ホーム グルメ&旅 【チェジュ島旅②】初日はロッテホテルで~。朝食とプールと散歩

【チェジュ島旅②】初日はロッテホテルで~。朝食とプールと散歩

済州空港からロッテホテルへ

チェジュ島旅②:ロッテホテルのバス写真

今週は大型の台風で大変でしたが、チェジュ島に行った時も台風の影響で、空港が大混雑していました。

飛行機が遅れてチェジュ島に着いたので、ホテルのシャトルバスに乗り遅れました。

そのため、空港のリムジンバスに乗ってロッテホテルに向かうことに。

前回の話【チェジュ島旅①】の続きです。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテル写真

バスに乗って約1時間でロッテホテルに到着。

この周辺は、観光地なので有名ホテルが集まっていて、リムジンバスはほぼすべてのホテルに止まる感じでした。

飛行機の遅延でシャトルバスに乗れないことを知って、慌てて検索したときに見た韓国人のブログに停車するホテルのリスト写真(日本語付き)がありました。

リムジンバスの番号は「600」で、5,000ウォン(500円)ほど。1時間もかかる距離なのに安いですね~。20分おきにあるとのこと。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルのロビー写真

無事にホテルに到着したので、ロビーで部屋のカードキーをもらってから、部屋に。

 

 

部屋でソウルから来た家族に会う

チェジュ島旅②:ロッテホテルの部屋写真

ソウルから来ていた家族は、シャトルバスに乗って先に着いていて。

部屋に入ったら、果物を剥いて食べていました。

何で、いきなり果物??

と聞いたら、ホテルのシャトルバスが遅れたお詫びでこんなにもらちゃったってこと。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの部屋写真

1歳半の甥っ子とは3度目の正直。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの部屋写真

私に人見知りしている表情を見せたので、日本から持ってきた車のプレゼントを早速取り出しました。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの部屋写真

大変気に入ってもらい、人見知りが少しよくなりました。

この車のおもちゃは、ホイールの回る感じがすごく気持ちよくて。母がさすがMade in Japanだわと言いました。

 

ホテルの周辺を散歩してから、夕飯

チェジュ島旅②:ロッテホテルのプール写真

部屋で会ったのが午後4時頃だったので、ホテルの近くを軽く散歩してから夕食に行くことに。

屋外プールの近くをうろうろしたり。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの周辺写真

散歩中に、ずっと甥っ子がどこに飛んでいくか分からない暴れる君になっていたので

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの周辺写真

面倒を見ながら散歩しました。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの周辺写真

周辺を散歩しましたが、この日は曇りだったので写真がいまいちでした。

^^;

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの周辺写真

向こうに見える白い建物が恐らくハイアットリージェンシーホテル。

右側には、チェジュ島で一番人気の新羅ホテルがあります。

飛行機で席替えしてくれた韓国人の男性が新羅ホテルに泊まると少々ドヤ顔で言ってました~

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの周辺写真

姉の会社の福祉制度として新羅ホテルを無料で使えるものがあるらしいですが、今回は予約が取れなくてロッテにしたそうです。

今回は4泊5日の旅でしたが、1泊だけロッテホテルに泊まって、3泊はリゾートコンドミニアムに泊まりました。予約は、旅の達人の姉にすべて任せっぱなし。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの周辺写真

甥っ子は、散歩中に走りまくり、

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの周辺写真

好きなこれをしてもらい、気分上々↑↑

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの周辺景色と散歩写真

翌日は、気持ちよくすっかり晴れて、海の近くまで散歩しましたが、それはまた次回に載せます。。

写真を撮りすぎて今日は載せきれませんでした。
^^;

 

 

ロッテホテル内のレストランで、夕食

チェジュ島旅②:ロッテホテルのレストラン写真

夕食は、部屋にあったレストラン宣伝の紙を見て、韓国中華(?)を食べることに。

仕事が早い姉が散歩前に予約。

外が見える良い席でした~

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルのレストラン写真

8万ウォン(約8千円)セットのメニューでしたが、

店の人に聞いたら、3人前くらいの量とのこと。

4人だけど、様子を見て追加注文することにしました。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの食事写真

一番右はザーサイ。

サラダやつき出しのおかずなど、全部4人分くれました~。

おつまみに良いものが出てたけど、お酒は控えて…

 

韓国中華で人気のメニュー

チェジュ島旅②:ロッテホテルのレストラン写真

この前、インスタグラムを見て「韓国中華」という言葉を覚えました。笑

確かに、韓国の中華料理は、本場の中国料理から味付けが違いますからね~。母が中国に行って全然中国料理が食べられなかったと言いました^^;

韓国人が好きな韓国中華メニューのひとつは、写真の酢豚(탕수육 タンスユク)

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの食事写真

韓国の酢豚は、基本的にタレが別途出ます。

タレが絡んでいると、衣のサクサク感がなくなるので。

そして、余るくらい大量のタレをくれるのが韓国流。。

別途出たタレをすぐ全部かけちゃう人(父)もいれば、一つずつタレにつけて食べる人(姉)もいます。

父がタレをドバっとかけたら、姉がこっちはかけないで!と叫びました。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの夕食写真

韓国で一番人気の中華はやっぱり、ジャージャー麺。

韓国ドラマの出演率も高い料理です。

日本で食べるジャージャー麺より、甘めです。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの夕食写真

ジャージャー麺並に人気は、この赤いチャンポン。

日本のチャンポンは、基本白いですが、韓国のチャンポンは基本赤いです。

そして、基本辛いです^^

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの夕食写真

ちなみに、甘いジャージャー麺と辛いチャンポン。

どっちを頼むか悩む韓国人が多いので、

韓国の中華屋さんには、その悩みを解消させるために、半分ずつ盛り合わせたメニューがあります。そのメニュー名は、

チャンジャー麺
チャンポン+ジャージャー麺)

韓国語の発音だと「チャンチャミョン 짬짜면」です。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの夕食写真

ホテルのレストランだけあって、すごく美味しかったです!

以前、ソウルの実家に帰った時に、久しぶりに食べたくて出前で頼みましたが、美味しくなくてショックを受けましたが。。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの夕食写真

エビたっぷりのチャーハン。

ジャージャー麺のタレにかけて食べても美味しかったです。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの夕食写真

チャンポンには、アワビも入っていました!

海産物たっぷりで麺がみえない…

コクのある辛いスープも美味しかったです~。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルのレストラン写真

デザートは、抹茶アイスに小豆。

なんで、抹茶味が出たのかというと、このレストランは実は和食屋さんだから! だと思います。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルのレストラン写真

ソウルや釜山のロッテホテルにもある『桃山(모모야마)』という和食屋ですが、チェジュだけ和食+中華、両方をやっているみたいです。

チェジュは、和食だけでは運営が大変だったのかな…?

ロッテホテルチェジュ『桃山』公式(日本語)

すごく美味しかったですし、追加注文しなくてもお腹いっぱいだったので、結局一人当たり2千円くらいで済みました。ホテルにしてはお手頃なお値段でした!

 

ロッテホテル周辺の夜景とプール

チェジュ島旅②:ロッテホテルの夜景写真

ご飯を食べてからは、ロッテホテルの夜景を見ながら、ゆっくり周辺を散歩。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの夜景写真

幽霊みたいになっている姉と

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの夜景写真

屋外のプールを覗いている姉。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの夜景写真

無料で利用できるプールは、室内と屋外と2ヶ所ありましたが、

室内プールを見に行ったら、すかすかで人が全然いなかったので、この日は室内のほうで泳ぎました。

母と姉と3人で大きなプールを独占できました。

そして、サウナーでゆっくり。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの部屋写真

その間、父は甥っ子の面倒見てくれて。

昼間暴れる君になっていたからすぐ寝てくれそうだったけど、なかなか寝てくれなくて父がちょっと疲れ気味でした。^^;

 

 

豪華だった朝食ブッフェ

チェジュ島旅②:ロッテホテルの写真

翌日は、いい天気!

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの写真

気になるものにすべて「うんうん」と言いながら、

指を指している甥っ子を先頭に朝食を食べに行きました。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルのレストラン写真

部屋には、無料の朝食ブッフェがついていました。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルのレストラン写真

LAKE PLAZAというレストランは広々で~

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの朝食写真

普段、朝ごはんをちゃんと食べないから、胃がびっくりしそう。

と思いながら、たくさん食べました。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの朝食ビュッフェ写真

韓国のバイキングなので、何種類かのキムチもあり、

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの朝食ビュッフェ写真

ブッフェ定番のサラダや、サーモンとか

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの朝食ビュッフェ写真

その場でシェフが作ってくれる熱々のオムレッツとか。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの朝食写真

姉は、甥っ子に食べさせることでちゃんと食べられず…。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの朝食写真

最近の子育てには、YouTubeなどの動画が必須ですね。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの朝食ビュッフェ写真

〆はアワビのお粥で!

父が食べていたフォーも美味しそうでしたが…

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの朝食ビュッフェ写真

韓国定番のおかず、塩辛、キムチをたっぷり持ってきて、姉と一緒に食べました。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの朝食ビュッフェ写真

たくさん食べ過ぎたので、最後はヨーグルトで胃を落ち着かせました。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの朝食ビュッフェのレストラン写真

母の皿を見たら、納豆が。

となりには、ちりめんじゃこの炒め(レシピ)の辛くないバージョンもありました。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの朝食ビュッフェのレストラン写真

向こうには、父たちが頑張っている姿が。

うちの父も、姉にご飯を食べさせるために、超スピードで食べてから甥っ子の面倒を見てくれました。

うちは母より父のほうが女子力が高いので、子供の面倒を見るのも父がうまいです。。

^^;

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの朝食ビュッフェのレストラン写真

ロッテの朝食ブッフェは、メニューの種類も豊富で美味しくて満足しましたが、

父は前回泊まった新羅ホテルのブッフェがもっと気に入った様子。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの朝食ビュッフェのレストラン写真

オムレッツを作ってくれたおじさんシェフがすごい笑顔で良かったな~

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの朝食ビュッフェのレストラン写真

向こうに、本格的なカフェコーナーもあって、

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの朝食ビュッフェのレストラン写真

食事の時はブラックを飲んで、出る前にテイクアウト用のカフェオレをもらって部屋へ。

 

 

チェックアウト後、海へ

チェジュ島旅②:ロッテホテルの部屋写真

12時のチェックアウトに時間を変更して(12時までは無料みたいです)

ご飯の後、屋外プールで甥っ子と遊びました。

 

そのあとは、荷物を整理、

甥っ子はおむつも変えてさっぱりと出かける準備を。

大事なところは写してないから安心してね~。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの部屋写真

今回、大きい部屋を一つだけ予約しました。

姉いわく、4人部屋は新羅ホテルにはなくて、ロッテホテルだけあったので、ロッテホテルにしたそうです。

値段は無料の朝食を含めて、4万~5万円くらいでした(自分が払ってなくて記憶が曖昧)

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルのロビー写真

チェックアウトするために、ロビーへ。

逆光で顔が見えない^^;

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの写真

姉が手続きをしている間、ロビーのベランダに出て、記念写真~♪

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの写真

ベランダから、散歩したところやレストランなどが見えました。

手前の白い天幕のところが、朝食を食べたレストランで、屋外プールと風車も見えて。

初日に散歩したところや、新羅ホテルなどは、右側の方向です。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの周辺景色と散歩写真

チェックアウトが終わって、荷物をホテルに預けて、

姉と甥っ子はキッズルームに、両親と私は近くの海へ向かいました。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの周辺景色と散歩写真

また風車のところを通って。

散歩が終わってからは、レンタカーに乗って違う宿に向かう予定!

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの周辺景色と散歩写真

海は近くにあったので、水着で帰ってくる女の子たちの姿も。

 

チェジュ島旅②:ロッテホテルの周辺景色と散歩写真

海にはサーフィンをしている人が多かったです。

海で撮った写真は次回に載せますね~^^

 

ロッテホテルの基本情報

下記の公式サイトにホテルの詳細情報が書いてあるので、興味のある方は見てくださいね。

ロッテホテル済州の公式ホームサイト(日本語)

【チェジュ島旅①】直行便のティーウェイで!ソウルから行く方法もあった

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事

白菜の浅漬けキムチ(コッチョリ)の韓国レシピ+動画付き

すぐ美味しい!ペチュコッチョリ(白菜の浅漬けキムチ)の本格レシピを紹介します。熟成させない酸っぱくない白菜キムチで即席で和えて食べられます。韓国の動画レシピと合わせて丁寧に説明します。

カライチ日報:今日の写真とひとこと(2019年11月11日~)

韓国料理レシピサイト「カライチ」の2019年11月11日~の日報です。写真一枚とひとこと。韓国料理の写真やお知らせなどをほぼ毎日更新します!

3分で作れる!韓国定番のたくあんアレンジレシピ。ごま油+ピリ辛♪

たくあんの韓国式リメイクおかずの簡単レシピです!ごま油の香りに、ちょい辛い味付けが美味しいです。作り置きのおかずとして人気!キンパや、おにぎり、ビビンバなどの具としても活用できますし、お弁当のおかずとしてもおすすめです。

カライチ日報:今日の写真とひとこと(2019年11月1日~10日)

韓国料理レシピサイト「カライチ」の2019年11月1日~10日の日報です。写真一枚とひとこと。韓国料理の写真やお知らせなどをほぼ毎日更新します!

生牡蠣が入って美味しい大根キムチの作り方。韓国のレシピ動画も♪

生の牡蠣も楽しめる大根キムチのレシピ。韓国のレシピ動画と合わせて紹介します。牡蠣と大根の相性がよく美味しいです!和えてすぐ即席で食べられるキムチです。カクテキに入れることもありますが、大根を千切りにして入れることが多いです。

韓国の豚足「チョッパル」のタレと食べ方。ソウルで持ち帰りして食べた話

韓国人が大好きなチョッパルについて、ソウルの実家で食べた時の写真と合わせて紹介します。日本の豚足との違い、タレ、食べ方、ポッサムとの違いなどわかりやすく。TWICEのモモちゃんの大好物らしいですが、まだ食べてない方におすすめ!

甘辛ヤンニョムチキン味の豆腐レシピ。モチモチ厚揚げで簡単アレンジ

甘辛い韓国の豆腐レシピ。モチモチとした厚揚げで簡単なおかずがすぐ作れます!ヤンニョムチキンが好きな方にオススメ。「ドゥブガンジョン」という料理をアレンジしました。

Category

人気記事

お土産にもおすすめ。韓国のスーパーで購入する調味料・食べ物17選+

韓国ソウルのスーパーで購入している調味料・食べ物のお土産をリストアップ!韓国料理が好きな方や、韓国に初めて行く方に少し役に立つ記事になればいいなと思います。

大根の甘酢漬けレシピ。韓国のチキンに必ずついてくるチキンムを簡単に!

大根の甘酢漬けの簡単なレシピ。韓国のチキンム(チキン大根 치킨무)の作り方です。ヤンニョムチキンや、フライドチキン、唐揚げなどの揚げ物がさらに美味しくなる甘酸っぱい漬物!

【キンパの簡単レシピ】具材ごとのキンパの種類を分かりやすく!

韓国の海苔巻き「キンパ(キンパプ)」について具材ごとの種類とレシピを紹介します。「基本キンパ」をはじめ、主役の具材を入れた「代表的な人気キンパ」、最近人気の「流行りのキンパ」をまとめて紹介! 韓国の人気レシピも合わせてチェックしてください。

チャプチェの韓国レシピ。これ以上簡単にできない!

フライパン一つで作れる簡単なチャプチェのレシピです。何年か前に見つけた韓国人のレシピですが、手軽に作れてちゃんと美味しいです。韓国の春雨(タンミョン)とチャプチェの韓国語についても説明します。

3分で作れる!韓国定番のたくあんアレンジレシピ。ごま油+ピリ辛♪

たくあんの韓国式リメイクおかずの簡単レシピです!ごま油の香りに、ちょい辛い味付けが美味しいです。作り置きのおかずとして人気!キンパや、おにぎり、ビビンバなどの具としても活用できますし、お弁当のおかずとしてもおすすめです。

カライチ日報:今日の写真とひとこと(2019年11月11日~)

韓国料理レシピサイト「カライチ」の2019年11月11日~の日報です。写真一枚とひとこと。韓国料理の写真やお知らせなどをほぼ毎日更新します!

チャンジャについて。韓国の中部市場でいつも買うオススメのお土産!

韓国のおすすめのお土産は「チャンジャ」と「韓国海苔」。ソウルで購入できる塩辛の種類についても詳しく書きました。ソウル都心にある中部市場(중부시장)でいつも買っています。スーパーより全然安いですし、美味しいです!