ホーム グルメ&旅 韓国民俗村の思い出② チマチョゴリ、占い師、両親の写真など

韓国民俗村の思い出② チマチョゴリ、占い師、両親の写真など

チマチョゴリ、占い師などの追加レポート

この前の民俗村の記事で載せきれなかった写真と、追加レポートです。

もう一度振り出しから。笑

父の車で民俗村に向かいながら、外の景色を眺めました。

南山(ナンサン・남산)というソウルタワーがある山を通って、

 

韓国ロッテのマンションが見えたり。

韓国高層マンションが多すぎる問題^^; 地震が起きたら本当に大変なことになりそう…

 

韓国民俗村の写真

民俗村に着いて、母と一緒に写真を。

 

父が急に家から持ってきたお餅を食べ始めました^^

コントック(콩떡)というもの。

コンは豆、トックはお餅の意味なんで、つまり豆のお餅!

豆が柔らかくて甘くて美味しいです。

 

コントックを食べて元気になった父は、石(?)を回したり。

これって何をする器具だったっけ…?

 

民俗村の風景

民俗村はとても広くて、この日も6時間くらい見て回ったと思います。

 

韓国民俗村のチマチョゴリ

ハンボク(韓服 한복)を着ている人たちもいました。

日本では、よくチマチョゴリと言いますが、チマは女性のスカートのことで、男性はパジチョゴリと言います。パジはズボンのことです。ただ、普通は男女ともにハンボクと言います。

もしレンタルしたい方もいるかもしれないので、韓国のほうで調べてみました。

チマチョゴリをレンタルしてくれるお店

下記の二つのお店が人気のようです。両方とも入り口にある駐車場側にあるので、歩いていけます。

お店のマップと合わせて、レンタルしてみたという韓国側ブログの記事を紹介します。

イリデ ハンボク(이리데 한복)

Google地図はこちらをクリック!

韓国Naverブログ 小さくても暖かい日常(소소하지만 따뜻한 일상)を参考に。紅葉の時期の民俗村の写真もたっぷりありました。

お店のサイトはこちら。お店の周りの写真があるので迷った時に参考になるかもです。

ハンボクチョン(한복촌)

Google地図はこちらをクリック!

韓国Naverブログ yesicaの2階建て(예시카의 이층집)を参考にしてください。写真がきれい!

お値段は、イリデのほうが終日貸出が19000ウォンで、4時間が14000ウォン。ハンボクチョンはもうちょっと安い感じですが、ウェブで見た感じだと、イリデのほうがおすすめです。民俗村からわりと近いですし、お店のサイトもちゃんとしていたので。

ハンボクをレンタルしてみたい方はチェックしてみてください~。

 

韓国民俗村のチマチョゴリ

職員の方々は、ユニフォームのハンボクを着て掃除中。

 

韓国民俗村の博物館

博物館もあったので入ってみました。

 

韓国民俗村の博物館

このような昔の風景、風習が見られます。

ちらっと明太子が見える…。

赤い唐辛子が韓国に入ってきたのは、それほど昔ではないみたいですけどね。

 

星から来たあなたの撮影地

ここは、この前の記事に載せた『星から来たあなた』という韓国ドラマの撮影地ですが、その中には占い師のおじさんがいました。

 

星から来たあなたの撮影地

色んな時代劇ドラマの撮影地として使われてたんですね。『星から来たあなた』は全然時代劇ではなかったのですが…

映画『猟奇的な彼女』で主演した女優、チョン・ジヒョンの演技が面白かったです。

 

韓国民俗村の占い

占い師のおじさんが中にいました。

せっかくだから見てもらおうと母と話して、待つことに。

占いは、1人あたり2000ウォンくらいで安かった記憶があります。韓国もいろいろな場所で占いができますが、料金は日本と比べて特別安いわけではないのでご注意ください~

 

星から来たあなたの撮影地

その間、ドラマの主人公が座っていたここに座って

 

韓国民俗村の写真

景色を眺めたり、

 

自撮りを撮ったりしました。

1年前の自分が今より若く見える…(当たり前か)

 

韓国民俗村の占い

私達の順番が来たので、おじさんに誕生日などを言って今後の運勢などを見てもらいました。

おじさんが言っていたことはほんのりしか覚えてないですが、オンドルでお部屋が暖かく、それがとにかく良かった記憶は鮮明です。笑

 

猫ちゃんがいるのか、餌が置いてあったりしました。

 

韓国民俗村の風景

昔使われていたものを見たり、

最近、うちの犬のマシューを座椅子に座った状態で移動させることがありますが、マシューはこんな輿に乗っている気分かもしれませんね。

 

民俗村の風景

昔おばあちゃんちに行った時に、同じではなかったけど、こんな雰囲気はあったな…

 

冬なので、めちゃくちゃ凍っていました。

 

この前に登場した牛ちゃんですが、ご飯を食べていました。

 

名前は、花子(꽃순이)でした^^

花子は元気かな…

 

帰り道にはハンガン(漢江 한강)に沈む夕日を見ることができました。

 

韓国民俗村の思い出① 位置、見どころ、雰囲気をレポート!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事

私にとっての韓国のかき氷は、ソルビンより淑明女子大のワッフルハウス

韓国のかき氷『パッピンス』の思い出。今年で創業30年になる「ワッフルハウス」のかき氷は、地元の人に人気!近くにある淑明女子大はYouTuberかおるさんが通った大学ですが、ソウル駅から近いです。去年食べた時の写真です♪

ちくわの甘辛炒めのレシピ。お弁当に大活躍★韓国人気のおかず

作り置きおかずの代名詞といえるほど韓国で人気のちくわ炒め。さつま揚げでも大丈夫です!粉唐辛子が入ったピリ辛甘じょっぱい味のレシピ♪ 韓国語ではおでんボックム(오뎅볶음)、オムクボックム(어묵볶음)と言います。

マグロユッケのタレとしても使える!韓国万能タレ『チョジャン』のレシピ

チョジャンは、コチュジャンが入った酸っぱくて甘辛いタレです。韓国の人気ブログとYouTubeから5つの作り方を紹介します。野菜やワカメを食べるときのドレッシング、マグロユッケ丼のタレなど、使い勝手の良い万能タレです!

チャプチェのレシピ。これ以上簡単にできない!

フライパン一つで作れる簡単なチャプチェのレシピです。何年か前に見つけた韓国人のレシピですが、手軽に作れてちゃんと美味しいです。韓国の春雨(タンミョン)とチャプチェの韓国語についても説明します。

#韓国旅行で韓国人を楽しむ #外国人だけど日本で家を買いました

外部メディアサイトに寄稿した韓国関連の記事について紹介します。「リアルな韓国を楽しむ」ちょっと変わった韓国旅行を提案する記事、そして外国人の私が日本で家を買った内容の記事です。

仁川(インチョン)空港近くの観光地『松島新都市』で散歩と食事

インチョンにある松島新都市に行ってきました!『松島セントラルパーク』の風景と食べたものを撮った写真と合わせてまとめました。アクセス、観光スポット、グルメ情報も韓国のサイトから紹介します。

簡単かつ本格的! 豚肉の甘辛炒め ★定番の韓国家庭料理

韓国の豚肉料理の定番「제육볶음(チェユクポックム)」の人気レシピを紹介します。豚肉と野菜を炒めて、コチュジャンと粉唐辛子を入れて甘辛く仕上げる料理です。料理研究家ペク・ジョンウォンのレシピを中心に説明します。料理番組の動画も載せます。

ユーミンが作曲した韓国の曲!映画『春の日は過ぎゆく』主題歌★歌詞

キム・ユナの『春の日は過ぎゆく(봄날은 간다)』の音源、歌詞、和訳。映画についても少し紹介します。春が終わったなーと思う今の時期、この歌が思い浮かびます。日本のあのユーミンが作曲。悲しくて美しいメロディーと歌詞です。