ホーム 韓国料理レシピ 屋台・軽食 甘辛お餅♪トッポギのレシピ。韓国人が作る簡単&本格タレと具材について

甘辛お餅♪トッポギのレシピ。韓国人が作る簡単&本格タレと具材について

韓国人気のおやつ、トッポギ

韓国トッポギ(トッポッキ)の人気具材

韓国の代表的なおやつといえば、トッポギです!

韓国語に近づけて表記するとトッポッキ(떡볶이)になりますが、トッ(떡)はお餅、ポッキ(볶이)は炒めるの意味です。

お餅を甘辛いコチュジャンタレで煮込んだ料理ですが、練り物とゆで卵が定番の具材としてよく入っています。

タレと一緒にゆで卵を食べるのがトッポギのもう一つの楽しさです。

 

韓国トッポギ(トッポッキ)

トッポギ専用の長細いツルッとしたお餅がありますが、今回は日本のお餅を半分に切って作りました。

では、トッポギのレシピを整理したので、参考にしてください。

韓国人が作る基本のタレ(ヤンニョム)の作り方と、アレンジの調味料について詳しくまとめました。

 

材料と調味料(2人前)

甘辛お餅★トッポギの韓国レシピの材料
ネギは写真の半分くらいでも大丈夫です。

  • お餅4袋
  • 練り物1箱
  • 2個
  • ネギ適量
  • キャベツ(省略可)少し
  • コチュジャン大さじ2
  • 粉唐辛子大さじ1~2
  • 醤油大さじ1
  • 砂糖大さじ3
  • (3カップ)600ml
  • あごだし粉末(省略可)1袋
  • あごだし粉末】省略もしくは他の出汁に代えても良いです。昆布・煮干し出汁が一番定番で、あご出汁粉末・いりこ出汁粉末・オイスターソースが手軽で良いです。レシピの後にもうひとつ詳しく!
  • 粉唐辛子】粗挽きではなく細かいほうが良いです。好みの辛さによって量を調整してください。
  • コチュジャン】韓国大手食品会社のコチュジャンがこちら(Amazon楽天)。韓国の調味料についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

ひと目で分かるレシピ

  1. 1具材と野菜を食べやすい大きさに切ります。卵は沸騰したお湯に入れて9分ほど茹でます。
  2. 2鍋に水(+あごだし粉末)を入れて沸騰したら、調味料を加えてよく混ぜます。
  3. 3お餅などの具材と野菜をすべて加えて、しばらく煮込んだら完成です♪
  • 調味料の熟成】調味料は先に混ぜ合わせてしばらく熟成させてから入れると、さらに美味しいです。
  • お餅】日本のお餅なら半分を切ります。オーブントースターで少し焼くか、サラダ油で焼いてから入れても美味しいです。韓国のお餅なら少し水につけてから入れると良いです。

 

人気具材と、基本&アレンジ調味料について

作り方は簡単なので、詳しいレシピの前に具材と調味料についてもう一つ詳しく~!

トッポギに入れる具材は?

甘辛お餅★トッポギの具材

冒頭で書いたとおりに、お餅と練り物とゆで卵は基本でよく入れるものです。

野菜はネギを基本的に入れます。今回小ネギを入れましたが、長ねぎでももちろん良いです。

ネギの次に人気の野菜は、キャベツです。キャベツの甘みが良い働きをしてくれます。

トッポギに麺類を入れるのも人気ですが、一番人気なのがインスタントラーメンです。餅よりラーメンが主役のラッポギのレシピはこちら

 

韓国ソウルで出前で食べたチーズトッポギ

また、タンミョン(韓国の春雨)を入れてもモチモチしてて美味しいです。30分ほど水につけておいたタンミョンを入れるだけです。

写真はソウルの姉の家で出前で食べたチーズトッポギですが、ここにもタンミョンが入っていました。

チーズを乗せたトッポギも人気ですね。モッツアレラチーズがタレに溶け過ぎなくておすすめです。

 

必須調味料とアレンジできる調味料

甘辛お餅★トッポギの韓国レシピの調味料

基本の調味料は、下記の4つです。

コチュジャン
粉唐辛子
醤油
砂糖

韓国人は「粉唐辛子」も基本入れますが、なければコチュジャンだけでも大丈夫です。

粉唐辛子は、キムチ用の粗挽きよりは、細かいほうが良いですが、なければ粗挽きで問題ないです。

今回、写真のあごだし粉末を入れて作ったのですが、これは韓国でよく入れる煮干し出汁の代わりになります。

 

甘辛お餅★トッポギの韓国レシピの調味料

出汁なしでも美味しいですが、もう少し深みのある味を求める方は下記の出汁、調味料からアレンジしてみてください。

昆布と煮干しの出汁
あごだし粉末
いりこ出汁の粉末
おでんのスープ
牛肉のダシダ
味の素
オイスターソース

トッポギに合う定番の出汁は、昆布と煮干しの出汁です。かつお出汁はトッポギに合わないような気がします。

手軽に「いりこ出汁の粉末」か「あごだし粉末」がおすすめです。

おでんのスープでトッポギを作っても美味しいです。残り汁があればぜひトッポギを!

韓国の屋台ではおでんとトッポギを一緒に売っていることが多いですが、トッポギを作る時におでんのスープを入れることが多いんです。

一方、韓国のほんだしと言える牛肉のダシダを入れても美味しいです。ダシダについてはこちらの記事を参考にしてください。「味の素」を少し入れて簡単にお店の味に近く作る手もあります。

私は入れたことがないですが、オイスターソースを少し入れる人も多いです。オイスターソースでは、おでんのスープも簡単に作れますが、おでん繋がりでトッポギによく合いそうですね。

上記の出汁や調味料を入れて作る場合は、砂糖の量を少し減らしても美味しいです。また、オイスターソースやおでんのスープで作る場合は、塩気が含まれているので、醤油とコチュジャンの量を減らしても良いですね。

 

写真付きの詳しい作り方

甘辛お餅★トッポギの材料

1具材と野菜を食べやすい大きさに切ります。

卵は沸騰したお湯に入れて9分ほど茹でます。ほんの少し半熟が残るくらいが好みで9分ほどにしていますが、完熟が好きな方は10分以上茹でます。

日本のお餅は真ん中に切り込みが入っていることが多いのでそれに沿って切ると良いですね~。

 

甘辛お餅★トッポギの材料

小ネギだったので2cmくらいの長さに切りました。

長ねぎの場合は、みじん切りがタレに馴染みやすくて良いです。

 

甘辛お餅★トッポギの韓国レシピ

2鍋に水(+あごだし粉末)を入れて沸騰したら、調味料を加えてよく混ぜます。

鍋でも良いですが、フライパンでよく作ります。

あごだし粉末は、省略もしくは他の出汁で代えても良いです。

あごだし粉末、いりこだし粉末は煮干しに近い味で韓国料理によく合いますし、手軽なのでおすすめです。

 

調味料を入れてタレを作ります。大さじ1の写真です。

甘辛お餅★トッポギの調味料

砂糖は、大さじ3

ですが、あごだし粉末を入れたので、2+1/2入れました。

水飴(オリゴ糖)があったら、砂糖2+水飴2くらいに。

 

甘辛お餅★トッポギの調味料

粉唐辛子は、大さじ1~2

私は大さじ2近く入れましたが、辛いものが苦手な方は1くらいが良いと思います。

 

甘辛お餅★トッポギの調味料

コチュジャンは、大さじ2

 

甘辛お餅★トッポギの調味料

醤油は、大さじ1

辛いものが苦手な方は、コチュジャンを減らして醤油を増やしてくださいね。

 

トッポギの韓国レシピ

3お餅などの具材と野菜をすべて加えて、しばらく煮込んだら完成です♪

お餅が主役なので、好きな方はもっと入れてくださいね。

私はお餅より練り物が好きなので、このくらいがちょうど良かったです。これでも一人あたり日本のお餅2個を食べることになるので、カロリー的にちょうど良い量かもしれませんね。

 

トッポギの韓国レシピ

すべて入れて煮込みます!

 

トッポギの韓国レシピ

ネギもたっぷり入れました~。

好みによってチーズ、麺類を追加してください。

 

トッポギの韓国レシピ

お餅が柔らかくなって、具材全体に味が馴染んできたら出来上がりです♪

 

 

トッポギの韓国レシピ

フライパンそのまま食卓において食べることが多いです。

 

トッポギ(トッポッキ)の完成

汁が多そうに見えますが、

卵と一緒に食べたりするのでこの量でちょうど良いです。

 

韓国トッポギ(トッポッキ)のレシピ

日本の餅だったので、形がちょっと崩れやすいですが、美味しいです~

オーブントースターで焼いてから入れると、少し崩れにくくなります。

サラダ油で焼いて入れても美味しいですが、ちょっとカロリーアップしちゃいますね。

下記の韓国人のレシピに写っているお餅は、トッポギ専用なだけに形が崩れにくく食べやすいです。

떡볶이 황금레시피 분식집맛 양념장 만들기(Naver Blog)

 

韓国トッポギ(トッポッキ)

実食

 

韓国トッポギ(トッポッキ)の人気具材

お餅も練り物も美味しいけど、私にとってハイライトは卵です^^

トッポギの卵は完熟が定番ですが、ほんの少し半熟を残しました。

 

甘辛お餅★トッポギのレシピ。韓国人が作る簡単&本格タレ

小学生の時、帰り道にトッポギ屋さんに寄って、友達と一緒によく食べていました。

トッポギに卵と天ぷらを追加して500ウォン(50円)くらいだったような気がします。

結構ボリューミーで。週2,3は行ってたような…

 

韓国トッポギ(トッポッキ)

子供も好きですけど、大人になってもよく食べるおやつ。

おやつより軽食に近いかもしれませんね。お餅だから腹持ちもよくて。

コチュジャンあったら、手軽に作ってみてくださいね。

 

トッポギの麺でタンミョン

姉の家で食べたチーズトッポギとキンパの話は、こちらから

ラーメン+トッポギ=ラポッキのレシピはこちら

カライチをフォロー

2 コメント

  1. こんにちは。いつも楽しく読ませてもらっています。
    これ絶対おいしいですよね。出しについてはあごだし、昆布、Oソースで代用が効くのですね。なるほど!早速やってみます。
    それとコチュジャン使うと何でこんなにおいしくなるのでしょう。
    タッカルビに始まり、ニャンヨム、タットリタン等々もう止まりません笑

    でも最近どこにも行けなくなって買い物にも制約が・・
    すももさんのおすすめネットショップでまとめて買おうかなと思っています。
    最近のおすすめあったらまた記事にしてくださいね。

    • >ふうりんさん
      こんばんは!
      こちらこそいつも見て下さってありがとうございます~。
      シンプルに作っても美味しいですが、アレンジできる出汁や調味料を整理してみたので、参考にしていただければ嬉しいです。
      私も今度オイスターソースを試してみようと思っています。

      コチュジャンの味付け、気に入っていらっしゃるんですね^^
      当分韓国に行けなさそうなので、私も日本で買わないとです。
      コチュジャンがそろそろなくなるところでしたが、ちょうどイオンで安く売っていたのでラッキーでした。

ふうりん にコメントする 返事をキャンセル

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事

癒やしの歌。チョジョンソクの『アロハ』歌詞和訳+原曲 ♪賢い医師生活OST

俳優チョ・ジョンソクが韓国ドラマ、賢い医師生活で歌った『アロハ』の韓国語歌詞、和訳、ルビ、そして人気グループCOOLの原曲をお届けします。コードも載せたので弾き語りも♪ チョジョンソク(조정석)がIUと一緒に歌った曲もおすすめです!

大根とさば缶の煮物レシピ。韓国式コチュジャン入り+無しの作り方♪作り置きOK

鯖缶と大根で作る韓国式煮物のレシピ。旨辛い味付けと、さばのうまみがぎゅっと染み込んでいる大根が美味しいです。作り置きにもおすすめ!コチュジャンは入れても入れなくても。栄養たっぷりでおかずにもおつまみにももってこいの一品です。

スユクとポッサムの違い。ソウル実家で食べた牛肉のスユク(수육)料理

スユク(수육)についてソウルで食べた牛肉のスユク料理写真と合わせて紹介します。ポッサム(ボッサム)との違いも!スユクはコムタン、ソルロンタン、冷麺、マンドゥクッなど色んな韓国料理で使われる人気のお肉料理です。

カライチ日報:今日の写真とひとこと(2020年6月)

今月のカライチ日報。生活の中で感じたことや記事では書けなかったことを1枚の写真と共に書きとめています(2020年6月)

ポッサムの韓国人気レシピ。柔らかい茹で豚・蒸し豚にキムチとタレを添えて

韓国料理ボッサムとは、茹で豚・蒸し豚にキムチを添えて食べる料理ですが、本場の人気レシピから2つの作り方を紹介します。味噌だれのサムジャンとキムチのレシピも!蒸して作る簡単レシピと茹でて作る本格レシピを韓国人主婦のレシピ動画と合わせてお届けします。

白菜キムチの綺麗な切り方と盛り付け。韓国人主婦のレシピ動画から学ぶ!

白菜キムチの綺麗な切り方と盛り付けについて韓国人のレシピ動画から3つの方法を紹介します。キムジャンとは、冬に入る前に白菜キムチを漬けることで、その時期に漬けたキムチのことをキムジャンキムチと言います。細かく切らずに白菜丸ごとを半分に切って漬けます。

人気記事

タッカンマリのレシピ。東大門の人気店のようなタレも!韓国人の作り方

韓国式水炊きタッカンマリのレシピです。2種類のタレの作り方も。人気のタレ「タデギ」は簡単に作れます!丸鶏で作りますが、手羽先・手羽元・もも肉を好みの組み合わせで作るのがおすすめです。タッカンマリとは韓国語では「鶏一羽」という意味です。

本格オイキムチの作り方。基本が分かる韓国人料理研究家のレシピ ♪きゅうり

おうちで本格的なオイキムチを!韓国のレシピですが、魚醤さえあれば簡単です。きゅうりの切り方についても詳しく!信頼できる料理研究家と韓国人主婦のレシピ動画から作り方をお届けします。今回紹介するキュウリキムチは韓国語で「オイソバギ」と言います。

本場のヤンニョムチキンのレシピ。揚げない+美味しいタレの比率

韓国料理ヤンニョムチキンのレシピです。揚げなくてもフライパンで簡単に作れます。やみつきになる一品♪美味しいタレの作り方も。胸肉でヘルシーに!ヤンニョムチキンとはチキンにコチュジャン味の甘辛ソースを絡めた料理です。

ポッサムの韓国人気レシピ。柔らかい茹で豚・蒸し豚にキムチとタレを添えて

韓国料理ボッサムとは、茹で豚・蒸し豚にキムチを添えて食べる料理ですが、本場の人気レシピから2つの作り方を紹介します。味噌だれのサムジャンとキムチのレシピも!蒸して作る簡単レシピと茹でて作る本格レシピを韓国人主婦のレシピ動画と合わせてお届けします。

大根の甘酢漬けレシピ。韓国のチキンに必ずついてくるチキンムを簡単に!

大根の甘酢漬けの簡単なレシピ。韓国のチキンム(チキン大根 치킨무)の作り方です。ヤンニョムチキンや、フライドチキン、唐揚げなどの揚げ物がさらに美味しくなる甘酸っぱい漬物!

お土産にもおすすめ。韓国のスーパーで購入する調味料・食べ物17選+

韓国ソウルのスーパーで購入している調味料・食べ物のお土産をリストアップ!韓国料理が好きな方や、韓国に初めて行く方に少し役に立つ記事になればいいなと思います。

【キンパの簡単レシピ】具材ごとのキンパの種類を分かりやすく!

韓国の海苔巻き「キンパ(キンパプ)」について具材ごとの種類とレシピを紹介します。「基本キンパ」をはじめ、主役の具材を入れた「代表的な人気キンパ」、最近人気の「流行りのキンパ」をまとめて紹介! 韓国の人気レシピも合わせてチェックしてください。