ホーム 韓国料理レシピ お肉・魚 ホクホクじゃがいもの韓国風チーズコンビーフ。レンジで簡単レシピ2選

ホクホクじゃがいもの韓国風チーズコンビーフ。レンジで簡単レシピ2選

コチュジャン×コンビーフ料理

韓国風チーズコンビーフ。ホクホクじゃがいも入りの完成

じゃがいもとチーズは、コンビーフ料理に人気の組み合わせなので、合うことは言うまでもないですが、味付けにコチュジャンを入れて韓国風にしてみたら、美味しかったです。

コンビーフが苦手な方にもおすすめです。コチュジャンとニンニクのおかげで臭みも気にならないです!

ユッケ風のコンビーフ料理も人気のようですが、このレシピもぜひ試してみてください~。おつまみにもおかずにも良い感じです。

もうひとつ、ビビンパの具としても良いコチュジャン×コンビーフの簡単レシピも合わせて紹介します。

 

材料と調味料

韓国風チーズコンビーフ。ホクホクじゃがいも入りのレシピ材料

  • コンビーフ120g
  • じゃがいも小5個
  • ミックスチーズ70g
  • 長ねぎ(省略可)1/3本
  • コチュジャン大さじ1/2
  • 粉唐辛子大さじ1/2
  • 焼き肉のタレ大さじ2
  • にんにく(すりおろし)大さじ1/2~1
  • 塩コショウ少々
  • 【コチュジャン】韓国大手食品会社CJのコチュジャン(Amazon 楽天)。韓国の調味料についてはこちらの記事を参考にしてください。
  • 【焼き肉のタレ】がなければ、醤油+砂糖で調整します。にんにくはたっぷり入れたほうが美味しいです。

 

ひと目で分かるレシピ

  1. 1じゃがいもを一口大に切り、ネギをみじん切りにします。
  2. 2耐熱容器にコンビーフ+調味料+じゃがいもを入れて軽く混ぜ合わせます。
  3. 3ラップをかけて電子レンジ600Wで3分加熱 ⇒ ネギを追加・全体を混ぜて再度4~5分加熱(じゃがいもに火が通るまで)⇒ チーズを乗せて2分加熱します。完成♪
  • 【フライパン】で作る際には、じゃがいもだけレンジで加熱後、フライパンで炒めながら味付けする流れで美味しく出来上がると思います。
  • 【チーズを乗せる前に】一度味見をして、塩コショウか焼き肉のタレで塩加減を調整します。

 

ビビンパの具にもなるコンビーフ

コンビーフのレンチン料理。コチュジャンの味付けでビビンパ

ニラと玉ねぎ入りのコンビーフ料理も作りました。ビビンパの具にも良かったです。

「コチュジャン+焼き肉のタレ+おろしにんにく」のシンプルな味付けで、野菜に火が通るまでレンジで加熱しただけです。

後半にも写真を載せましたが、こちらも手軽で美味しかったです。「ニラ」もコンビーフとよく合うのでおすすめです~。

カライチ「コチュジャン」「チーズ」レシピ一覧

 

写真付きの詳しい作り方

韓国風チーズコンビーフ。ホクホクじゃがいも入りの作り方

Step1じゃがいもを一口大に切り、ネギをみじん切りにします。

ネギは省略しても良いですが、臭みが気になる方は入れるのがおすすめです。

 

使用したコンビーフ

私が今回、お肉屋さんで作ったコンビーフを使いました。

繊維が残っているコンビーフもありますが、このコンビーフはホロホロ潰れるタイプのものでした~。

 

韓国風チーズコンビーフ。ホクホクじゃがいも入りの作り方

Step2耐熱容器にコンビーフ+調味料+じゃがいもを入れて軽く混ぜ合わせます。

コチュジャン 大さじ1/2
粉唐辛子 大さじ1/2
焼き肉のタレ 大さじ2
にんにく(すりおろし)大さじ1/2~1
塩コショウ 少々

手軽に焼き肉のタレを使いましたが、醤油と砂糖(みりん)に代えても良いです。

にんにくは、写真からもっと追加しました。たっぷり入れたほうが美味しいです!

 

韓国風チーズコンビーフ。ホクホクじゃがいも入りの作り方

混ぜにくいので、適当に混ぜます。一度チンしたら混ぜやすくなるので~

 

韓国風チーズコンビーフ。ホクホクじゃがいも入りの作り方。レンジの時間

Step3ラップをかけて電子レンジ600Wで3分加熱します。

 

韓国風チーズコンビーフ。ホクホクじゃがいも入りの作り方。レンジの時間

3分加熱後、じゃがいもにコンビーフと調味料がまんべんなくつくように混ぜ合わせます。

 

韓国風チーズコンビーフ。ホクホクじゃがいも入りの作り方。レンジの時間

ネギを追加・全体を混ぜて再度4~5分加熱します。

ネギを入れるタイミングは、好みですが、生感があったほうが臭みも取れるので、途中で入れました。

 

韓国風チーズコンビーフ。ホクホクじゃがいも入りの作り方。レンジの時間

じゃがいもに火が通るまで加熱します。

3分+2分加熱したら、完全に火が通りました。じゃがいもの大きさによって調整してください~。

 

韓国風チーズコンビーフ。ホクホクじゃがいも入りの作り方。レンジの時間

チーズを乗せる前に、一度味見をします。

じゃがいもとコンビーフを少し食べてみて、塩コショウか焼き肉のタレで塩加減を調整します。

 

韓国風チーズコンビーフ。ホクホクじゃがいも入りの作り方。野菜と調味料

残りのネギも追加しました。よく混ぜてから、最後にチーズです。

 

韓国風チーズコンビーフ。ホクホクじゃがいも入りの作り方。チーズを乗せて完成

チーズを乗せて2分加熱します。

チーズは、ピザ用チーズ、ミックスチーズ、溶けるチーズ… 何でもオーライです。

 

韓国風チーズコンビーフ。ホクホクじゃがいも入り ♪レンジで簡単レシピ

完成です♪

チーズが美味しそうに溶けました~~

 

韓国風チーズコンビーフ。ホクホクじゃがいも入りの完成

この前作った違う料理では少しコンビーフの臭みが気になっていたので、

今回は、そこが消えたら良いなと思いながら作りました。

 

韓国風チーズコンビーフ。ホクホクじゃがいも入りの完成。付け合わせて食事

ゆで鶏と薬味だれヤンニョムジャン、茹で汁で作ったスープを出して

お昼開始です^^

 

韓国風チーズコンビーフ。ホクホクじゃがいも入りの完成。付け合わせて食事

コンビーフの旨みとコチュジャン入りの甘辛さが美味しくて

じゃがいもがすすみました^^ チーズもやっぱりよく合いました。

 

韓国風チーズコンビーフ。ホクホクじゃがいも入りの完成。付け合わせて食事

瞬時に^^

 

コンビーフ1缶で3つの料理

コンビーフのレンチン料理。和風の味付け

和風の味付けで作った時。

そこそこ美味しかったですが、コンビーフの臭みが少し気になりました。ニンニクと、コショウも結構入れたんですけど…

これもレンチン料理でしたが、フライパンで作ったら少し変わったかもしれません。

 

コンビーフのレンチン料理。コチュジャンの味付けでビビンパ

この日は、ビビンパの具としてコンビーフを使いました。ひき肉の代わりに~。

 

コンビーフのレンチン料理。コチュジャンの味付けでビビンパ

細かく切った玉ねぎとニラもたっぷり入れて、

コチュジャン+焼き肉のタレ+おろしにんにくで味付け。

 

コンビーフのレンチン料理。コチュジャンの味付けでビビンパ

野菜に火が通るまでレンジで加熱しましたが、ニラは加熱しすぎるのが栄養と味の面でよくないので、最後に入れて軽くチン。

ニラは、ニンニクと同じくお肉の臭みを感じにくくしてくれます。

 

コンビーフのレンチン料理。コチュジャンの味付けでビビンパ

この日のビビンパ具材は、

人参のナムル、レタス、目玉焼き、玉ねぎの酢物。

玉ねぎの酢物は、前日サムギョプサルを食べて残りのやつ~

 

コンビーフのレンチン料理。コチュジャンの味付けでビビンパ

ビビンパには、やっぱり目玉焼き^^

 

コンビーフのレンチン料理。コチュジャンの味付けでビビンパ

コンビーフ料理にコチュジャンを入れたので、ビビンパのタレは省略!

 

コンビーフのレンチン料理。コチュジャンの味付けでビビンパ

玉ねぎの酢漬けのさっぱり味がコンビーフともよく合いました。酸味があるから、キムチがなくても良かったです。

コンビーフが余ったら、こんな感じで簡単にビビンパにして食べるのも良いですね~。家にある野菜でナムルを作って…

 

韓国風チーズコンビーフ。ホクホクじゃがいも入りの完成

このチーズコンビーフは、ご飯のおかずとして食べましたが、おつまみにも良い味わいでした。

フライパンにサラダ油とじゃがいものを炒めて、この味付けで作っても美味しそうです。

以上、焼肉のタレに甘えた簡単レシピでした…!^^

ニンニク入りの焼き肉のタレは、コチュジャンとよく合うので、手軽に作りたい(手抜きしたい)時にはこの調味料コンビをよく使います。

 

カライチ「ビビンパ」「コチュジャン」「チーズ」レシピ一覧

カライチをフォロー

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事

カライチ日報:今日の写真とひとこと(2021年12月)

生活の中で感じたことや、レシピと記事では書けなかったことを写真と共に書きとめています(2021年12月のカライチ日報)

素なしでも簡単やみつき!きゅうりキムチの作り方。長芋入りのアレンジも

しゃきしゃき即席きゅうりキムチの作り方。キムチの素がなくても簡単にやみつきになる味わいに♪ 長芋入りのレシピと塩漬けして作る韓国レシピも紹介します。アレンジの際に活用してください〜。

ソウル旅。お昼はチャジャンミョン!夜はバイキングでユッケ!

ソウル旅ブログ。昼は友達が住んでいる街の中華屋さんでチャジャンミョン(韓国ジャージャー麺)を食べて、夜はホテルのバイキングでユッケをおつまみにワインを飲んで、韓国ドラマを見ながら一日の疲れをほぐしました。チャジャンミョンとジャージャー麺の味の違いは!?

カライチ日報:今日の写真とひとこと(2021年11月)

生活の中で感じたことや、レシピと記事では書けなかったことを写真と共に書きとめています(2021年11月のカライチ日報)

バイク便で届いた韓国お祝い料理チャプチェ、チヂミ、餅★生マッコリで乾杯

昔からの韓国お祝い料理はチャプチェ、チヂミ、餅などがあります。ソウルの実家にお祝い料理の贈り物がバイク便で届きました!伝統的な料理だから、マッコリのおつまみにも最高です〜。

平壌冷麺のソウル人気店「乙支麺屋」でさっぱりランチ。実家の朝ごはんも

ソウルの冷麺人気店ランキングの調べ方と平壌冷麺の専門店「乙支麺屋」に行ってきた話。韓国では平壌(ピョンヤン)冷麺と咸興(ハムン)冷麺、2種類の冷麺があります。実家で食べる朝ごはんなど、写真と合わせてブログのようにお届けします。

じゃがいもの千切り炒め!人気レシピとコツ。韓国定番のおかず♪감자볶음

じゃがいも炒め(カムジャポックム)のレシピ。韓国で定番の作り置きおかずです。シンプルな味付けだからこそ、失敗しやすいと思いますが、韓国の人気レシピからコツをお届けします。おすすめする作り方から紹介します。韓国語の料理名は、감자볶음・감자채볶음です。

人気記事

タッカンマリのレシピ。東大門の人気店のようなタレも!韓国人の作り方

韓国式水炊きタッカンマリのレシピです。2種類のタレの作り方も。人気のタレ「タデギ」は簡単に作れます!丸鶏で作りますが、手羽先・手羽元・もも肉を好みの組み合わせで作るのがおすすめです。タッカンマリとは韓国語では「鶏一羽」という意味です。

本場のカクテキの作り方を分かりやすく。韓国の人気レシピ+動画

カクテキ、本場の人気レシピを紹介します。魚醤さえあれば作るのは簡単!カクテキの韓国語(깍두기)の意味についても。韓国の本格な動画レシピと合わせて丁寧に説明します。カクテキの素に頼らずに美味しく作れます。

大根の甘酢漬けレシピ。韓国のチキンに必ずついてくるチキンムを簡単に!

大根の甘酢漬けの簡単なレシピ。韓国のチキンム(チキン大根 치킨무)の作り方です。ヤンニョムチキンや、フライドチキン、唐揚げなどの揚げ物がさらに美味しくなる甘酸っぱい漬物!

小ねぎ・万能ねぎが主役のネギキムチ!韓国人主婦の人気レシピから

ねぎキムチの簡単レシピ。韓国では人気のキムチの一つです。和えてすぐ食べても美味しいですが、発酵させるとねぎの風味と甘みが増します。サムギョプサルにもよく合いますし、淡白な料理の副菜としてオススメです。長ねぎではなく、小ねぎ、万能ねぎで作ります!

本場のヤンニョムチキンのレシピ。揚げない+美味しいタレの比率

韓国料理ヤンニョムチキンのレシピです。揚げなくてもフライパンで簡単に作れます。やみつきになる一品♪美味しいタレの作り方も。胸肉でヘルシーに!ヤンニョムチキンとはチキンにコチュジャン味の甘辛ソースを絡めた料理です。

サムギョプサルの意味と食べ方。韓国の簡単&本格レシピをお届け~!

お家で簡単に楽しめる「サムギョプサル」のレシピ。準備するタレのサムジャン、包む野菜、人気の副菜・キムチについて分かりやすくまとめました!サムギョプサルは韓国語で삼겹살ですが、三枚肉の意味です。

ソウル旅。お昼はチャジャンミョン!夜はバイキングでユッケ!

ソウル旅ブログ。昼は友達が住んでいる街の中華屋さんでチャジャンミョン(韓国ジャージャー麺)を食べて、夜はホテルのバイキングでユッケをおつまみにワインを飲んで、韓国ドラマを見ながら一日の疲れをほぐしました。チャジャンミョンとジャージャー麺の味の違いは!?