検索結果: えごまの葉

えごまの葉の保存方法と食べ方5選を韓国発信の情報と合わせて紹介します。最近は一般のスーパーでも売っていることがあるので、おうちで焼肉やサムギョプサルをする際にぜひ!お刺身にもよく合いますし、キンパなどいろんな料理に活用できます。今回はポッサムを巻いて食べました♪ 香りがとても良く、栄養的にもお肉と相性が抜群!
えごまの葉ナムルの作り方。ケンニプナムル(깻잎나물)は韓国の定番ナムルですが、エゴマの葉特有の香りがよく、優しいご飯泥棒です!本場の人気レシピ2選を紹介します。大量消費したい方にもオススメ。
えごまの葉の基本知識や食べ方、育て方を韓国発信の情報と合わせて紹介します。えごまの栽培から収穫まで、摘心方法と時期、韓国の農業風景など役に立つ内容をまとめました。ケンニプが好きな方はぜひ参考にしてください!
美味しいえごまの葉の韓国レシピ。人気のおかず、キムチ・醤油漬け・酢漬けの作り方を韓国人主婦のレシピ5選+動画と合わせて分かりやすく紹介します。韓国語ではケンニプキムチ・ケンニプチャンアチです。
春雨入りトッポギのレシピと韓国の美味しいお店について紹介します。インスタントラーメンではなく、チャプチェ用のさつまいも春雨を入れるのも韓国で人気。モチモチとした食感にトッポギの甘辛スープを吸い込んでておいしい!トッポギに入れる麺サリの種類3つについても詳しく。
鶏肉と野菜のピリ辛和えレシピ。鶏むね肉と野菜とたくあんを韓国定番のヤンニョムで和えました。淡白なむね肉と野菜の甘みにごま油の香るピリ辛な味付け♪たくあんの甘さもアクセントになって、高タンパク低カロリーかつ、美味しい副菜になります。韓国の人気番組レシピと合わせてアレンジできる内容も紹介します。キャベツとたくあん入りがおすすめですが、好きな野菜でアレンジしても大丈夫です!
甘長とうがらしを使った韓国定番の料理として「ピリ辛味噌和え」を紹介したことがありますが、市販サムジャンでも簡単に作れます。ごはんにもお肉にもよく合う副菜です♫サムジャンがない時の作り方も韓国人主婦の人気レシピ動画と合わせてお届けします。
新宿三丁目にあるお店で本格サムギョプサルを!ちゃん豚新宿店で会社の飲み会がありましたが、韓国料理コース9品を堪能しました。ビールやマッコリなど飲み放題付きで安く美味しかったです。ランチの評判もいいので、興味のある方はぜひ!
豚バラの薄切りで作れる簡単レシピ。韓国人の私がおすすめする、豚バラの薄切りで作れる韓国料理3つを紹介します。さっぱり!ヤンニョムジャンかけ、ピリッと甘辛炒め!チェユクポックム、簡単!サムギョプサルを作った時の写真と合わせてレシピ+Blogをお届けします。
玉ねぎチヂミの作り方。玉ねぎは水が多いので生地がゆるくなりやすく、チヂミを作る時にそれが原因で失敗しやすいですが、卵なしでほぼ玉ねぎが持っている水分だけで作ると、カリッと甘くてヤミツキ味♫ 韓国の人気レシピと合わせてお届けします。
ほうれん草の代わりにビビンバにおすすめの緑の野菜9選と韓国レシピを紹介します。ニラナムル、小松菜ナムル、サニーレタス、サンチュ(サラダ菜、えごまの葉)、チンゲン菜ナムル、ズッキーニナムル(エホバク)、白菜ナムル、間引き菜、大根の葉、チナムル、チャムナムル(三つ葉ナムル)、キュウリ、アボカド(※変化球)など。小松菜以外は、韓国で代用として人気の野菜です。

人気記事