ホーム カライチ日報 カライチ日報:今日の写真とひとこと(2019年10月)

カライチ日報:今日の写真とひとこと(2019年10月)

30日(水)オジンオチャンポン

オジンオチャンポンと辛ラーメン

済州島でインスタントラーメンを食べたりも~ 私の好きなオジンオチャンポンラーメン。

たまに体に優しくないものも食べたくなりますよね。

【チェジュ島旅②】初日はロッテホテルで~。

そこにあったものアップしました^^ ⇒ レシピ

 

27日(日)そこにあったもの

辛いものを食べた後のデザート

今日は珍しく夫がいなかったので、久しぶりにひとりご飯でした。

夫がいると作れない韓国の麺料理を…! そしてデザートはみかん。

麺の正体は、今週中にレシピをアップするので。。。^^

 

26日(土)ヤンニョムの比率

ヤンニョムチキン

平日の遅い晩ごはん。急ぎで作った簡単ヤンニョムチキン(レシピ

この日は、ヤンニョムジャン(調味料合わせ)に粉唐辛子を入れずにコチュジャンを多めに入れて作りました。コチュジャンが多すぎたのか普段より辛くて、グッとこない味でした(そう言いながら完食)

やはり、調味料の比率は大事ですね~。

昨日紹介した下記の豆腐レシピですが、見た目より全然辛くないです。

スンドゥブチゲより簡単! 辛うま豆腐料理のレシピ

韓国人が言う「辛くない」は信用できないと夫がよく言いますが、本当に辛くなかったです。夫もパクパクと食べていたので…!^^

 

22日(火)白菜とトムヤムクン

スーパの白菜

今日は祝日だったので、スーパーに出かけました。

大好きな日清のトムヤムクンラーメン(それもBigサイズ)が100円で売っていたので爆買^^;

白菜1/4切りが80円とわりと安かったです。今日鍋に入れて美味しくいただきました。

そろそろ旬ですよね。今年の秋は、美味しい白菜キムチを作りたいです!

 

19日(土)カボチャの葉

カボチャの葉っぱ

今日、猪肉をサムギョプサルみたいに食べた時の記事を書きながら、サムジャンの簡単レシピを書きました。

そういえば、昔書いたサムジャンのレシピに私の手抜きレシピを書いてなかったことを思い出し、追記したのですが、記事に載っていた写真のカボチャの葉っぱが美味しそうでじっと見ていました…

これ、大好きで。ご飯と味噌だけでごちそうになります!

日本側で検索してみたら、やはりあまり食べない様子。検索結果で李映林さんのブログが出ました ⇒ かぼちゃの葉の食べ方

李映林さんは(イケメン)韓国料理研究家で有名なコウケンテツさんのお母さまなんですね^^

 

14日(月)干し大根

干し大根のキムチ

この前会った知り合いから干し大根のキムチのレシピを教えてほしいと聞いたので、作りました~。今週中にレシピを整理して共有しますね!

そんなに難しくないですが、歯ごたえ良く作るのがポイントかなと思います^^

戻し汁は捨てるのが勿体なかったので、夜のチゲ鍋に入れましたが、すごく美味しかったです。

【追記】切り干し大根のキムチのレシピ

 

10日(木)ユッケジャン

ユッケジャン

急に寒くなりましたね~

ソウルの店で食べた温かいユッケジャン。

高校生の時に、おばあちゃんが亡くなった時に家でお通夜をしましたが、お客さんへのおもてなし料理としてユッケジャンを出していました。

なぜか分からないのですが、その時に食べたユッケジャンをすごく覚えています。他の料理は覚えてないのですが…

 

7日(月)久々に鉄板

猪肉の焼肉パーティー

サムギョプサル用の鉄板を久しぶりに出して、お家で焼肉パーティー。

岡山の知人が送ってくれた猪肉を、サムギョプサルみたいにサンチュに包んで食べました!

ニラと玉ねぎのピリ辛和え物と、サムジャン(味噌)も入れて食べたら、最高に美味しかったです。

岡山の知人と猪に感謝です。

猪肉をサムギョプサルで食べた!

 

5日(土)チェジュ島の風景

チェジュの風景

チェジュ島で一番気に入ったお店で食事を終えて出たら、可愛いワンコがいました。

向こうには馬が。チェジュ島の旅行中には、あっちこっちで馬が草を食べている風景が見られました。旅の写真、少しずつまとめてアップします♪

今日も暑いですね! ビビン麺のレシピを整理していますが、もうちょっとで終わりそうです~。

 

1日(火)姉からのお土産

韓国のお土産

ソウルの家族と一緒に、チェジュ旅行に行ったときに、姉からもらったお土産です。

左は姉お気に入りのパックで、右は一杯分ずつ入っているゆず茶。

これから乾燥してきますし、だんだん寒くなるでしょうから(だいぶ先だけど)、活躍しそうです!

ゆず茶の袋に書いてある「무농약 유자」は「無農薬 柚子」という意味。

発音は「ムノンヤク ユジャ」ですが、このような漢字語の音読は日本語と似ていて覚えやすいです。ドラマでなんか日本語と似ているなーと思う表現は漢字語の音読だと思えば良いです~^^

昔ブログに書いた手作りゆず茶のレシピ

カライチをフォロー

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事

カライチ日報:今日の写真とひとこと(2021年12月)

生活の中で感じたことや、レシピと記事では書けなかったことを写真と共に書きとめています(2021年12月のカライチ日報)

素なしでも簡単やみつき!きゅうりキムチの作り方。長芋入りのアレンジも

しゃきしゃき即席きゅうりキムチの作り方。キムチの素がなくても簡単にやみつきになる味わいに♪ 長芋入りのレシピと塩漬けして作る韓国レシピも紹介します。アレンジの際に活用してください〜。

ソウル旅。お昼はチャジャンミョン!夜はバイキングでユッケ!

ソウル旅ブログ。昼は友達が住んでいる街の中華屋さんでチャジャンミョン(韓国ジャージャー麺)を食べて、夜はホテルのバイキングでユッケをおつまみにワインを飲んで、韓国ドラマを見ながら一日の疲れをほぐしました。チャジャンミョンとジャージャー麺の味の違いは!?

カライチ日報:今日の写真とひとこと(2021年11月)

生活の中で感じたことや、レシピと記事では書けなかったことを写真と共に書きとめています(2021年11月のカライチ日報)

バイク便で届いた韓国お祝い料理チャプチェ、チヂミ、餅★生マッコリで乾杯

昔からの韓国お祝い料理はチャプチェ、チヂミ、餅などがあります。ソウルの実家にお祝い料理の贈り物がバイク便で届きました!伝統的な料理だから、マッコリのおつまみにも最高です〜。

平壌冷麺のソウル人気店「乙支麺屋」でさっぱりランチ。実家の朝ごはんも

ソウルの冷麺人気店ランキングの調べ方と平壌冷麺の専門店「乙支麺屋」に行ってきた話。韓国では平壌(ピョンヤン)冷麺と咸興(ハムン)冷麺、2種類の冷麺があります。実家で食べる朝ごはんなど、写真と合わせてブログのようにお届けします。

じゃがいもの千切り炒め!人気レシピとコツ。韓国定番のおかず♪감자볶음

じゃがいも炒め(カムジャポックム)のレシピ。韓国で定番の作り置きおかずです。シンプルな味付けだからこそ、失敗しやすいと思いますが、韓国の人気レシピからコツをお届けします。おすすめする作り方から紹介します。韓国語の料理名は、감자볶음・감자채볶음です。

人気記事

タッカンマリのレシピ。東大門の人気店のようなタレも!韓国人の作り方

韓国式水炊きタッカンマリのレシピです。2種類のタレの作り方も。人気のタレ「タデギ」は簡単に作れます!丸鶏で作りますが、手羽先・手羽元・もも肉を好みの組み合わせで作るのがおすすめです。タッカンマリとは韓国語では「鶏一羽」という意味です。

本場のカクテキの作り方を分かりやすく。韓国の人気レシピ+動画

カクテキ、本場の人気レシピを紹介します。魚醤さえあれば作るのは簡単!カクテキの韓国語(깍두기)の意味についても。韓国の本格な動画レシピと合わせて丁寧に説明します。カクテキの素に頼らずに美味しく作れます。

大根の甘酢漬けレシピ。韓国のチキンに必ずついてくるチキンムを簡単に!

大根の甘酢漬けの簡単なレシピ。韓国のチキンム(チキン大根 치킨무)の作り方です。ヤンニョムチキンや、フライドチキン、唐揚げなどの揚げ物がさらに美味しくなる甘酸っぱい漬物!

小ねぎ・万能ねぎが主役のネギキムチ!韓国人主婦の人気レシピから

ねぎキムチの簡単レシピ。韓国では人気のキムチの一つです。和えてすぐ食べても美味しいですが、発酵させるとねぎの風味と甘みが増します。サムギョプサルにもよく合いますし、淡白な料理の副菜としてオススメです。長ねぎではなく、小ねぎ、万能ねぎで作ります!

本場のヤンニョムチキンのレシピ。揚げない+美味しいタレの比率

韓国料理ヤンニョムチキンのレシピです。揚げなくてもフライパンで簡単に作れます。やみつきになる一品♪美味しいタレの作り方も。胸肉でヘルシーに!ヤンニョムチキンとはチキンにコチュジャン味の甘辛ソースを絡めた料理です。

サムギョプサルの意味と食べ方。韓国の簡単&本格レシピをお届け~!

お家で簡単に楽しめる「サムギョプサル」のレシピ。準備するタレのサムジャン、包む野菜、人気の副菜・キムチについて分かりやすくまとめました!サムギョプサルは韓国語で삼겹살ですが、三枚肉の意味です。

ソウル旅。お昼はチャジャンミョン!夜はバイキングでユッケ!

ソウル旅ブログ。昼は友達が住んでいる街の中華屋さんでチャジャンミョン(韓国ジャージャー麺)を食べて、夜はホテルのバイキングでユッケをおつまみにワインを飲んで、韓国ドラマを見ながら一日の疲れをほぐしました。チャジャンミョンとジャージャー麺の味の違いは!?