ホーム グルメ&旅 うなぎと海鮮鍋メウンタン。韓国の伯母のお店で食べた最後の食事

うなぎと海鮮鍋メウンタン。韓国の伯母のお店で食べた最後の食事

伯母のお店で最後に食べたもの

うなぎとメウンタンを食べに伯母のお店へ

ソウルの近郊で30年続いてきた伯母の鰻屋さんは、3月末でお店を畳んだそうです。

67歳の伯母の誕生日も兼ねて、今までお疲れさまでした!と親戚が集まった時の写真が送られてきました。

1月に行った時に、店を閉めるかどうか伯母が悩んでいたので、もしかするとこの食事が最後かもしれないと思っていましたが、新型コロナの影響もあり、予想より早く…。

でも、1月に伯母のうなぎとメウンタンをしっかり食べてきて本当に良かったなと思いました。

その時、食べながら熱心に撮った写真を載せます^^

 

お店に到着

伯母のお店は、ソウルの近郊、京畿道坡州(パジュ)市。

ソウルの北の北朝鮮に近いところです。

 

お店に到着

川を渡ると、伯母のお店。

 

お店の雰囲気

遅い午後だったので、お客さんはいなかったです。

 

お店の雰囲気

懐かしい伯母のお店の匂いがしました。

 

食事は、うなぎから

韓国のうなぎの食べ方

食べるものはいつも、伯母の店で人気のうなぎとメウンタン。

席に座ったら、伯母が付き出しを運んできてくれました。

 

韓国でうなぎを食べる時の風景

日が暮れる前の強い日差しが注いでくる食卓に

少しずつおかずが増えてきます。

 

韓国でうなぎを食べる時の風景

手前の辛そうな和え物は、ホンオムチム(홍어무침)

魚のエイとキキョウをピリ辛ヤンニョムで和えたもの。エイの歯ごたえと、少し酸味のあるヤンニョムが食欲をそそります。

 

韓国でうなぎを食べる時の風景

ケンニプ(えごまの葉)の酢物

あとで、うなぎも巻いて食べます~。

 

韓国でうなぎを食べる時の風景

ワカサギ(빙어)とサツマイモの天ぷら。

揚げたてで熱々~~

 

韓国でうなぎを食べる時の風景

マッコリが飲みたいと言いました^^

瓶に書いてある「파주」はここの地域名坡州(パジュ)の韓国語。

この地域のマッコリとのことで初めて飲みましたが、めちゃくちゃ美味しかったです。

度数が普通のマッコリより高めで効率よく酔えました。

 

韓国でうなぎを食べる時の風景

おかずも少しずつ増えてきて~

 

韓国でうなぎを食べる時の風景

キャベツのサラダ。

カラシの効いた甘いドレッシングも何気に美味しいです。

 

韓国でうなぎを食べる時の風景

ワカサギは、子持ちでした。

マッコリがすすみます。

 

韓国でうなぎを食べる時の風景

大根の酢物、新生姜の千切り、らっきょうの酢物

味付け味噌サムジャン

これは、後でうなぎを葉野菜で巻いて食べる時に入れるもの。

 

韓国でうなぎを食べる時の風景

熟成キムチ

韓国でよく目にするニンニクと青唐辛子のカップル

 

お店の雰囲気

隣の半個室、ここで食べる時が多かったです。

カレンダーは1月。

 

うなぎの蒲焼き

そして、主役のうなぎの蒲焼きが出てきました。

熱々の鉄板に乗っているので、食べている間も冷めなくて良いです~

 

うなぎの蒲焼き

日本の蒲焼きに近い味付けですが、あっさり目なので、好みでタレにつけて食べます。

ふっくらとした柔らかいうなぎを、そのまま少し食べたあと

 

韓国でうなぎを食べる時の風景

さてと、巻こうか。

 

韓国のうなぎの食べ方

葉物には、サンチュとエゴマの葉があるので

エゴマの葉で包んで食べたり

 

韓国のうなぎの食べ方

サンチュで包んで食べたり

 

韓国のうなぎの食べ方

やっぱりエゴマの葉、香りが良いな

と日本ではなかなか食べられないエゴマの葉を集中攻略。

 

韓国のうなぎの食べ方

うなぎの尻尾のところ。

魚の尻尾のところは、パサパサしていてあまり好きではないですが、うなぎは尻尾のところまで美味しい!

 

韓国のうなぎの食べ方

最後のうなぎは、エゴマの葉の漬物を巻いてシンプルに。

これが伯母のお店で食べる最後の一口になってしまいました。

 

お店の雰囲気

外を見ると、日は暮れてきて

 

〆は、海鮮鍋メウンタン

韓国の海鮮鍋メウンタン

うなぎを食べ終わったら、いつものように

伯母がメウンタンを運んできました。

 

韓国の海鮮鍋メウンタン

メウンタンは、韓国の海鮮鍋ですが、入れる具材によって〇〇メウンタンと種類が多いです。

韓国語で「매운탕」と書きましたが、直訳すると「辛いスープ」という意味!

この日に食べたメウンタンは、小エビや、カニ、川の魚が入っているもので、魚からの出汁がたっぷり。

 

韓国の海鮮鍋メウンタン

その周りには、また新しいおかず(バンチャン)が。

 

カクテキ

伯母の手作りカクテキ。

辛口鍋でも、キムチはなにかしら出てきます。

 

韓国の海鮮鍋メウンタン

緑色の野菜は、セリ。

香りも良く、美味しいですよね~ 참 향긋해요

 

韓国の海鮮鍋メウンタンの食べ方

川の魚も淡白で美味しい!

 

韓国の海鮮鍋メウンタンの食べ方

この日の昼は韓定食屋さんでたくさん食べましたが、

うなぎとメウンタンもマッコリもどんどん入りました。

 

韓国の海鮮鍋メウンタンの食べ方

メウンタンには、もちもちのすいとんも。

旨味たっぷりピリ辛スープを吸い込んでいます。

伯母夫婦も同じテーブルに座って、お店をやめる話とかいろいろしていましたが、

私がマッコリをかぶかぶ飲み干している姿を見て、日本で暮らしながら寂しいことがあるのか伯母が心配していました、笑。いえいえ、お酒が好きなだけです^^;

 

うなぎの蒲焼き

伯母の人生の味がじっくり染み込んでいる鰻とメウンタン

 

韓国の海鮮鍋メウンタン

ごちそうさまでした!

 

お店を出て

ソウルへの帰り道。

 

お店を出て

右側に見える漢江を眺めながら

 

お店を出て

ほろ酔いだからもっと綺麗に見えました。

 

この日のお昼に行った景福宮と韓定食屋さんの記事はこちら

メウンタンの動画は、Instagramに載せました~。

カライチをフォロー

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事

カライチ日報:今日の写真とひとこと(2021年12月)

生活の中で感じたことや、レシピと記事では書けなかったことを写真と共に書きとめています(2021年12月のカライチ日報)

素なしでも簡単やみつき!きゅうりキムチの作り方。長芋入りのアレンジも

しゃきしゃき即席きゅうりキムチの作り方。キムチの素がなくても簡単にやみつきになる味わいに♪ 長芋入りのレシピと塩漬けして作る韓国レシピも紹介します。アレンジの際に活用してください〜。

ソウル旅。お昼はチャジャンミョン!夜はバイキングでユッケ!

ソウル旅ブログ。昼は友達が住んでいる街の中華屋さんでチャジャンミョン(韓国ジャージャー麺)を食べて、夜はホテルのバイキングでユッケをおつまみにワインを飲んで、韓国ドラマを見ながら一日の疲れをほぐしました。チャジャンミョンとジャージャー麺の味の違いは!?

カライチ日報:今日の写真とひとこと(2021年11月)

生活の中で感じたことや、レシピと記事では書けなかったことを写真と共に書きとめています(2021年11月のカライチ日報)

バイク便で届いた韓国お祝い料理チャプチェ、チヂミ、餅★生マッコリで乾杯

昔からの韓国お祝い料理はチャプチェ、チヂミ、餅などがあります。ソウルの実家にお祝い料理の贈り物がバイク便で届きました!伝統的な料理だから、マッコリのおつまみにも最高です〜。

平壌冷麺のソウル人気店「乙支麺屋」でさっぱりランチ。実家の朝ごはんも

ソウルの冷麺人気店ランキングの調べ方と平壌冷麺の専門店「乙支麺屋」に行ってきた話。韓国では平壌(ピョンヤン)冷麺と咸興(ハムン)冷麺、2種類の冷麺があります。実家で食べる朝ごはんなど、写真と合わせてブログのようにお届けします。

じゃがいもの千切り炒め!人気レシピとコツ。韓国定番のおかず♪감자볶음

じゃがいも炒め(カムジャポックム)のレシピ。韓国で定番の作り置きおかずです。シンプルな味付けだからこそ、失敗しやすいと思いますが、韓国の人気レシピからコツをお届けします。おすすめする作り方から紹介します。韓国語の料理名は、감자볶음・감자채볶음です。

人気記事

タッカンマリのレシピ。東大門の人気店のようなタレも!韓国人の作り方

韓国式水炊きタッカンマリのレシピです。2種類のタレの作り方も。人気のタレ「タデギ」は簡単に作れます!丸鶏で作りますが、手羽先・手羽元・もも肉を好みの組み合わせで作るのがおすすめです。タッカンマリとは韓国語では「鶏一羽」という意味です。

本場のカクテキの作り方を分かりやすく。韓国の人気レシピ+動画

カクテキ、本場の人気レシピを紹介します。魚醤さえあれば作るのは簡単!カクテキの韓国語(깍두기)の意味についても。韓国の本格な動画レシピと合わせて丁寧に説明します。カクテキの素に頼らずに美味しく作れます。

小ねぎ・万能ねぎが主役のネギキムチ!韓国人主婦の人気レシピから

ねぎキムチの簡単レシピ。韓国では人気のキムチの一つです。和えてすぐ食べても美味しいですが、発酵させるとねぎの風味と甘みが増します。サムギョプサルにもよく合いますし、淡白な料理の副菜としてオススメです。長ねぎではなく、小ねぎ、万能ねぎで作ります!

大根の甘酢漬けレシピ。韓国のチキンに必ずついてくるチキンムを簡単に!

大根の甘酢漬けの簡単なレシピ。韓国のチキンム(チキン大根 치킨무)の作り方です。ヤンニョムチキンや、フライドチキン、唐揚げなどの揚げ物がさらに美味しくなる甘酸っぱい漬物!

本場のヤンニョムチキンのレシピ。揚げない+美味しいタレの比率

韓国料理ヤンニョムチキンのレシピです。揚げなくてもフライパンで簡単に作れます。やみつきになる一品♪美味しいタレの作り方も。胸肉でヘルシーに!ヤンニョムチキンとはチキンにコチュジャン味の甘辛ソースを絡めた料理です。

ソウル旅。お昼はチャジャンミョン!夜はバイキングでユッケ!

ソウル旅ブログ。昼は友達が住んでいる街の中華屋さんでチャジャンミョン(韓国ジャージャー麺)を食べて、夜はホテルのバイキングでユッケをおつまみにワインを飲んで、韓国ドラマを見ながら一日の疲れをほぐしました。チャジャンミョンとジャージャー麺の味の違いは!?

サムギョプサルの意味と食べ方。韓国の簡単&本格レシピをお届け~!

お家で簡単に楽しめる「サムギョプサル」のレシピ。準備するタレのサムジャン、包む野菜、人気の副菜・キムチについて分かりやすくまとめました!サムギョプサルは韓国語で삼겹살ですが、三枚肉の意味です。