ホーム グルメ&旅 韓国ソウルの「景福宮」を母と観光!韓服のレンタル・交代式・入場料・ドラマ

韓国ソウルの「景福宮」を母と観光!韓服のレンタル・交代式・入場料・ドラマ

景福宮(キョンボックン)について

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)に到着

今年1月にソウルの実家に帰った時に、母と景福宮を散歩しました。

バスに乗って行きましたが、右側に見えるのが、景福宮の正門です。

その日に撮った写真と合わせて、景福宮の観光に役に立つ情報や雰囲気をお届けしたいと思います。

今、新型コロナで行けませんが、いつか行ける日のために参考になれば嬉しいです。

その前に、景福宮の基本情報

景福宮は、韓国語では「경복궁 キョンボックン」と言います。

朝鮮王朝時代(1392~1910)の建国と共に建てられた初の宮殿であり、600年の歴史を肌で感じられる所です。ソウル5大宮の中でも一番規模が大きく、特にクンジョンジョン(勤政殿)やキョンフェル(慶会楼)などはその優れた建築美を誇ります。フンネムン(興礼門)の前では、休覧日を除く毎日午前10時から午後4時までの定刻に、宮殿の門を開閉して行なう守門将交代儀式が再現されています。また敷地内には国立古宮博物館と国立民俗博物館もあり同時に楽しむのもおすすめです。

ソウル市観光公式サイトより

韓国を代表する5大宮の中で一番大きいですし、韓国人にとっても一番存在感のある古宮だと思います。

ソウルで古宮を訪れるのであれば外せません。

最近公開した映像ですが、景福宮の全体像が見える良いものがありました。

  • 利用時間:11~2月 9:00~17:00、3~5月/9~10月 9:00~18:30、6~8月 9:00~18:30 ※入場は閉館1時間前まで
  • 休日:火曜日
  • 日本語の無料ガイドは 10:00、12:30、14:30
  • イベント:守門将交代儀式:10:00、14:00 (1日2回/20分間)、光化門把守(守衛)儀式:11:00、13:00 (1日2回/10分間)、守門軍公開訓練:9:35、13:35 (1日2回/15分間)
  • 大人 ₩3,000、子供 ₩1,500 ※韓服(チマチョゴリ)を着ると入場無料
  • 地図と行き方:地下鉄3号線「キョンボックン(ソウル政府庁舎)」駅5番出口から徒歩5分、地下鉄5号線「クァンファムン」駅2番出口から徒歩10分。GoogleMapの地図はこちら

※記事を書いている時点でのソウル市観光公式サイトの情報です。行く前にはサイトから最新情報をチェックしてくださいね。

景福宮に向かう。韓服のレンタル

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)に到着

電車でも行けますが、この日はバスで。

バスから降りて、景福宮に向かいました。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)を観光。チマチョゴリのレンタル

チマチョゴリを着て歩いていく人々がちらほら見えてきました。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)を観光。チマチョゴリのレンタル

チマチョゴリは、韓服(ハンボク 한복)と言いますが、景福宮に向かう道に、韓服のレンタルができる店がたくさんありました。

下記の韓国人のブログによると、2時間・4時間レンタルで1~3万ウォンしますね。前もって予約すると1時間追加サービスとのこと。(特におすすめする店とかではないです~)

경복궁 한국대여 예약하고 즐겁게 놀다왔어요(Naver Blog)

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)を観光。韓服を着ている人たち

母も、去年の春、韓服をレンタルして友達と景福宮で写真を撮ったそうです。外国人だけではなくて、韓国人にも人気みたいです。

景福宮に近づくにつれ、韓服を着ている人がどんどん増えてきました~

韓服を着ていくと、景福宮の入場料が無料になるのは良いですね。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)を観光。韓服を着ている人たち

バスから降りたところからは、正門ではなく、この小さい門が近かったです。

 

景福宮の交代式

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)のイベント、守門将交代式

入ったら、伝統的な音楽が聞こえてきて、正門の近くでイベントがある模様!

早足で突進している母。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)のイベント、守門将交代式

この時は、イベントの名前もよく知らなかったのですが、11時頃に着いた覚えがあるので、光化門把守(守衛)儀式かなと思います。

  • 守門将交代儀式:10:00、14:00 (1日2回/20分間)
  • 光化門把守(守衛)儀式:11:00、13:00 (1日2回/10分間)
  • 守門軍公開訓練:9:35、13:35 (1日2回/15分間)

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)のイベント、守門将交代式

背筋がビシッとなるような凛々しい感じで、どこかに去っていきました。

交代式の映像は、こちらのInstagramにアップしました。

 

入場料と日本語ガイド

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の入場料

まだチケットも買ってなかったので、左側の機械で購入!

機械では、言語選択もできたような気がします。記憶があやふや^^;

大人は3,000ウォン、子供は1,500ウォン。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の外国語ガイド

英語、日本語、中国語の無料ガイドサービスもありました。

 

景福宮の建物と雰囲気

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の建物

いよいよ入場~。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の建物

最初に紹介した動画にありましたが、ここが入って最初の門です。

勤政門と書いてあります。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の建物

入ったら、このような建物がありました。

勤政殿(クンジョンジョン)

景福宮では有名な建物なので、周りに人がたくさん。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の建物

結構広いので、他の門にも入って建物をちょろちょろ見ていました。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の建物

韓服を着ている人が、カメラマンみたいな人の指導を受けながら、写真を撮影している姿も。

チマ(スカート)をこう持ち上げてください

と言っているのかな?^^

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の建物

日本の昔の建物と形や色合いが少し違いますね。

日本人に比べると、韓国人は原色が好きな傾向がありますが、昔の建物は派手な原色があまり使われてない感じ。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の風景

松の木がところどころ。

松は、宮廷の雰囲気と合いますね。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の建物

トイレへの道にも、立派な松の木がたくさん。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の風景

足の早い母は、いつも先導。

入り口周辺には、人が多かったのですが、入ったら誰もいない~。

悠々と散歩するに良いです。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の風景

時々、チマチョゴリを着ている団体観光客が通り過ぎたりしましたが、

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の風景

韓服のうえにコートを着ていました。

1月の真冬ですから、寒いでしょうね。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の風景

マイナスに近く、流れる水も凍っているくらいですから。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の景色

そして母と私は、小さい門を抜けて、

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の建物

抜けて抜けて。

お昼が美味しくなるように、たくさん散歩しました。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の風景

池が綺麗な慶会楼 (キョンフェル 경회루)は残念ながら工事中でした。

宴会で使われていた場所ですが、興味のある方は、韓国人のブログで見てください~。

국내 가족여행 추천 내가 사랑하는 서울 경복궁 경회루(Naver Blog)

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の景色

敷地内には国立古宮博物館と国立民俗博物館もありますが、この日は入らなかったです。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の風景

とにかく、綺麗な韓服を着ている女性陣が多かったです。

 

ドラマや映画の撮影地

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の景色

景福宮は、時代劇『根の深い木』などのいくつかのドラマや映画の撮影で使われていますが、

撮影許可を取るのが結構難しいらしく、それほど多くないです。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の正門

都心から車で1時間くらい離れた、韓国民俗村のほうが撮影地としてよく使われています。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の正門

ひと回り散歩して、

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の正門

最初の門に戻りました。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の正門

私を撮っている母。

母が撮ってくれる写真は、なぜかいつも傾いています

^^;

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の正門

さて、お腹も空いたから、ご飯を食べに行かないとです。

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の近くで食事

景福宮を出て、石垣に沿って10分ほど歩いて

途中で父も合流し、

 

韓国ソウルの景福宮(キョンボックン)の近くで食事

韓定食屋さんに向かいました。その話はまた今度します^^

 

カライチをフォロー

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事

小ねぎのお刺身風、韓国レシピ。イカ巻きも人気♪おつまみ・作り置きおかず

茹でた小ねぎ(万能ねぎ)を一本ずつ巻いてタレにつけて食べる韓国料理です。甘辛い酢コチュジャンだれがネギの甘みを引き立たせます。茹でイカやカニカマに小ねぎを巻くレシピも人気! 韓国のレシピと合わせてアレンジできる内容もお届けします。おつまみ、作り置きおかず、おもてなし料理、ネギの大量消費におすすめです。

カライチ日報:今日の写真とひとこと(2021年4月)

生活の中で感じたことや、レシピと記事では書けなかったことを写真と共に書きとめています(2021年4月のカライチ日報)

5分で美味しいわかめスープ♪お肉なし韓国レシピ。ダシダやエゴマの調味料+具

簡単わかめスープ。お肉なしでも美味しい作り方を韓国人主婦の人気レシピと合わせて紹介します。一番定番の調味料はダシダですが、その他にアレンジできる内容を! おすすめ具材や付け合わせについても写真と合わせてお届けします。

ごま油香るビビンそうめんと温かいスープ素麺。韓国おばあちゃんの人気レシピTop3

韓国の美味しいそうめん料理を韓国人おばあちゃんの人気レシピTOP3と合わせてご紹介!ごま油香るビビンそうめん(甘口、辛口)、温かいスープ素麺の3つの作り方と、私のアレンジレシピをお届けします。韓国式そうめんの食べ方や、韓国語についても♪

むね肉で!鶏ミンチのヤンニョムチキン☆ハンバーグ。韓国人女優のDietレシピも

むね肉で作る鶏ミンチハンバーグのレシピ。ヘルシーで美味しいです♪ヤンニョムチキンのソースをかけてご飯がすすむおかずに!韓国人女優さんの人気ダイエットレシピもお届けします。

カライチ日報:今日の写真とひとこと(2021年3月)

生活の中で感じたことや、レシピと記事では書けなかったことを写真と共に書きとめています(2021年3月のカライチ日報)

茹でたレタスで!やみつき塩昆布ナムル。塩昆布なしの韓国人気レシピも

レタスの塩昆布和えナムルの作り方。ごま油の香りもよく茹でたレタスにピッタリの味付けです。レンチンOK!塩昆布を使わない韓国人気レシピも紹介します。レタス1個の使い切りレシピとしてもおすすめです。

人気記事

タッカンマリのレシピ。東大門の人気店のようなタレも!韓国人の作り方

韓国式水炊きタッカンマリのレシピです。2種類のタレの作り方も。人気のタレ「タデギ」は簡単に作れます!丸鶏で作りますが、手羽先・手羽元・もも肉を好みの組み合わせで作るのがおすすめです。タッカンマリとは韓国語では「鶏一羽」という意味です。

本場のヤンニョムチキンのレシピ。揚げない+美味しいタレの比率

韓国料理ヤンニョムチキンのレシピです。揚げなくてもフライパンで簡単に作れます。やみつきになる一品♪美味しいタレの作り方も。胸肉でヘルシーに!ヤンニョムチキンとはチキンにコチュジャン味の甘辛ソースを絡めた料理です。

サムギョプサルの意味と食べ方。韓国の簡単&本格レシピをお届け~!

お家で簡単に楽しめる「サムギョプサル」のレシピ。準備するタレのサムジャン、包む野菜、人気の副菜・キムチについて分かりやすくまとめました!サムギョプサルは韓国語で삼겹살ですが、三枚肉の意味です。

大根の甘酢漬けレシピ。韓国のチキンに必ずついてくるチキンムを簡単に!

大根の甘酢漬けの簡単なレシピ。韓国のチキンム(チキン大根 치킨무)の作り方です。ヤンニョムチキンや、フライドチキン、唐揚げなどの揚げ物がさらに美味しくなる甘酸っぱい漬物!

【キンパの簡単レシピ】具材ごとのキンパの種類を分かりやすく!

韓国の海苔巻き「キンパ(キンパプ)」について具材ごとの種類とレシピを紹介します。「基本キンパ」をはじめ、主役の具材を入れた「代表的な人気キンパ」、最近人気の「流行りのキンパ」をまとめて紹介! 韓国の人気レシピも合わせてチェックしてください。

お土産にもおすすめ。韓国のスーパーで購入する調味料・食べ物17選+

韓国ソウルのスーパーで購入している調味料・食べ物のお土産をリストアップ!韓国料理が好きな方や、韓国に初めて行く方に少し役に立つ記事になればいいなと思います。

ごま油香るビビンそうめんと温かいスープ素麺。韓国おばあちゃんの人気レシピTop3

韓国の美味しいそうめん料理を韓国人おばあちゃんの人気レシピTOP3と合わせてご紹介!ごま油香るビビンそうめん(甘口、辛口)、温かいスープ素麺の3つの作り方と、私のアレンジレシピをお届けします。韓国式そうめんの食べ方や、韓国語についても♪