ホーム韓国料理レシピお肉・魚タコキムチのレシピ。手作り韓国の塩辛チョッカル♪イカでもOK

タコキムチのレシピ。手作り韓国の塩辛チョッカル♪イカでもOK

韓国式の塩辛、チョッカル

タコキムチのレシピ。韓国の塩辛「チョッカル」の完成

韓国ではチャンジャのように、唐辛子やハチミツを入れて甘辛く味付けした塩辛が多いです。

このような韓国式の塩辛の作り方について、韓国版『きょうの料理』といえる番組で紹介されていた料理研究家のレシピを紹介します。放送分の動画も載せたので合わせて参考にしてください。

放送ではイカでしたが、私はタコで作りました。基本の塩辛の作り方は一緒だと思うので、好きな具材で作ってみてください。

タコの塩辛は、驚くくらいに美味しかったです!作るのは簡単ですが、熟成することで美味しくなるので冷蔵庫で寝かせる時間が必要です。

チョッカルは、2種類

塩辛のことを韓国語では「젓갈 チョッカル」または「젓 チョッ」と言います。

チョッカルは、今回紹介するレシピのように粉唐辛子を入れて味付けし、おかずとして食べる塩辛と、キムチ漬けをする時に使う塩辛で、大きく2種類があります。

キムチ漬け用の塩辛では、小エビで作るセウジョッ(새우젓)、イワシで作るミョルチジョッ(멸치젓)などがあり、長い期間発酵および熟成させたものです。このような塩辛は、かなり強烈な匂いがします^^; でも韓国の発酵キムチを作る時に欠かせない大事なものです。

 

材料と調味料(小鉢3皿分)

タコキムチの作り方と具材。イカでもOK

  • 刺身用の生タコ(イカ)150g
  • 青唐辛子(省略可)2個
  • 大さじ3/4
  • 大さじ1
  • 生姜(おろし)大さじ1/4
  • 粉唐辛子大さじ1+1/2
  • ハチミツ大さじ1+1/2
  • にんにく(みじん切り)大さじ1/2
  • 生姜(おろし)大さじ1/4
  • ごま油・白ごま少々
  • 粉唐辛子】粗挽きより細挽きがおすすめです。Amazon「粉唐辛子」商品一覧
  • ハチミツ】砂糖、オリゴ糖、メシルチョン(梅シロップ)、水飴に代えても良いです。メシルチョンについては、こちらの記事を参考にしてください。

 

ひと目で分かるレシピ

  1. 1タコを小さく切ります(イカは細切り)。
  2. 2調味料を加えてよく混ぜ合わせます。冷蔵庫で8時間ほど寝かせます。
  3. 3タコを水で軽く洗った後、水気をしっかり切ります。
  4. 4ボールに調味料をよく混ぜ、タコと細かく切った青唐辛子を加えよく和えたら完成です♪ 冷蔵庫でさらに2日間ほど熟成してから召し上がってください。

※仕上げに好みで「ごま油」と「白ごま」を入れてください。ごま油は酸化しやすいので、熟成させた後、食べる直前に入れてください。

 

参考にした韓国版『きょうの料理』番組

今回は、NHKの『きょうの料理』にあたる位置づけの韓国教育放送の料理番組レシピを参考に作りました。結構有名な料理研究家です。

イカで作る塩辛(オジンオ チョッカル 오징어 젓갈)と、煮干し出汁のスープ素麺(ミョルチグクス 멸치국수)のレシピを紹介しています。スープ素麺のような淡白なお料理にチョッカルがよく合います。

イカ2杯で作っているので、こちらの調味料の量より半分弱くらいに調整しました。

番組では梅シロップ(メシルチョン)とオリゴ糖を入れて、甘さを調整していましたが、私はハチミツを入れました。それ以外はほぼ一緒です。

ニンニクは、熟成すると辛味が少し和らぐので、番組ではスライスしたものを入れていますが、私はみじん切りにして入れました。好みで調整してくださいね。

韓国版『きょうの料理』を参考にしたレシピ

 

写真付きの詳しい作り方

タコキムチの作り方と具材。イカでもOK

Step1タコを小さく切ります。

イカの場合は、細切りにします。番組を参考にしてください~。

 

タコキムチの作り方

ボールに入れます。

日本でタコキムチといえば、茹でタコを和えるレシピもありましたが、茹でずに生で作ります。

 

タコキムチの作り方。塩もみ

Step2調味料を加えてよく混ぜ合わせます。

塩 大さじ3/4
酒 大さじ1
生姜(おろし)大さじ1/4

 

タコキムチの作り方。塩もみ

塩もみしたら、泡が出てきます。

冷蔵庫で8時間ほど寝かせます。

料理研究家は、8時間と言いましたが、他の韓国人のレシピを見たら、2,3日間寝かせる人もいました。私は2日間寝かせました。

 

タコキムチの作り方

Step3タコを水で軽く洗った後、水気をしっかり切ります。

 

タコキムチの作り方。塩もみ

寝かした後のタコは、身がしまっています。

 

タコキムチの作り方。タレと味付け

Step4ボールに調味料をよく混ぜます。

粉唐辛子 大さじ1+1/2
ハチミツ 大さじ1+1/2
にんにく(みじん切り)大さじ1/2
生姜(おろし)大さじ1/4

 

タコキムチの作り方。タレと味付け

ソウルの実家でもらったハチミツを入れましたが、番組では梅シロップとオリゴ糖を入れています。

砂糖を入れる場合は、水気がないのでみりんも少し入れたほうがいいかもしれません。水気を切ってもタコに水分が残っているので、大丈夫だと思いますが。

 

タコキムチの作り方。タレ

よく混ぜます~。

 

タコキムチの作り方

タコと細かく切った青唐辛子を加え、よく和えたら完成です♪ 

 

 

タコキムチのレシピ。熟成期間

粉唐辛子は、粗挽きより細かい粉唐辛子が良いと、料理研究家の方が言っていたので、あれば細挽きを使ってくださいね。

私は少し粗挽きが混ざっているものを入れましたが…

 

タコキムチのレシピ

冷蔵庫でさらに2日間ほど熟成してから召し上がってください。

 

タコキムチのレシピ。韓国の塩辛「チョッカル」の完成

二日間、熟成した後は、タコにヤンニョム(調味料)も馴染んで美味しいです。

歯ごたえもさらにいい感じです。

 

タコキムチのレシピ。韓国の塩辛「チョッカル」の完成

本当に美味しくて~!

ご飯にも合うし、お酒のおつまみにも最高でした。

 

タコキムチのレシピ。韓国の塩辛「チョッカル」の完成

塩辛だけに、少しずつ出して3~4回に分けて食べました。

夫はタコが食べられないので、独り占め^^

 

タコキムチのレシピ。韓国の塩辛「チョッカル」の作り方

そのまま食べたり、ごま油と白ごまをかけて食べたり。

 

タコキムチのレシピ。韓国の塩辛「チョッカル」の作り方

ソウルに帰ると、お土産でよくチャンジャやタコの塩辛を買ってきますが、買って来なくても良いくらいに美味しく出来ました。

チャンジャについて。韓国の中部市場でいつも買うオススメのお土産

 

今度はイカで作ってみたいと思います。作り置きにも向いているから、もっと多めに作りたいです。

本当にオススメです!ぜひ作ってみてください~。

韓国版『きょうの料理』を参考にしたレシピ

カライチをフォロー

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

最新記事

人気記事