ホーム 韓国料理レシピ 屋台・軽食 簡単!ねぎチヂミの韓国レシピ。ピリ辛醤油だれの作り方も♪長ネギだけOK

簡単!ねぎチヂミの韓国レシピ。ピリ辛醤油だれの作り方も♪長ネギだけOK

長ねぎと人参で簡単チヂミ

チヂミの簡単レシピ(ねぎと人参)ピリ辛醤油だれも添えて

チヂミの具材として人気の野菜は、ネギとニラです。

ネギは、韓国で小ねぎ・万能ねぎを使うことが多いですが、今回は長ねぎを使った簡単レシピを紹介したいと思います。

本場のレシピ動画と合わせて、生地の作り方や、長ねぎの切り方、海鮮・豚肉の追加具など、アレンジできる内容もお届けします。

 

簡単!ねぎチヂミのレシピ。完成

チヂミには彩りをよくするために、人参や赤唐辛子を加えることがありますが、今回は人参を多めに入れて作りました。

省略してネギだけで作っても良いですが、人参は甘いですし、水があまり出ない野菜なので生地がどろどろになりにくく、チヂミの具材としておすすめです。

チヂミによ~く合うピリ辛醤油だれのレシピも紹介します!

 

材料と調味料(大きい1枚分)

簡単!ねぎチヂミのレシピ材料。ピリ辛醤油だれの作り方も

  • 長ねぎ1本
  • にんじん小1個
  • サラダ油大さじ2~3
  • ごま油(えごま油)大さじ1
  • チヂミ粉(3/4カップ)150ml
  • (3/4カップ)150ml
  • ◯ 】ごま油だけで焼くと焦げやすいので、サラダ油多めにごま油を少し混ぜるのが良いです。
  • ◎ 生地】チヂミ粉と水の割合は1:1が目安です。薄力粉(+片栗粉)を使う場合は、塩を少々入れます(お好みでダシダや鶏ガラスープの素、味の素、出汁などでうまみを足す)Amazonチヂミ粉一覧

 

ひと目で分かるレシピ

  1. 1長ねぎを縦半分に切って千切りにします。人参は細く千切りにします。
  2. 2ボウルに生地の材料を入れてよく混ぜてから、長ねぎと人参を加えて混ぜます。
  3. 3熱したフライパンに油をひき、2を薄めに広げます。強めの中火で焼き、まんべんなく焼き目が付くように、フライ返しなどで時々押します。下の全体がカリカリと固まってきたら、返します。
  4. 4油が足りなくなったら少し追加します。両面焼き目がつき、野菜に火が通ったら完成です。

チヂミのタレについて

下記の「ピリ辛醤油だれ」につけて食べると、チヂミがさらに美味しくなります!

手軽に「ポン酢」や「酢醤油」に、あれば粉唐辛子や一味唐辛子を少し入れて食べても美味しいです。

韓国のピリ辛醤油だれの作り方

チヂミのタレのレシピ

  • 醤油大さじ7
  • 粉唐辛子大さじ2
  • 砂糖大さじ1
  • みりん大さじ2
  • 大さじ2
  • 長ねぎの白い部分(みじん切り)1/4本分
  • にんにく(みじん切り/おろし)大さじ1
  • ごま油大さじ1
  • 白ごま大さじ1

豆腐のタレなどにも使えるので、作り置きするのがおすすめです。1週間は大丈夫です。

冷蔵庫で何時間かおいておくと、粉唐辛子とネギの味が馴染んで美味しくなります。

 

アレンジに参考になる韓国レシピ

長ねぎを使ったチヂミのレシピとして、下記の韓国のレシピ動画が手軽で美味しそうです。

動画の画面に「대파전 デパジョン」と韓国語の料理名が書いてあります。

パジョンという言葉は知っている方が多いかもしれません。파(パ)はネギで、대파(デパ)は長ねぎです。「대」は漢字「大」の音読なので、大きいネギという意味です。

長ねぎの切り方を参考にしました。細かく千切りすると、形を整えやすいところが良かったです。

タレが、醤油と梅シロップを同じ量で混ぜて作っていますが、梅シロップは酸味と甘味があるので、砂糖とお酢に代えても良いですね。

生地は、小麦粉に塩コショウを少々入れて作っていますが、乾燥した小エビをひとつかみ加えてうまみを足しています。

小麦粉ですが、韓国では、基本「中力粉」を使います。

★カリカリ感をアップする生地の作り方

日本の方は、薄力粉に「片栗粉」を混ぜてカリカリ感を足す方が多い様子です。

韓国ではチヂミ粉や中力粉だけで作る人も多いですが、もっとカリカリ感を足すために揚げ物専用の粉(튀김가루)を混ぜて作る人も多いです。天ぷら粉に近いものですが、全く同じ感じではなくて… 私はチヂミ粉+天ぷら粉よりは、チヂミ粉だけで作るのが美味しかったです。あと、米粉を混ぜて作る人もいます。

ネギの切り方と追加具材のアレンジ

韓国の人気料理研究家ペク・ジョンウォンさんのレシピ動画も参考になると思います。

ここ数日前にアップされたものですが、ちょうど長ねぎを使ったチヂミのレシピだした~。★日本語の字幕もあります。

韓国のパジョン(ねぎチヂミ)といえば、小ねぎを大きめに作ることが多いですが、長ねぎを小ねぎのように細長く切って作るレシピなので、もっとお店に近い感じに仕上がります。

■材料

ネギ 2本(200g)
豚肉(ひき肉)2/3カップ
赤唐辛子 1本
青唐辛子 1本

サラダ油 大さじ6

■生地
水 約1カップ(160ml)
チヂミ粉 約1カップ(100g)
おろしにんにく 大さじ2/3
塩コショウ 少々
溶き卵(最後にかける)2個

生地に「豚肉のひき肉」と「おろしにんにく」を入れて美味しさアップです。

豚肉のひき肉の代わりにイカやエビ、冷凍の海鮮ミックスなどを追加したら、海鮮のネギチヂミになります。海鮮は生地に加える前にチヂミ粉や小麦粉をまぶしておくと生地にくっつきやすくて良いです。

チヂミ 長ねぎ レシピ一覧

 

写真付きの詳しい作り方+ブログ

ねぎチヂミの簡単レシピ(長ネギだけOK)

Step1長ねぎを縦半分に切って千切りにします。人参は細く千切りにします。

 

ねぎチヂミの簡単レシピ(長ネギだけOK)

人参が嫌いな方は、ネギだけに…。小ねぎや万能ネギ、ニラでももちろんOK☆

玉ねぎは水が出やすく、カリッとしたチヂミに仕上がらないので、たくさん入れないほうが良いです。

 

ねぎチヂミの簡単レシピ(長ネギだけOK)。生地の比率

Step2ボウルに生地の材料を入れてよく混ぜます。

チヂミ粉(3/4カップ)150ml
水(3/4カップ)150ml

1:1の比率が人気ですが、お好みで調整します。私は水を少しだけ少なめに入れるのが好きです。

 

チヂミの簡単レシピ(ねぎと人参)

長ねぎと人参を加えて混ぜます。

 

チヂミの簡単レシピ(ねぎと人参)

これで、ちょうど1枚分の量になります!

 

チヂミの簡単レシピ(ねぎと人参)

Step3熱したフライパンに油をひき、2を薄めに広げます。

サラダ油 大さじ2
ごま油(えごま油)大さじ1

焼いている途中に油が足りなくなったら、サラダ油を補充します。

 

チヂミの簡単レシピ(ねぎと人参)

強めの中火で焼き、まんべんなく焼き目が付くように、フライ返しなどで時々押します。

火が弱いとカリッとした感じにならないので、強火まではいかなくても強火寄りの中火くらいがちょうど良い感じです。

火力は家によって違うので、焦げないように気をつけて調整しましょう~!

 

チヂミの簡単レシピ(ねぎと人参)

下の全体がカリカリと固まってきたら、返します。

フライパンを回して、ちゃんとチヂミ氏がフライパン離れしているかチェック。

フライ返しで裏面を覗いてみたりして、下がしっかり固まった確信をしたら、返します。

 

チヂミの簡単レシピ(ねぎと人参)

裏返したときの面は、物理的にチヂミ粉の割合が多いので、彩りがちょっとしょぼい感じですが、

 

チヂミの簡単レシピ(ねぎと人参)

お皿に出すときには、綺麗に見える面を上向きにすればいいので、ケンチャナヨ^^

 

チヂミの簡単レシピ(ねぎと人参)

Step4油が足りなくなったら少し追加します。両面焼き目がつき、野菜に火が通ったら完成です。

 

簡単!ねぎチヂミのレシピ。完成

ねぎチヂミの出来上がりです~!

 

 

チヂミのタレ。ピリ辛醤油だれの作り方も

作り置きしたピリ辛だれも出して、

 

チヂミの簡単レシピ(長ねぎと人参)ピリ辛醤油だれも添えて

寝ぼけたマシューも寄ってきて、

 

チヂミの簡単レシピ(ねぎと人参)ピリ辛醤油だれも添えて

では、実食!

 

チヂミの簡単レシピ(長ねぎと人参)ピリ辛醤油だれも添えて

しかし、長ネギのほうが多いのに、人参の存在感がすごいです。

ねぎチヂミではなく、人参チヂミのような見た目…^^;

 

簡単!ねぎチヂミの韓国レシピ。ピリ辛タレ添え♪長ネギだけでもOK

お箸でちぎって食べました。

韓国のお店でも丸ごとで出てくることが多いですね…

 

チヂミの簡単レシピ(長ねぎと人参)ピリ辛醤油だれも添えて

長ねぎと人参の甘みたっぷりのチヂミが美味しくて、

ピリ辛だれもまた美味しくて、どんどんすすみます。

 

チヂミのタレの活用法

日報にも書きましたが…

チヂミのピリ辛醤油だれは、冷奴や湯豆腐にかけて食べても美味しいです!

豆腐以外にも、炒めものの味付けやいろんな食べ物のタレとして使っています。

 

チヂミとチヂミのタレ

やっぱりお酒が飲みたくなったので…

 

チヂミの簡単レシピ(長ねぎと人参)ピリ辛醤油だれも添えて

消化に良いマッコリもチヂミによく合いますね。

レシピ動画のペクジョンウォンさんも普通のおじさんのように口を拭きながらマッコリを飲んでいましたが…

日本のスーパーでも韓国のようにさっぱり味の生マッコリを100円ちょっとで買えると良いな~と思ったりします。

 

チヂミといえば、こちらのレシピで紹介した100%じゃがいもチヂミも簡単で美味しいからオススメです~。

チヂミ 長ねぎ レシピ一覧

カライチをフォロー

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事

サバの煮付けの韓国人気レシピ。大根と春菊入り♪コドゥンオチョリム

韓国風サバの煮付け、コドゥンオチョリム(고등어조림)のレシピ。辛めのタレと柔らかい鯖の身が美味しくてご飯もお酒もすすみます~!韓国の人気レシピと合わせて本場の作り方もお届けします。野菜は大根とじゃがいもが人気ですが、旬の春菊もよく合います。出来たても作り置きも美味しいです。

餃子のアレンジに人気♪ヤンニョム餃子の作り方。ヤンニョムチキンのタレで簡単!

ヤンニョムチキン風餃子のレシピ。韓国で餃子の簡単アレンジとして人気!市販の餃子で作るとタレを作るだけで簡単なので、もう一品おつまみ、おかずがほしい時にも良いです。冷凍餃子のリメイクレシピとしてもオススメです。

簡単!かぼちゃ粥(スープ)の韓国レシピ。本格的な作り方も♪호박죽

かぼちゃ粥(スープ)のレシピ。韓国の人気おかゆ、ホバクジュク(호박죽)の作り方を紹介します。ダイエット食と離乳食として活用している韓国人も多いです。ミキサーなしでさっと作れる簡単レシピと、米・小豆入りの本格的な作り方を韓国人主婦の人気レシピ動画と合わせてお届けします。

旨辛!あんこうの蒸し煮・アグチムの韓国レシピ。コラーゲンたっぷり人気おつまみ

韓国のあんこう料理アグチムの作り方。辛めのタレに煮込んだあんこうに、シャキシャキしたもやしと香りの良いせりが美味しいです。韓国人主婦の人気レシピと合わせて本場の作り方も紹介します!あんこう鍋以外の作り方を試したい方におすすめ。おかずにもおつまみにも良いです~!

痩せるおかゆ!ダイエット食「沼」の基本+アレンジレシピ。効果と続けるコツ

お粥のように楽しむ沼のレシピ。人気のダイエット食を参考に作ったものですが、栄養豊富で美味しいです!我が家の沼レシピと合わせてシャイニー薊さんの基本レシピ+人気のアレンジレシピを紹介します。2ヶ月間続けられたコツや効果、お粥によく合うおかずについても!

作り置きにおすすめ♪豚肉の甘辛コチュジャン炒めのレシピ。調味料の簡単比率も

豚肉の甘辛コチュジャン炒めの作り方。簡単作り置きおかずとしてオススメ! 定番の韓国家庭料理チェユクポックムですが、人気料理研究家のレシピ動画と合わせて調味料の簡単比率や、本場の作り方をお届けします。

人気記事

タッカンマリのレシピ。東大門の人気店のようなタレも!韓国人の作り方

韓国式水炊きタッカンマリのレシピです。2種類のタレの作り方も。人気のタレ「タデギ」は簡単に作れます!丸鶏で作りますが、手羽先・手羽元・もも肉を好みの組み合わせで作るのがおすすめです。タッカンマリとは韓国語では「鶏一羽」という意味です。

大根の甘酢漬けレシピ。韓国のチキンに必ずついてくるチキンムを簡単に!

大根の甘酢漬けの簡単なレシピ。韓国のチキンム(チキン大根 치킨무)の作り方です。ヤンニョムチキンや、フライドチキン、唐揚げなどの揚げ物がさらに美味しくなる甘酸っぱい漬物!

【キンパの簡単レシピ】具材ごとのキンパの種類を分かりやすく!

韓国の海苔巻き「キンパ(キンパプ)」について具材ごとの種類とレシピを紹介します。「基本キンパ」をはじめ、主役の具材を入れた「代表的な人気キンパ」、最近人気の「流行りのキンパ」をまとめて紹介! 韓国の人気レシピも合わせてチェックしてください。

本場のヤンニョムチキンのレシピ。揚げない+美味しいタレの比率

韓国料理ヤンニョムチキンのレシピです。揚げなくてもフライパンで簡単に作れます。やみつきになる一品♪美味しいタレの作り方も。胸肉でヘルシーに!ヤンニョムチキンとはチキンにコチュジャン味の甘辛ソースを絡めた料理です。

サムギョプサルの意味と食べ方。韓国の簡単&本格レシピをお届け~!

お家で簡単に楽しめる「サムギョプサル」のレシピ。準備するタレのサムジャン、包む野菜、人気の副菜・キムチについて分かりやすくまとめました!サムギョプサルは韓国語で삼겹살ですが、三枚肉の意味です。

お土産にもおすすめ。韓国のスーパーで購入する調味料・食べ物17選+

韓国ソウルのスーパーで購入している調味料・食べ物のお土産をリストアップ!韓国料理が好きな方や、韓国に初めて行く方に少し役に立つ記事になればいいなと思います。

韓国の海苔巻きキンパのレシピ。本場でよく入れる基本具材で簡単!色鮮やかに

韓国の海苔巻きキンパのレシピです。ごま油の香りがよく野菜もたっぷり取れます。基本具材で作った野菜キンパ、ツナキンパの作り方を紹介します。プルコギを入れても美味しいです♪韓国語では김밥(キンパプ)、のりご飯の意味です。