ホーム 韓国料理レシピ お肉・魚 本場のヤンニョムチキンのレシピ。揚げない+美味しいタレの比率

本場のヤンニョムチキンのレシピ。揚げない+美味しいタレの比率

お家で美味しいヤンニョムキチンを

ヤンニョムチキンのレシピ

私がよく作る韓国料理のトップスリーに入るのが、このヤンニョムチキンです。

揚げなくてもフライパンで簡単に作れます!

美味しいヤンニョム(=味付け)でご飯とビールがすすむので我が家の人気メニューです。

最近、日本のお弁当屋さんやスーパーでも「ヤンニョムチキン」と書いてあるのを見かけるので知っている方も多くなったのかなと思いますが、

ヤンニョムチキン(양념 치킨)は、チキンにコチュジャン味の甘辛ソースを絡めた料理で、韓国ではお店でも出前でもよく食べるソウルフード的な存在です。

 

材料とヤンニョム(タレの調味料)

ヤンニョムチキンのレシピ。タレの調味料
おろしニンニクの量は好みで調整♪

  • 鶏の胸肉(650g)2枚
  • 料理酒大さじ2
  • ニンニク(すりおろし)大さじ1
  • 塩コショウ少し多め
  • 片栗粉(小麦粉)適量
  • コチュジャン大さじ1+1/2
  • 粉唐辛子大さじ1
  • 醤油大さじ1
  • 砂糖大さじ3
  • ケチャップ大さじ2
  • ニンニク(すりおろし)大さじ1/2
  • 大さじ3
  • 白ごま(仕上げ)適量
  • 【鶏の胸肉】鶏もも、ささみでも美味しいです。
  • 【砂糖】ハチミツ・水飴・オリゴ糖を代わりに入れる場合は大さじ4がおすすめです。ツヤが出て美味しそうに見えます。
  • 【コチュジャン】韓国大手食品会社のコチュジャンがこちら(Amazon楽天)。韓国の調味料についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

ヤンニョムチキンのレシピ。タレの調味料

タレの味付けは、少し辛めなので、辛さが苦手な方は粉唐辛子とコチュジャンの量を減らして、醤油やオイスターソースを少し追加するのがオススメです。

 

ひと目で分かるレシピ

  1. 1鶏の胸肉を食べやすい大きさに切ります。
  2. 2胸肉に (料理酒2、すりおろしのニンニク1、塩コショウ 多め)を入れて混ぜます。時間があれば冷蔵庫で20分以上寝かせます。
  3. 3胸肉に片栗粉(小麦粉)をまぶし、衣をつけます。
  4. 4サラダ油を入れたフライパンに、衣をつけた胸肉を入れて中火で焼きます。
  5. 5調味料の(コチュジャン1+1/2・粉唐辛子1・醤油1・砂糖3・ケチャップ2・すりおろしのニンニク1/2・水3)を入れて混ぜておきます。
  6. 6胸肉が焼けたら、弱火にして5の調味料をすべて入れて胸肉に絡ませます。白ごまをかけて完成です♪

★コチュジャンを入れないヤンニョムチキンのアレンジレシピは、こちら

写真付きの詳しい作り方

ヤンニョムチキンのレシピの写真

1鶏の胸肉を食べやすい大きさに切ります。

鶏ももで作っても美味しいですが、やっぱり脂っぽくなるので胸肉で作ることが多いです。

いつも二枚でボリューミーに作りますが、28cmのフライパンにちょうど入ります。

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真

父が韓国から持ってきてくれた料理用ハサミがいつも大活躍です。

ハサミで切るのって鶏に申し訳ない気もしますが、美味しく食べることで恩返しですね。

唐揚げ用で売っているもも肉であれば、切らずにそのままで。

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真

ハサミで不要な脂を取ったりします。

皮は残しますが、皮が嫌いな方は皮も取ります~。

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真

2胸肉に (料理酒2、すりおろしのニンニク1、塩コショウ 多め)を入れて混ぜます。

急ぎで作るときは仕方なく省略しますが、時間があれば冷蔵庫で20分以上寝かせます。

お肉も柔らかくなってお肉の臭みも取れます。

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真

ちなみに、ヤンニョムチキンに必要なニンニクのすりおろしは、

下味用と味付け用で2回入れますが、ニンニクの2かけをすりおろして、

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真

2/3は下味に入れて、1/3は味付けのほうに入れます。

いろんな比率で入れてみたところ、私はこのくらいの量がちょうど良い感じでした。

チューブのおろしニンニクでも大丈夫です。生よりチューブのほうが味がまろやかです。

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真

3胸肉に片栗粉(小麦粉)をまぶし、衣をつけます

片栗粉で作ることが多いですけど、ない時は小麦粉(薄力粉)で作ります。

ビニール袋に胸肉と片栗粉を入れて混ぜる方法もあります。

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真

軽く衣が付くくらいの片栗粉を入れて混ぜてから、

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真

その上に片栗粉をもう一度入れてフライパンい入れる前に、もう一度衣をつける流れにすることが多いです。

衣の量が少ないと、汁が出ちゃって美味しくないので、こんな感じでわりとたっぷりつけて作ることが多いですが、衣の付け方や量は、好みによって調整してくださいね!

ケンタッキーのように厚めの衣でも~。

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真

4サラダ油を入れたフライパンに、衣をつけた胸肉を入れて中火で焼きます。

 

ヤンニョムチキンのレシピ

フライパンに胸肉2枚分がぎっしり入ります。

1枚分で作ると重なる部分が少なくなるので作りやすいですが、たくさん作ったら残りをお弁当とかにも入れられるのでいつも2枚で作っています。

大食い夫婦なので、2枚分全部を晩ごはんで食べることもありますが^^;

 

ヤンニョムチキンのレシピ

焼けてきたら裏返します。

少し時間がかかるので、焼いている間にヤンニョム(味付けのタレ)を作っておきます。

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真 5調味料のを入れて混ぜておきます

調味料◎ (大さじ)
コチュジャン1+1/2・粉唐辛子1・醤油1・砂糖3・ケチャップ2・すりおろしのニンニク1/2・水3

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真

美味しいヤンニョムチキンを作るためには、甘さの加減もかなり大事です。

  • 砂糖 大さじ3
  • 砂糖 大さじ2+ハチミツ(水飴)大さじ2 

この2パターンで作ることが多いですが、甘いほうが好みであればもっと入れてくださいね。

私には、砂糖大さじ2ではやっぱり物足りない感じでした。

よりヘルシーなものが良ければ砂糖の代わりに「オリゴ糖」を。光沢を出したければ「水飴」を入れてください。

砂糖+オリゴ糖(水飴)の組み合わせで大さじ5くらい入れる韓国人もいます。味見をして好みの甘さを見つけてください~。

 

ヤンニョムチキンのレシピ

6胸肉が焼けたら、弱火にして5の調味料をすべて入れて胸肉に絡ませます。

 

ヤンニョムチキンのレシピ

白ごまをかけて完成です♪

まんべんなく絡めたら、火を止めます。

ヤンニョムは焦げやすいから、気をつけてください。

 

 

ヤンニョムチキンの韓国レシピ

ヘルシーで美味しいヤンニョムチキン♪

辛いものが好きな人にも、苦手な人にも人気です。

子供から大人まで満足できる一品。

 

ヤンニョムチキンの韓国レシピ

作り置きしてお弁当にしたりしても美味しいですが、

やっぱり出来たてが一番美味しいです~!

 

ヤンニョムチキンのレシピの完成、チキンム(大根の甘酢漬け)の写真

この日は、作り置きした大根の甘酢漬けも残っていたので、一緒に!

韓国でチキンを食べる時に、この大根の甘酢漬け(チキンム)を一緒に食べる習慣があります。出前を頼んだりお店で食べる時も無料でついてきます。

大根の甘酢漬けレシピ。韓国のチキンに必ずついてくるチキンムを簡単に!

 

ヤンニョムチキンのレシピの完成写真

味見で何個か食べたら、ビールが飲みたくなってしまい…

 

ヤンニョムチキンのレシピの完成写真

がぶ飲みしました。

ヤンニョムチキンを食べると自然と飲みたくなります。

でも、ご飯にも合うから、お酒を飲まない夫にも喜ばれます。

 

ヤンニョムチキンのレシピ

ヤンニョムチキンを1羽にするか半羽にするか問題

チキンムのレシピにも少し書きましたが、

韓国では出前でチキンを頼む時、1羽単位で注文することが多いのですが、半分はフライド(プレーン)、半分はヤンニョムにしてもらえます。

子供の時に姉と一緒にいつも悩んでいました。

一羽全部をヤンニョムチキンにするか、それとも半分だけヤンニョムチキンにするか。

そのどっちかでしたね。フライドチキン一羽は子供の時に考えられなかったです。それはまさに大人って感じ!

 

ヤンニョムチキンのレシピの完成写真

私は食欲が全然落ちないのですが、

食欲が落ちる夏にも、おすすめです!

 

ヤンニョムチキンのレシピ

カライチ「ヤンニョムチキン」関連記事

  1. ヤンニョムチキン ソース(楽天): オトギ / 清浄園

カライチをフォロー

2 コメント

  1. 作りましたよー!
    家族にも好評で簡単で本当においしい!!
    切り餅(トッポギのように棒状に切って)やさつまいもやじゃがいも、キャベツも入れてボリュームたっぷりで本当に満足です。
    これはタッカルビにも応用できるレシピですね。チーズかけてオーブンで焼いてもよさそう。
    これはリピ決定、また作ります。

    • >ふうりんさん
      好評だったんですね!>< 良かったです!
      コメント、ありがとうございます。

      私も日本の餅をトッポギのように切ってよく入れます。ヤンニョムチキンのソースとよく合いますよね~。
      野菜もたっぷり入れて作られたんですね。入る調味料はタッカルビと大きな違いはないのですが、ヤンニョムチキンはやっぱり甘くてちょっと酸味がある感じですね!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事

朝鮮人参レベルの栄養!ニラのナムルの韓国レシピ ♪作り置きにも

ニラのナムルのレシピ。ニラには栄養がたっぷりあるので韓国では朝鮮人参とも交換しないという話があります。作り置きのおかずにも、ビビンパの具にもおすすめです。アレンジにも役に立つ韓国のレシピ動画3つも合わせてお届けします。

『愛の不時着』ピョチスの話 ♪ドラマ映像+料理番組+インタビュー

ピョチスなしの『愛の不時着』は寂しかったかもしれません。ピョチス役を演じた俳優はヤンギョンウォン양경원。ドラマ映像や出演した料理番組、インタビュー映像と合わせて紹介します。

1分で本格おつまみ。マグロの酢コチュジャン和えのレシピ ♪ユッケ丼にも

マグロの酢コチュジャン和えの簡単レシピ!おつまみにもおかずにもおすすめです。漬けたマグロにキュウリやアボカドの生野菜との組み合わせも楽しめますし、マグロユッケ丼や韓国の海鮮ビビンパにも活用できます。

タラのジョンの韓国レシピ。秋夕に食べる白身魚のチヂミ♪簡単おつまみ

鱈ジョン(白身魚のチヂミ)のレシピ。韓国でお正月やお盆に食べる料理ですが、本場の作り方をお届けします。韓国語でトンテジョン(동태전)。真鱈ではなくスケトウダラ(明太)で作ります。

農心ふるるの辛口ビビン冷麺。具材を添えてもっと美味しく+韓国人の食べ方

ふるる冷麺の辛口ビビン冷麺。簡単な具をあれこれ用意して食べました。韓国人の食べ方として人気YouTuber動画もひとつ紹介します。タレのビビンジャンは辛いけど美味しいです♪韓国語の製品名は둥지냉면(ドゥンジネンミョン)

ニラ入り万能醤油だれのレシピ。冷奴、茹で鶏、チヂミ♪ご飯、麺にかけても

ニラとネギたっぷりの万能醤油だれの作り方。冷奴や茹で鶏、チヂミなどのタレとして使えます。韓国では素麺、うどんにかけて食べたりもします。韓国語ではカンジャンヤンニョムジャン(간장양념장)。海苔にご飯とこのタレを巻いて食べるだけでも美味しいです。

人気記事

タッカンマリのレシピ。東大門の人気店のようなタレも!韓国人の作り方

韓国式水炊きタッカンマリのレシピです。2種類のタレの作り方も。人気のタレ「タデギ」は簡単に作れます!丸鶏で作りますが、手羽先・手羽元・もも肉を好みの組み合わせで作るのがおすすめです。タッカンマリとは韓国語では「鶏一羽」という意味です。

大根の甘酢漬けレシピ。韓国のチキンに必ずついてくるチキンムを簡単に!

大根の甘酢漬けの簡単なレシピ。韓国のチキンム(チキン大根 치킨무)の作り方です。ヤンニョムチキンや、フライドチキン、唐揚げなどの揚げ物がさらに美味しくなる甘酸っぱい漬物!

【キンパの簡単レシピ】具材ごとのキンパの種類を分かりやすく!

韓国の海苔巻き「キンパ(キンパプ)」について具材ごとの種類とレシピを紹介します。「基本キンパ」をはじめ、主役の具材を入れた「代表的な人気キンパ」、最近人気の「流行りのキンパ」をまとめて紹介! 韓国の人気レシピも合わせてチェックしてください。

本場のヤンニョムチキンのレシピ。揚げない+美味しいタレの比率

韓国料理ヤンニョムチキンのレシピです。揚げなくてもフライパンで簡単に作れます。やみつきになる一品♪美味しいタレの作り方も。胸肉でヘルシーに!ヤンニョムチキンとはチキンにコチュジャン味の甘辛ソースを絡めた料理です。

お土産にもおすすめ。韓国のスーパーで購入する調味料・食べ物17選+

韓国ソウルのスーパーで購入している調味料・食べ物のお土産をリストアップ!韓国料理が好きな方や、韓国に初めて行く方に少し役に立つ記事になればいいなと思います。

本場で食べた味を再現!チーズタッカルビの韓国人気レシピ

本格チーズタッカルビの作り方を紹介します。韓国でも人気のレシピなので間違いありません! 本場の店で食べた味に一番近かったヤンニョム(味付け)ですが、作るのは簡単です。ホットプレートでもフライパンでも作れます。

サムギョプサルの意味と食べ方。韓国の簡単&本格レシピをお届け~!

お家で簡単に楽しめる「サムギョプサル」のレシピ。準備するタレのサムジャン、包む野菜、人気の副菜・キムチについて分かりやすくまとめました!サムギョプサルは韓国語で삼겹살ですが、三枚肉の意味です。