と合わせてお届けします。

豚肉のコチュジャン炒め、チェユクポックムの作り方。調味料

Step1耐熱容器に豚肉+調味料+薄切りにした長ねぎと玉ねぎを入れてよく混ぜ合わせます。

動画の方のように手で(ビニール手袋をつけて)まんべんなく混ぜ合わせます。

 

豚肉のコチュジャン炒め、チェユクポックムの作り方。調味料

コチュジャン 大さじ1
粉唐辛子 大さじ1
醤油 大さじ3
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ2
にんにく(すりおろし)大さじ1
塩コショウ 少々

にんにくは生のにんにく、たっぷりがおすすめです~。

辛いものが好きなら、コチュジャンを多めにして醤油を減らしても良いです。

 

豚肉のコチュジャン炒め、チェユクポックムの作り方。入る野菜

千切りにした野菜も加えて混ぜ合わせます。

 

豚肉のコチュジャン炒め、チェユクポックムの作り方

時間があれば、このまま少しおいたり、冷蔵庫で長時間寝かせても良いです。

動画の方は、寝かせる時間は5分だけで十分美味しいと言っていました~。

 

豚肉のコチュジャン炒め、チェユクポックムの作り方。レンジの加熱時間

Step2ラップをかけて電子レンジ600Wで4分加熱します。

 

豚肉のコチュジャン炒め、チェユクポックムの作り方。レンジの加熱時間

上下を混ぜて再度4分加熱します。 

豚バラの薄切りで作ると、かたまりになりやすいので、混ぜる時には、そういうところもよく解します。

厚切りのほうが解しやすいので、レンジで作る時にオススメです。

 

豚肉のコチュジャン炒め、チェユクポックムの作り方。レンジの加熱時間

上下を混ぜて火の通り具合を見て1~2分加熱します。

この日は、途中で粉唐辛子を入れました。

ちなみに、韓国人はコチュジャン料理にも大体粉唐辛子を入れるので、できれば両方あったほうが良いです。

 

豚肉のコチュジャン炒め、チェユクポックムの作り方。粉唐辛子とコチュジャン

4分+4分で火はほぼ通っている感じになりますが、念の為最後に追加加熱。

豚肉なので十分に加熱します。粉唐辛子とコチュジャンが入ると、火が通っているかどうか見にくいので注意が必要です^^

 

豚肉のコチュジャン炒め、チェユクポックムの作り方。粉唐辛子とコチュジャン

白ごまをかけたら、チェユクポックムの出来上がりです。

ごま油が好きな方は、ごま油も少し垂らします~。

 

ビビンパの具としても美味しい

豚肉のコチュジャン炒め、チェユクポックム。ビビン丼の具に

チェユクポックムを野菜たっぷりで作る時は、そのままおかずとして食べますが、

この日のように野菜少なめで作る時は、サムギョプサルのようにサニーレタスで包んで食べるか、ビビンバの具にして食べます。

皿洗いを減らすために、ナムルを作ったボウルにご飯を投入^^

 

ビビンパの具。ナムルも準備

この日は、ビビンパにしようと思っていたので、

 

ビビンパの具。ナムルも準備

小松菜ともやしのナムルを作っておいていたのです。

レンチンで作る簡単ナムルレシピ

 

豚肉のコチュジャン炒め、チェユクポックム。ビビン丼の具に

キムチは手作りがなかったので、市販のものでした^^;

目玉焼きがあればばっちりですが、この日は省略…。

チェユクポックムがあるので、サンチュやサニーレタス、キュウリの生野菜を細かく切って入れるのもオススメです。さっぱりして美味しいです。

 

豚肉のコチュジャン炒め、チェユクポックム。ビビン丼の具に

ビビンパってやっぱり美味しいです!

コチュジャン炒めのチェユクポックムがあるので、ビビンパのタレも要らないです。

 

レンジで簡単。豚肉のコチュジャン炒め=チェユクポックム♪作り置き

残りは、翌日に食べましたが、味が馴染んでまた美味しかったです。

作り置きしても美味しい料理のひとつです。

 

簡単かつ本格的!豚肉の甘辛炒め、チェユクポックムのレシピ

フライパンで普通に炒めて作った日。

こちらのチェユクポックムレシピで書いたように、コチュジャンがなければ粉唐辛子だけで作っても美味しいですが、電子レンジで作る時は、野菜から水が出てしまうので、コチュジャンを入れたほうがとろみがあって良いかなと思います。

では、簡単チェユクポックムで、ビビンパなど楽しんでくださいね~。

 

カライチ「豚肉」「ビビンパ」レシピ一覧

カライチをフォロー

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

最新記事

人気記事