ホーム 韓国料理レシピ お肉・魚 本場のヤンニョムチキンのレシピ。揚げない+美味しいタレの比率

本場のヤンニョムチキンのレシピ。揚げない+美味しいタレの比率

お家で美味しいヤンニョムキチンを

ヤンニョムチキンのレシピ

私がよく作る韓国料理のトップスリーに入るのが、このヤンニョムチキンです。

揚げなくてもフライパンで簡単に作れます!

美味しいヤンニョム(=味付け)でご飯とビールがすすむので、我が家の人気メニューです。

最近、日本のお弁当屋さんやスーパーでも「ヤンニョムチキン」と書いてあるのを見かけるので知っている方も多くなったのかなと思いますが、

ヤンニョムチキン(양념 치킨)は、チキンにコチュジャン味の甘辛ソースを絡めた料理で、韓国ではお店でも出前でもよく食べるソウルフード的な存在です。

 

材料とヤンニョム(タレの調味料)

ヤンニョムチキンのレシピ。タレの調味料
おろしニンニクの量は好みで調整♪

  • 鶏の胸肉(600g)2枚
  • 料理酒大さじ2
  • ニンニク(すりおろし)大さじ1
  • 塩コショウ少し多め
  • 片栗粉(小麦粉)適量
  • コチュジャン大さじ1
  • 粉唐辛子大さじ1
  • 醤油大さじ1
  • 砂糖大さじ3
  • ケチャップ大さじ2
  • ニンニク(すりおろし)大さじ1/2
  • 大さじ3
  • 白ごま(仕上げ)適量
  • 【鶏の胸肉】鶏もも、ささみでも美味しいです。
  • 【砂糖】代わりにハチミツ・水飴・オリゴ糖を入れる場合は大さじ4がおすすめです。ツヤが出て美味しそうに見えます。
  • 【コチュジャン】韓国大手食品会社のコチュジャンがこちら(Amazon楽天)。韓国の調味料についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

ヤンニョムチキンのレシピ。タレの調味料

タレの味付けは、少し辛めですが、激辛ではないので辛いものが得意ではない人でも美味しく食べられるレベルだと思います。

辛いものが苦手な方は粉唐辛子とコチュジャンの量を減らして、醤油やオイスターソースを少し追加するのがオススメです。

 

ひと目で分かるレシピ

  1. 1鶏の胸肉を食べやすい大きさに切ります。
  2. 2胸肉に (料理酒2、すりおろしのニンニク1、塩コショウ 多め)を入れて下味をつけます。時間があれば冷蔵庫で20分以上寝かせます。
  3. 3胸肉に片栗粉(小麦粉)をまぶし、衣をつけます。
  4. 4サラダ油を入れたフライパンに、衣をつけた胸肉を入れて中火で焼きます。
  5. 5調味料の(コチュジャン1・粉唐辛子1・醤油1・砂糖3・ケチャップ2・すりおろしのニンニク1/2・水3)を混ぜてタレを作っておきます。
  6. 6胸肉が焼けたら、弱火にして、タレを加えて胸肉に絡ませます。白ごまをかけて完成です♪

コチュジャンを入れないヤンニョムチキンのアレンジレシピは、こちら

カライチ「人気・定番の韓国料理」レシピ一覧

 

写真付きの詳しい作り方

ヤンニョムチキンのレシピの写真

1鶏の胸肉を食べやすい大きさに切ります。

鶏ももで作っても美味しいですが、やっぱり脂っぽくなるので胸肉で作ることが多いです。

いつも二枚でボリューミーに作りますが、28cmのフライパンにちょうど入ります。

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真

父が韓国から持ってきてくれた料理用ハサミがいつも大活躍です。

ハサミで切るのって鶏に申し訳ない気もしますが、美味しく食べることで恩返しですね。

唐揚げ用で売っているもも肉であれば、切らずにそのままで。

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真

ハサミで不要な脂を取ったりします。

皮は残しますが、皮が嫌いな方は皮も取ります~。

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真

2胸肉に (料理酒2、すりおろしのニンニク1、塩コショウ 多め)を入れて下味をつけます。

時間があれば冷蔵庫で20分以上寝かせます。お肉も柔らかくなって臭みも取れます。

急ぎで作るときは少しだけおいてから調味します。

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真

ちなみに、ヤンニョムチキンに必要なニンニクのすりおろしは、

下味用と味付け用で2回入れますが、ニンニクの2かけをすりおろして、

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真

2/3は下味に入れて、1/3は味付けのほうに入れます。

いろんな比率で入れてみたところ、私はこのくらいの量がちょうど良い感じでした。

チューブのおろしニンニクでも大丈夫です。生よりチューブのほうが味がまろやかです。

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真

3胸肉に片栗粉(小麦粉)をまぶし、衣をつけます。

片栗粉で作ることが多いですけど、ない時は小麦粉(薄力粉)で作ります。

ビニール袋に入れて混ぜても良いです。

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真

軽く衣が付くくらいの片栗粉を入れて混ぜてから、

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真

その上に片栗粉をもう一度入れてフライパンい入れる前に、もう一度衣をつける流れにすることが多いです。

衣をしっかりつけないと、肉汁が出ちゃって美味しくないので、こんな感じでわりとたっぷりつけます。

衣の付け方は、好みによって調整してください! ケンタッキーのように厚めの衣でも良いですし~

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真

4サラダ油を入れたフライパンに、衣をつけた胸肉を入れて中火で焼きます。

 

ヤンニョムチキンのレシピ

フライパンに胸肉2枚分がぎっしり入ります。

1枚分で作ると重なる部分が少なくなるので作りやすいですが、たくさん作ったら残りをお弁当とかにも入れられるのでいつも2枚で作っています。

大食い夫婦なので、2枚分全部を晩ごはんで食べることもありますが^^;

 

ヤンニョムチキンのレシピ

焼けてきたら裏返します。

少し時間がかかるので、焼いている間にヤンニョム(味付けのタレ)を作っておきます。

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真 5調味料を混ぜてタレを作っておきます。

調味料◎ (大さじ)
コチュジャン1・粉唐辛子1・醤油1・砂糖3・ケチャップ2・すりおろしのニンニク1/2・水3

 

ヤンニョムチキンのレシピの写真

美味しいヤンニョムチキンを作るためには、甘さの加減もかなり大事です。

  • 砂糖 大さじ3
  • 砂糖 大さじ2+ハチミツ(水飴)大さじ2 

この2パターンで作ることが多いです。

私には、砂糖大さじ2では物足りない感じでした。

よりヘルシーなものが良ければ砂糖の代わりに「オリゴ糖」か「ハチミツ」を。光沢を出したければ「水飴」を入れてください。

砂糖+オリゴ糖(水飴)の組み合わせで大さじ5くらい入れる韓国人もいます。味見をして好みの甘さを見つけてください~。

 

ヤンニョムチキンのレシピ

6胸肉が焼けたら、弱火にして、タレを加えて胸肉に絡ませます。

 

"ヤンニョムチキンのレシピ

まんべんなく絡めたら、火を止めます。

ヤンニョムは焦げやすいから、気をつけてください。

 

"ヤンニョムチキンのレシピ

白ごまをかけて完成です♪

 

 

"ヤンニョムチキンのレシピ

ヘルシーで美味しいヤンニョムチキンの出来上がり~。

赤いですけど、そんなに辛くないです。

 

ヤンニョムチキンの韓国レシピ

作り置きしてお弁当にしたりしても美味しいですが、

やっぱり出来たてが一番美味しいです~!

 

ヤンニョムチキンのレシピの完成写真

この日は、作り置きした大根の甘酢漬けが残っていたので、添えて食べました。

夕方だったから、写真が暗いですが…

韓国でチキンを食べる時に、この大根の甘酢漬け(チキンム)を添えて食べる習慣があります。出前を頼んだりお店で食べる時も無料でついてきます。

大根の甘酢漬けレシピ。韓国のチキンに必ずついてくるチキンムを簡単に!

 

ヤンニョムチキンのレシピの完成写真

味見で何個か食べたら、ビールが飲みたくなりました…

 

ヤンニョムチキンのレシピの完成写真

がぶ飲み。

ヤンニョムチキンを食べると自然と飲みたくなります^^

でも、ご飯にも合うから、お酒を飲まない夫にも喜ばれます。

 

ヤンニョムチキンのレシピ

ヤンニョムチキンを1羽にするか半羽にするか問題

チキンムのレシピにも少し書きましたが、

韓国では出前でチキンを頼む時、1羽単位で注文することが多いのですが、半分はフライド(プレーン)、半分はヤンニョムにしてもらえます。

子供の時に姉と一緒にいつも悩んでいました。

一羽全部をヤンニョムチキンにするか、それとも半分だけヤンニョムチキンにするか。

そのどっちかでしたね。フライドチキン一羽は子供の時に考えられなかったです。それはまさに大人って感じ!

 

ヤンニョムチキンのレシピ

でも、大人になっても、ヤンニョムチキンはやっぱり美味しいです^^

 

カライチ「人気・定番の韓国料理」レシピ一覧

カライチをフォロー

2 コメント

  1. 作りましたよー!
    家族にも好評で簡単で本当においしい!!
    切り餅(トッポギのように棒状に切って)やさつまいもやじゃがいも、キャベツも入れてボリュームたっぷりで本当に満足です。
    これはタッカルビにも応用できるレシピですね。チーズかけてオーブンで焼いてもよさそう。
    これはリピ決定、また作ります。

    • >ふうりんさん
      好評だったんですね!>< 良かったです!
      コメント、ありがとうございます。

      私も日本の餅をトッポギのように切ってよく入れます。ヤンニョムチキンのソースとよく合いますよね~。
      野菜もたっぷり入れて作られたんですね。入る調味料はタッカルビと大きな違いはないのですが、ヤンニョムチキンはやっぱり甘くてちょっと酸味がある感じですね!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事

さっぱりと旨辛!豆腐チゲの韓国人気レシピ。キムチなしでも美味しい♪

豆腐チゲの作り方を本場の人気レシピ動画と合わせて紹介します。熟成キムチなしでも簡単に美味しく作れるコツや、豚肉入り・肉なしのレシピなどアレンジできる作り方もお届けします。健康にもダイエットにも良い豆腐たっぷりで辛旨いチゲをぜひ!

ゆで卵の醤油漬けの人気レシピ。ネギだれに半熟煮卵が美味しい♪韓国の麻薬卵

麻薬卵!ゆで卵の醤油漬けの韓国人気レシピ。半熟のゆで卵とネギだれが合わないわけがないですね!ご飯のおかずにも、お酒のおつまみにも最高です。タレは混ぜるだけなのですごく簡単です。アレンジにも参考になる韓国のレシピ動画も合わせて作り方をお届けします。

酢豚の人気レシピ。プロの料理人に学ぶサクッとした衣にするコツ♪韓国タンスユク

衣がサクッと美味しい酢豚のレシピ。中国料理のシェフとして韓国人気No.1の料理人の作り方を番組放送分と合わせてお届けします。韓国式酢豚タンスユク、サクサク食感の揚げ物が好きな方は、日本の酢豚のアレンジとしてぜひ活用してください。

ヤンニョム揚げ餅のレシピ。韓国の屋台で人気のおやつ♪切り餅で簡単に

甘辛いヤンニョム揚げ餅のレシピ。韓国の屋台で人気のおやつを切り餅で簡単に作れます!ソースはヤンニョムチキンのタレに近いですが、アレンジやトッポギ用のお餅で作る際に参考になる韓国の人気レシピも合わせてお届けします。揚げ餅はフライパンで揚げ焼きするので簡単!

白菜チヂミのレシピ。外はカリッと!中は白菜の甘みがじゅわ~♪ペチュジョン

白菜のチヂミの作り方を本場のレシピ動画と合わせてお届けします。白菜だけを衣をつけて焼くだけで簡単ですが、意外と美味しくてハマる人が多いチヂミです。韓国ではペチュジョン(배추전)と言いますが、チヂミのレパートリーとしてぜひ!

人気記事

タッカンマリのレシピ。東大門の人気店のようなタレも!韓国人の作り方

韓国式水炊きタッカンマリのレシピです。2種類のタレの作り方も。人気のタレ「タデギ」は簡単に作れます!丸鶏で作りますが、手羽先・手羽元・もも肉を好みの組み合わせで作るのがおすすめです。タッカンマリとは韓国語では「鶏一羽」という意味です。

旨辛~!チゲ鍋の簡単レシピ。韓国で人気のスープの作り方+具材と〆

私の好きなチゲ鍋のレシピを紹介します。ピリ辛で元気になる美味しさ。何か手の込んだこと一切しなくても、本格味のチゲ鍋が簡単に作れます。韓国人の人気レシピも2つ紹介したので、参考にしてくださいね。

大根の甘酢漬けレシピ。韓国のチキンに必ずついてくるチキンムを簡単に!

大根の甘酢漬けの簡単なレシピ。韓国のチキンム(チキン大根 치킨무)の作り方です。ヤンニョムチキンや、フライドチキン、唐揚げなどの揚げ物がさらに美味しくなる甘酸っぱい漬物!

【キンパの簡単レシピ】具材ごとのキンパの種類を分かりやすく!

韓国の海苔巻き「キンパ(キンパプ)」について具材ごとの種類とレシピを紹介します。「基本キンパ」をはじめ、主役の具材を入れた「代表的な人気キンパ」、最近人気の「流行りのキンパ」をまとめて紹介! 韓国の人気レシピも合わせてチェックしてください。

サムギョプサルの意味と食べ方。韓国の簡単&本格レシピをお届け~!

お家で簡単に楽しめる「サムギョプサル」のレシピ。準備するタレのサムジャン、包む野菜、人気の副菜・キムチについて分かりやすくまとめました!サムギョプサルは韓国語で삼겹살ですが、三枚肉の意味です。

ゆで卵の醤油漬けの人気レシピ。ネギだれに半熟煮卵が美味しい♪韓国の麻薬卵

麻薬卵!ゆで卵の醤油漬けの韓国人気レシピ。半熟のゆで卵とネギだれが合わないわけがないですね!ご飯のおかずにも、お酒のおつまみにも最高です。タレは混ぜるだけなのですごく簡単です。アレンジにも参考になる韓国のレシピ動画も合わせて作り方をお届けします。

簡単かつ本格的!豚肉の甘辛炒め、チェユクポックム★定番の韓国家庭料理

韓国の豚肉料理の定番「제육볶음(チェユクポックム)」のレシピを紹介します。粉唐辛子とコチュジャン入りの甘辛い味付けで、豚肉と野菜を炒めた料理です。料理研究家ペク・ジョンウォンの人気レシピを中心に紹介します。料理番組の動画も♪