ホーム 韓国料理レシピ おかず わかめのピリ辛酢の物の韓国レシピ。新玉ねぎ&ちくわ入り♪酢コチュジャン和え

わかめのピリ辛酢の物の韓国レシピ。新玉ねぎ&ちくわ入り♪酢コチュジャン和え

わかめの酢コチュジャン和え

わかめの韓国式ピリ辛酢の物(酢コチュジャン和え)のレシピ。盛り付け

わかめの酢の物、美味しいですよね~。

韓国ではコチュジャン入りの作り方と無しの作り方がありますが、食欲をそそるコチュジャン入りのレシピを紹介します。

玉ねぎはほぼ必須で入れますが、今が旬の新玉ねぎをたっぷり入れて作りました。

ちくわも入れて食べごたえアップです。甘酸っぱいピリ辛タレにもよく合いますし、辛さも抑えてくれます。

韓国人主婦のレシピ動画と合わせて、本場の作り方もお届けします!

 

材料と調味料

わかめの韓国式ピリ辛酢の物(酢コチュジャン和え)レシピ★材料。新玉ねぎ&ちくわ入り

  • 生わかめ(乾燥わかめOK)ひとつかみ
  • 新玉ねぎ1個
  • ちくわ1袋
  • コチュジャン大さじ1
  • 粉唐辛子大さじ1
  • 醤油大さじ1
  • 砂糖大さじ1+1/2
  • お酢大さじ2
  • ごま油大さじ1
  • 白ごま大さじ1
  • 【コチュジャン】韓国大手食品会社CJのコチュジャン(Amazon 楽天)。韓国の調味料についてはこちらの記事を参考にしてください。
  • 【調味料のアレンジ】お好みで「おろしにんにく 大さじ1/3」を追加してください。醤油を省略して塩で調整するか、コチュジャン多めにしても良いです。

 

ひと目で分かるレシピ

  1. 1生わかめを綺麗に洗い(乾燥わかめは水に5分浸して戻す)、食べやすい大きさに切ります。
  2. 2玉ねぎを薄切りにして水にさらします※。ちくわを食べやすい大きさに切ります。
  3. 3ボウルに調味料を入れて混ぜ合わせます。
  4. 4水気を絞ったわかめと玉ねぎ、ちくわを加えて和えたら、完成です♪
  • 【※玉ねぎの辛味の抜き方】水にさらさず、常温で15分おくか、冷蔵庫で2時間おいてもOK。栄養の損失なく辛味が抜けます。

わかめの韓国式ピリ辛酢の物(酢コチュジャン和え)レシピ★タレ、ヤンニョム

調味料を混ぜ合わせたものは、チョジャン(レシピ)という韓国のタレに近い味付けです。辛くて甘酸っぱくて、食欲をそそる味わいです~。

茹でダコや、イカもこのタレによく合うので、ちくわの代わりに入れても良いです。

では、写真付きの詳しい作り方の前に、韓国のレシピを紹介します。

 

参考になる韓国のレシピ

作る前に、韓国のレシピサイトで人気の下記レシピを見ました。

미역초무침 황금레시피, 새콤달콤하게 저녁반찬 만들어먹어요 ♬

↑わかめの酢物 黄金レシピ、甘酸っぱい味付けで 晩ごはんのおかず 作って食べます

タイトルを直訳すると上記になりますが、미역초무침(ミヨク チョムチム)が韓国語の料理名です。

미역(ミヨク・わかめ)+초(チョ・酢)+무침(ムチム・和え物)の組み合わせで、お酢入りの和え物のことを초무침(チョムチム)と言います。

レシピの材料と調味料は下記の通りです。コチュジャンを多めに入れています。

■材料

わかめたっぷり、玉ねぎ1/2個、辛い青唐辛子1本

■ヤンニョムの調味料(大さじ)

コチュジャン2、粉唐辛子1

お酢3、砂糖1、梅シロップ1

醤油1、ごま油1、白ごま1

にんにくのみじん切り1/2

 

おすすめ☆韓国人主婦のレシピ2選

アレンジの際に参考になるレシピ動画も2つ紹介します。

■材料

乾燥わかめ 40g

玉ねぎ 1/2個

唐辛子(青+赤)2本

小ねぎ 少し

■ヤンニョムの調味料(大さじ)

コチュジャン たっぷり2

粉唐辛子1、お酢3

梅シロップ2、白ごま

にんにくのみじん切り1/2

レシピサイトのレシピも梅シロップを入れていましたが、こちらの方も入れています。韓国ではチョムチム(酢の物)に梅シロップをよく入れます。

梅シロップについてはこちらの韓国調味料記事でも紹介しています。今年は余裕があれば手作りの梅シロップを作りたいです…。

 

▼声が元気なこちらのオモニ(お母さん)のレシピもおすすめです。

とても美味しそうです~。切られてない生わかめで作っていますが、軽くさっと茹でています。

レシピは下記ですが、正確には動画からチェックしてください。

■材料

生わかめ、ネギ、玉ねぎ

大根、唐辛子

■ヤンニョムの調味料(大さじ)

コチュジャン1、粉唐辛子2

お酢(3倍)2.5、砂糖2.5

塩1、にんにくのみじん切り1/2

白ごま、ごま油(仕上げ)1

チョムチムの塩加減をいつも醤油かコチュジャンで調整していましたが、今度はこちらのレシピのように塩で作ってみようと思います。

大根は水が出やすいから、少しだけ入れていますが、大根入りも美味しそうですね!

おかず 酢コチュジャン

 

写真付きの詳しい作り方+ブログ

わかめの韓国式ピリ辛酢の物(酢コチュジャン和え)レシピ★材料。新玉ねぎ&ちくわ入り

Step1生わかめを綺麗に洗い、食べやすい大きさに切ります。

乾燥わかめで作る場合は、水に5分浸して戻します。

 

わかめの韓国式ピリ辛酢の物(酢コチュジャン和え)レシピ★材料。新玉ねぎ&ちくわ入り

Step2玉ねぎを薄切りにして水にさらします。ちくわを食べやすい大きさに切ります。

玉ねぎには、血液をさらさらにする成分が入っていますが、水にさらすことで失われてしまいます。なので、時間があれば、さらさず常温で15分おくか、冷蔵庫で2時間おくことがおすすめです。

新玉ねぎは、そんなに辛くないので、写真より薄くスライスしてすぐ和えてもあまり辛く感じないです。

 

わかめの韓国式ピリ辛酢の物(酢コチュジャン和え)レシピ★味付け、ヤンニョム

Step3ボウルに調味料を入れて混ぜ合わせます。

コチュジャン 大さじ1
粉唐辛子 大さじ1
醤油 大さじ1
砂糖 大さじ1+1/2
お酢 大さじ2
ごま油 大さじ1
白ごま 大さじ1

 

わかめの韓国式ピリ辛酢の物(酢コチュジャン和え)レシピ★タレ、ヤンニョム

Step4水気を絞ったわかめと玉ねぎ、ちくわを加えて和えます。

 

わかめの韓国式ピリ辛酢の物(酢コチュジャン和え)レシピ★材料。新玉ねぎ&ちくわ入り

ちくわも、新玉ねぎも加えて混ぜ混ぜします。

 

わかめの韓国式ピリ辛酢の物(酢コチュジャン和え)の作り方

韓国人は手で和えることが多いですが、

 

わかめの韓国式ピリ辛酢の物(酢コチュジャン和え)の作り方

わかめが少なめなのでお箸でもよく混ざります。

 

わかめの韓国式ピリ辛酢の物(酢コチュジャン和え)の作り方

混ぜながら、ちくわも一個食べたり~。

美味しいです。

 

わかめの韓国式ピリ辛酢の物(酢コチュジャン和え)のレシピ。盛り付け

わかめの韓国式酢の物、ミヨク チョムチムの出来上がり♪

 

わかめの韓国式ピリ辛酢の物(酢コチュジャン和え)の作り方

韓国のレシピよりわかめの割合が少なめですが…

美味しい新玉ねぎと、日本の酢の物によく登場する竹輪も入れて、良い組み合わせだと思います。

 

わかめの韓国式ピリ辛酢の物(酢コチュジャン和え)の作り方

和えてすぐ、お昼のおかずとして食べました~!

 

わかめの韓国式ピリ辛酢の物(酢コチュジャン和え)のレシピ。付け合わせ、献立

ダイエット食の沼(お粥)をご飯の代わりに~

 

わかめの韓国式ピリ辛酢の物(酢コチュジャン和え)のレシピ。付け合わせ、献立

この前紹介した水キムチも出して、全体的にヘルシーな感じです^^

 

わかめの韓国式ピリ辛酢の物(酢コチュジャン和え)のレシピ。付け合わせ、献立

熟成された水キムチ(レシピ)の汁もスッキリ美味しかったです。

 

わかめの韓国式ピリ辛酢の物(酢コチュジャン和え)の作り方

ミヨクチョムチムも美味しくて、おかわりしました。

ワカメのうまみと、ちくわの甘みと、新玉ねぎの爽やかさが甘酸っぱいピリ辛タレによく合いました。

作り置きのおかずとしても人気なので、ぜひ活用してください~。ちくわ入りだからおつまみにも良い感じです^^

 

おかず 酢コチュジャン

カライチをフォロー

1コメント

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事

カライチ日報:今日の写真とひとこと(2021年12月)

生活の中で感じたことや、レシピと記事では書けなかったことを写真と共に書きとめています(2021年12月のカライチ日報)

素なしでも簡単やみつき!きゅうりキムチの作り方。長芋入りのアレンジも

しゃきしゃき即席きゅうりキムチの作り方。キムチの素がなくても簡単にやみつきになる味わいに♪ 長芋入りのレシピと塩漬けして作る韓国レシピも紹介します。アレンジの際に活用してください〜。

ソウル旅。お昼はチャジャンミョン!夜はバイキングでユッケ!

ソウル旅ブログ。昼は友達が住んでいる街の中華屋さんでチャジャンミョン(韓国ジャージャー麺)を食べて、夜はホテルのバイキングでユッケをおつまみにワインを飲んで、韓国ドラマを見ながら一日の疲れをほぐしました。チャジャンミョンとジャージャー麺の味の違いは!?

カライチ日報:今日の写真とひとこと(2021年11月)

生活の中で感じたことや、レシピと記事では書けなかったことを写真と共に書きとめています(2021年11月のカライチ日報)

バイク便で届いた韓国お祝い料理チャプチェ、チヂミ、餅★生マッコリで乾杯

昔からの韓国お祝い料理はチャプチェ、チヂミ、餅などがあります。ソウルの実家にお祝い料理の贈り物がバイク便で届きました!伝統的な料理だから、マッコリのおつまみにも最高です〜。

平壌冷麺のソウル人気店「乙支麺屋」でさっぱりランチ。実家の朝ごはんも

ソウルの冷麺人気店ランキングの調べ方と平壌冷麺の専門店「乙支麺屋」に行ってきた話。韓国では平壌(ピョンヤン)冷麺と咸興(ハムン)冷麺、2種類の冷麺があります。実家で食べる朝ごはんなど、写真と合わせてブログのようにお届けします。

じゃがいもの千切り炒め!人気レシピとコツ。韓国定番のおかず♪감자볶음

じゃがいも炒め(カムジャポックム)のレシピ。韓国で定番の作り置きおかずです。シンプルな味付けだからこそ、失敗しやすいと思いますが、韓国の人気レシピからコツをお届けします。おすすめする作り方から紹介します。韓国語の料理名は、감자볶음・감자채볶음です。

人気記事

タッカンマリのレシピ。東大門の人気店のようなタレも!韓国人の作り方

韓国式水炊きタッカンマリのレシピです。2種類のタレの作り方も。人気のタレ「タデギ」は簡単に作れます!丸鶏で作りますが、手羽先・手羽元・もも肉を好みの組み合わせで作るのがおすすめです。タッカンマリとは韓国語では「鶏一羽」という意味です。

本場のカクテキの作り方を分かりやすく。韓国の人気レシピ+動画

カクテキ、本場の人気レシピを紹介します。魚醤さえあれば作るのは簡単!カクテキの韓国語(깍두기)の意味についても。韓国の本格な動画レシピと合わせて丁寧に説明します。カクテキの素に頼らずに美味しく作れます。

小ねぎ・万能ねぎが主役のネギキムチ!韓国人主婦の人気レシピから

ねぎキムチの簡単レシピ。韓国では人気のキムチの一つです。和えてすぐ食べても美味しいですが、発酵させるとねぎの風味と甘みが増します。サムギョプサルにもよく合いますし、淡白な料理の副菜としてオススメです。長ねぎではなく、小ねぎ、万能ねぎで作ります!

大根の甘酢漬けレシピ。韓国のチキンに必ずついてくるチキンムを簡単に!

大根の甘酢漬けの簡単なレシピ。韓国のチキンム(チキン大根 치킨무)の作り方です。ヤンニョムチキンや、フライドチキン、唐揚げなどの揚げ物がさらに美味しくなる甘酸っぱい漬物!

本場のヤンニョムチキンのレシピ。揚げない+美味しいタレの比率

韓国料理ヤンニョムチキンのレシピです。揚げなくてもフライパンで簡単に作れます。やみつきになる一品♪美味しいタレの作り方も。胸肉でヘルシーに!ヤンニョムチキンとはチキンにコチュジャン味の甘辛ソースを絡めた料理です。

サムギョプサルの意味と食べ方。韓国の簡単&本格レシピをお届け~!

お家で簡単に楽しめる「サムギョプサル」のレシピ。準備するタレのサムジャン、包む野菜、人気の副菜・キムチについて分かりやすくまとめました!サムギョプサルは韓国語で삼겹살ですが、三枚肉の意味です。

ソウル旅。お昼はチャジャンミョン!夜はバイキングでユッケ!

ソウル旅ブログ。昼は友達が住んでいる街の中華屋さんでチャジャンミョン(韓国ジャージャー麺)を食べて、夜はホテルのバイキングでユッケをおつまみにワインを飲んで、韓国ドラマを見ながら一日の疲れをほぐしました。チャジャンミョンとジャージャー麺の味の違いは!?