ホーム グルメ&旅 ソウルの実家で焼肉パーティー。包む葉や野菜、味噌サムジャンは必須♪

ソウルの実家で焼肉パーティー。包む葉や野菜、味噌サムジャンは必須♪

お家で焼肉パーディーをしました

ソウルの写真

ソウルの実家に帰ったときのことです。父から、

「晩ごはん、焼肉しようと思うけど、

サムギョプサルがいい? 牛肉のロースがいい?

と聞かれて「ロースが食べたい」と即答^^

父はサムギョプサルを食べたそうな顔をしていましたが…

 

ソウル実家で焼肉パーティーの写真

そして肉や野菜やキムチが食卓に。

ビールはアサヒでした^^

韓国の大型スーパーでは日本の500CCのビールが4本千円と安く売っていて、大人気。

 

韓国の焼肉は葉や野菜、キムチ、味噌がセットになっている

ソウルの実家で焼肉パーティーの写真

お店に行くと、もっといろいろ出てきますが、

家で食べるときはもうすこしシンプルになります。

真ん中の茶色の味噌は、韓国語でサムジャンと言ってサンチュに包んで食べる時に入れます~

 

焼肉の副菜、ネギの和え物の写真

焼肉の副菜にはネギの和え物

ネギから水気が出てくるので、食べる直前に

醤油、お酢、唐辛子、砂糖、ごま油 を少しずつ入れてさっと和えます。父は醤油は入れてない感じでしたが。

はるか昔、ブログにサムギョプサルに合う白髪ねぎサラダなどのレシピを書きましたが、

こちらのサムギョプサルのレシピにもっと分かりやすくまとめました。

 

青唐辛子とニンニクの醤油漬けの写真

これは、私の好きな青唐辛子とニンニクの醤油漬けレシピはこちら

お酢も入っていてさっぱりでしょっぱい。食欲をそそります~!

ニンニクは包む時に入れたりします。

 

韓国の白菜キムチの写真

どこから見ても

白菜のキムチ

 

ヨルムキムチ(大根葉のキムチ)の写真

ヨルムキムチ(大根葉のキムチ)

普通の大根ではなくて、ちっちゃい大根に葉っぱが長い野菜(ヨルム)で作ったキムチです。

「ム」は大根の意味で、「ヨルム」は「子供の大根」という語源から付けられた名前です。

日本では見たことがない野菜ですが…どこか売ってますかね。

 

韓牛(ハンウ)の写真

牛肉のロース

私がロースと言ったら、父が高い韓牛(ハンウ)を買ってきました。

実家に帰るとお客さん待遇です~^^

ロースは、韓国語で「ドゥンシン 등심」と言います。

ちなみに日本語の表記は同じになりますけど、「ドゥンシン 등」は、バカ!という意味の悪口になります^^;

 

韓牛(ハンウ)の写真

父がドゥシンを焼き始めました~!

あ、真ん中のサムジャンの隣には、塩コショウも。

良いお肉だと塩だけで食べても美味しいですよね。

ヨルムキムチの隣には、包む時に入れる生のにんにくと生のにんにくの芽も。

生のニンニクは刺激が強すぎるので焼いて食べます~ 生で食べる韓国人も多いですけど。

ニンニクの芽キムチの簡単レシピ

 

韓国の焼き肉、ハサミでお肉を切る写真

父がハサミを使ってお肉を食べやすいサイズに切ってくれました~

 

 

韓国お家で焼き肉の写真

美味しそう~~~

 

韓国お家で焼き肉の写真

美味しそうに焼けてきました~~~

 

韓国お家で焼き肉の写真

シンプルに塩につけて食べたり、野菜に包んで食べたり

包む野菜はいろいろありますけど、家で食べる時によく食卓にあがるのは

エゴマの葉(ケンニプ 깻잎)

 

韓国お家で焼き肉、包む野菜の写真

そして包む野菜として一番ポピュラーなものが

サンチュ(상추)

日本でもサンチュと言いますよね。サニーレタスも韓国では普通にサンチュと言います。

ちなみに韓国の検索サイトNaverでサンチュを画像検索するとこんな感じ

 

韓国お家で焼き肉、包む野菜と入れる野菜の写真

キムチを乗せて食べたり。ネギを乗せて食べたり。

野菜を包む時には、サムジャンが欠かせません。

コチュジャンさえあれば作れる手作りサムジャンのレシピはこちら

 

韓国お家で焼き肉、包む野菜と入れる野菜の写真

焼いたニンニクも入れたり~。

焼肉では、ご飯もお酒も進みますね。

父は私に嬉しそうにお酒を注ぎながらも、あまり飲みすぎないようにと小言も忘れません。飲み過ぎに注意するのは父だと思いますが…

 

もやしスープの写真

母が作ったピリ辛のもやしスープも時々飲みながら。

韓国家庭での焼肉パーティーはこんな感じかなと思います。

お肉は牛肉よりサムギョプサルを食べる時が多いと思います。やすいし美味しいしってことで~

 

デザートは葡萄とクルミ

焼き肉の後のデザート、ぶどうの写真

今日の焼肉は、去年の秋の写真でした^^

ということで、秋の果物葡萄をデザートで食べました。

私は夫との二人暮らしの中で果物をそんなに食べませんが、両親は二人暮らしになっても果物はよく食べている模様です。さすが韓国人。

 

焼き肉の後のデザート、クルミの写真

あと、クルミも食べました。

ソウルの実家に行ったら、肌が少しつるつるになっている気がしますが、いろいろ食べさせられているからかもしれません。

 

実家から見えるソウルタワーの写真

実家で歯磨きをしながら、ソウルタワーを見るのが好きです。

洗練された赤い東京タワーも好きですけど、ソウルタワーは山の上にあるから見やすくて良いです~

 

以上、だいたい焼肉の話でした。

お店で食べた焼肉の話はこちら!韓国で人気の骨付きカルビのお店でランチ

カライチをフォロー

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事

レンジで簡単♪柔らかい茄子のスパイシーナムル。いつも美味しい作り置きおかず

レンジで5分!なすナムルの簡単レシピです。柔らかい茄子にピリ辛ヤンニョムがギュッと染み込んでいて美味しいです。作り置きおかずにも活躍♪韓国のレシピ動画も合わせてお届けします。

レンジで簡単!ごぼうの酢コチュジャン和え。ピリ辛シャキシャキの変化球サラダ

ごぼうの酢コチュジャン和えのレシピ。韓国式のピリ辛×甘酸っぱい味付けに、シャキシャキとしたごぼうの食感が美味しいです。電子レンジで10分以内で作れる簡単サラダ(副菜)です。

美味しい自家製カクテキのレシピ。大根の食感をアップ+水っぽくならないコツ

自家製カクテキの作り方を韓国の人気レシピ動画と合わせてお届けします。ぽりぽりと大根の美味しい食感をアップし、ヤンニョムが水っぽくならないコツをご紹介。アミの塩辛か魚醤があれば、作るのは簡単です。

旨辛~豚スペアリブの煮込みレシピ。韓国テジカルビチム♪お店の料理長の作り方

豚スペアリブの煮込み料理の簡単レシピ。甘辛くて旨辛い韓国テジカルビチムの作り方をお店の料理長の人気レシピ動画と合わせて紹介します。コチュジャン入りの味付けが染み込んでいるお肉や大根が美味しいです。

ホクホク甘辛!じゃがいもの煮物レシピ。韓国の簡単おかず♪コチュジャンとコツ

じゃがいもの煮物の簡単レシピ。韓国カムジャチョリムの作り方です。美味しさのコツはレンジを使う時のひと工夫とコチュジャンを少し入れること。冷めても美味しいので、作り置きおかずとしても人気です。韓国人主婦のレシピ動画と合わせて紹介します。

人気記事

タッカンマリのレシピ。東大門の人気店のようなタレも!韓国人の作り方

韓国式水炊きタッカンマリのレシピです。2種類のタレの作り方も。人気のタレ「タデギ」は簡単に作れます!丸鶏で作りますが、手羽先・手羽元・もも肉を好みの組み合わせで作るのがおすすめです。タッカンマリとは韓国語では「鶏一羽」という意味です。

本格オイキムチの作り方。基本が分かる韓国人料理研究家のレシピ ♪きゅうり

おうちで本格的なオイキムチを!韓国のレシピですが、魚醤さえあれば簡単です。きゅうりの切り方についても詳しく!信頼できる料理研究家と韓国人主婦のレシピ動画から作り方をお届けします。今回紹介するキュウリキムチは韓国語で「オイソバギ」と言います。

大根の甘酢漬けレシピ。韓国のチキンに必ずついてくるチキンムを簡単に!

大根の甘酢漬けの簡単なレシピ。韓国のチキンム(チキン大根 치킨무)の作り方です。ヤンニョムチキンや、フライドチキン、唐揚げなどの揚げ物がさらに美味しくなる甘酸っぱい漬物!

本場のヤンニョムチキンのレシピ。揚げない+美味しいタレの比率

韓国料理ヤンニョムチキンのレシピです。揚げなくてもフライパンで簡単に作れます。やみつきになる一品♪美味しいタレの作り方も。胸肉でヘルシーに!ヤンニョムチキンとはチキンにコチュジャン味の甘辛ソースを絡めた料理です。

【キンパの簡単レシピ】具材ごとのキンパの種類を分かりやすく!

韓国の海苔巻き「キンパ(キンパプ)」について具材ごとの種類とレシピを紹介します。「基本キンパ」をはじめ、主役の具材を入れた「代表的な人気キンパ」、最近人気の「流行りのキンパ」をまとめて紹介! 韓国の人気レシピも合わせてチェックしてください。

お土産にもおすすめ。韓国のスーパーで購入する調味料・食べ物17選+

韓国ソウルのスーパーで購入している調味料・食べ物のお土産をリストアップ!韓国料理が好きな方や、韓国に初めて行く方に少し役に立つ記事になればいいなと思います。

美味しい自家製カクテキのレシピ。大根の食感をアップ+水っぽくならないコツ

自家製カクテキの作り方を韓国の人気レシピ動画と合わせてお届けします。ぽりぽりと大根の美味しい食感をアップし、ヤンニョムが水っぽくならないコツをご紹介。アミの塩辛か魚醤があれば、作るのは簡単です。