ホーム韓国料理レシピお肉・魚作り置きにおすすめ♪豚肉の甘辛コチュジャン炒めのレシピ。調味料の簡単比率も

作り置きにおすすめ♪豚肉の甘辛コチュジャン炒めのレシピ。調味料の簡単比率も

豚肉の甘辛炒めの作り置き

豚肉の甘辛コチュジャン炒め「チェユクポックム」は、定番の韓国家庭料理です!

最近、夫が脂×油を食べないようにしているので、自分のために作り置きして食べたりしていますが、作り置きおかずとしてオススメしたいので、改めて紹介したいと思います。

簡単ですし、味がしっかり馴染んでいて美味しいです。

人気料理研究家のレシピ動画と合わせて、調味料の簡単比率や、本場の作り方をお届けします。

 

 

材料と調味料

豚肉のコチュジャン炒め、チェユクポックムのレシピ材料
材料の写真が撮れてないので、他のレシピで撮った写真を載せます。野菜は長ねぎだけ♪
  • 豚肉400g
  • 長ネギ(みじん切り)1/2本分
  • にんにく(みじん切り)大さじ1
  • コチュジャン大さじ1
  • 粉唐辛子大さじ1
  • 醤油大さじ3
  • 砂糖大さじ1
  • みりん大さじ2
  • 塩コショウ少々
  • ごま油・白ごま(仕上げ)適量
  • 【豚肉】豚バラ、こま切れなど脂のある部位が人気です。電子レンジで作る際に、薄切りはかたまりになりやすいので、厚切りのほうが良いです。
  • 【コチュジャン】韓国大手食品会社CJのコチュジャン(Amazon 楽天)。韓国の調味料についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

ひと目で分かるレシピ

  1. 1ポリ袋に豚肉+をすべて入れます。手で揉んでよく混ぜ合わせます。冷蔵庫で30分以上置きます。
  2. 2フライパンで中~強火で炒めます(または電子レンジで6分~8分加熱)。仕上げにごま油と白ごまをかけて完成です♪
  • 電子レンジ】ラップをかけて電子レンジ600Wで4分加熱 ⇒ 上下を混ぜて再度2~4分加熱します。混ぜる時に火の通り具合を見て調整します。半分の量であれば、4分くらいでOK

作り置きおかず☆豚肉の甘辛コチュジャン炒めの簡単レシピ。調味料で下味をつける(韓国のチェユクポックム)

作り置き
下味つけのお肉を作り置きしても良いですし、炒めて出来上がったものを作り置きしても良いです。

野菜具・チーズの追加
炒める時に野菜の具を追加する場合は、下味に入れる調味料を多めに入れるのが良いです。下味をつける時に、切った野菜も入れてしまっても良いです。

チーズタッカルビのように、最後に溶けるチーズやピザ用チーズを乗せても美味しいです!

料理研究家のレシピ+調味料の比率

韓国版『きょうの料理』にもよく出演する人気料理研究家のレシピ動画です。

韓国語の料理名「제육볶음 チェユクポックム」がタイトルに書いてあります~。

■材料

豚の肩肉 300g+豚バラ 300g

長ねぎ1本、玉ねぎ1/2個、唐辛子

 

■ヤンニョム(味付けの調味料)

粉唐辛子2

コチュジャン2

醤油2

砂糖2

梅シロップ2

みりん2

にんにく(みじん切り)2

青唐辛子(みじん切り)2

すりごま・白ごま(仕上げ) 少々

調味料は、基本同じ比率で入れるのが美味しいとのことです!

覚えやすいですね。(ちなみに粉唐辛子・コチュジャン・砂糖は大さじ1がたっぷり目です)

動画の5:25で下味をつけたお肉の色合いが確認できるので参考になると思います。

でも、この比率で味付けすると辛く感じる日本の方が多いかなと思います。

うちの日本人夫も辛いものがそれほど強いわけではないので、いつもコチュジャン・粉唐辛子は本場のレシピより少なめにして醤油を多めで作っていて、紹介したレシピも辛さを調整したものです。

また、お肉の臭み取りに「青唐辛子」が効果的とのことで、下味をつける時にみじん切りにしたものを入れています。

それ以外は紹介したレシピの調味料とほぼ変わらないので、この調味料からお好みの味付けに調整していく感じで良いと思います。私は粉唐辛子多め、コチュジャン少なめの味付けも好きで日によって少し変わったりもします^^;

最後に、撮影スタッフに出来上がったものを葉野菜で巻いてあげているのですが、サムギョプサルのような食べ方もおすすめです。

サムギョプサル 作り置き

 

写真付きの詳しい作り方+ブログ

作り置きおかず☆豚肉の甘辛コチュジャン炒めの簡単レシピ。調味料で下味をつける(韓国のチェユクポックム)

Step1ポリ袋に豚肉+をすべて入れます。

長ネギ(みじん切り)1/2本分
にんにく(みじん切り)大さじ1
コチュジャン 大さじ1
粉唐辛子 大さじ1
醤油 大さじ3
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ2
塩コショウ 少々

炒める時に野菜の具材を追加する場合は、もっとたっぷり調味料を入れてください~。あとで味を整える手間がなくなります。

 

作り置きおかず☆豚肉の甘辛コチュジャン炒めの簡単レシピ。調味料で下味をつける(韓国のチェユクポックム)

手で揉んでよく混ぜ合わせます。

 

マシューが寄ってきましたが、

 

作り置きおかず☆豚肉の甘辛コチュジャン炒めの簡単レシピ。調味料で下味をつける(韓国のチェユクポックム)

すぐさま去りました。

 

作り置きおかず☆豚肉の甘辛コチュジャン炒めの簡単レシピ。調味料で下味をつける(韓国のチェユクポックム)

お肉は下味をつけたままで冷蔵庫に保存。

 

作り置きおかず☆豚肉の甘辛コチュジャン炒めの簡単レシピ。電子レンジで加熱(韓国のチェユクポックム)

食べたい時に加熱して食べました。

2日にかけて、半分ずつ。

 

作り置きおかず☆豚肉の甘辛コチュジャン炒めの簡単レシピ。電子レンジで加熱(韓国のチェユクポックム)

保存期限は、お肉の賞味期限まで。

ニンニク入りのしっかりとした下味がついているので、賞味期限が少し過ぎても問題はないと思いますが…

 

作り置きおかず☆豚肉の甘辛コチュジャン炒めの簡単レシピ。電子レンジで加熱(韓国のチェユクポックム)

Step2フライパンで、または電子レンジで加熱します。

作り置きした翌日は、電子レンジでチン。ネギを少しだけ追加しました。

 

作り置きおかず☆豚肉の甘辛コチュジャン炒めの簡単レシピ。電子レンジで加熱(韓国のチェユクポックム)

写真は少し汚いですが^^;美味しかったです!

 

作り置きおかず☆豚肉の甘辛コチュジャン炒めの簡単レシピ。フライパンで調理(韓国のチェユクポックム)

3日目は残りの半分をフライパンで炒めて食べました。

映っているタレは、こちらのレシピで紹介したねぎチヂミのタレの残りですが、野菜を加えるので、追加調味料として活用しました。

 

作り置きおかず☆豚肉の甘辛コチュジャン炒めの簡単レシピ。追加野菜の具(韓国のチェユクポックム)

キャベツと長ねぎとピーマンは、このコチュジャン炒めによく合う野菜です。

玉ねぎ、人参、キノコも良いですね。家にある野菜で…

韓国では青・赤唐辛子もよく入れます。味付けにも粉唐辛子が入っているので、唐辛子がどんだけ好きなの?って感じですが^^; 料理研究家が言ったようにお肉の臭み取りにもよく、豚肉に特によく合います。

 

中火~強火で炒めます!

 

 

豚肉にほぼ火が通ったら、

 

作り置きおかず☆豚肉の甘辛コチュジャン炒めの簡単レシピ。追加野菜の具(韓国のチェユクポックム)

野菜を追加して炒めます。

味見をしてみたら、やっぱり薄かったので、

 

作り置きおかず☆豚肉の甘辛コチュジャン炒めの簡単レシピ。味を整える(韓国のチェユクポックム)

残りのタレも追加しました。

タレがなければ、醤油、みりんなどでお好みの味に調整します。

仕上げにごま油と白ごまをかけて完成です。タレに入っていたので省略しましたが…

 

作り置きおかず☆豚肉の甘辛コチュジャン炒めの簡単レシピ。味を整える(韓国のチェユクポックム)

豚肉の甘辛炒め「チェユクポックム」の出来上がりです♪

 

作り置きおかず☆豚肉の甘辛コチュジャン炒めの簡単レシピ(韓国のチェユクポックム)

湯気だけは美味しそうに見えます。

お昼ご飯の頃は、日差しが強すぎて料理の写真がうまく撮れません^^; 冬の日差しは強力です。

 

作り置きおかず☆豚肉の甘辛コチュジャン炒めの簡単レシピ。付け合わせと献立(韓国のチェユクポックム)

この日も、ダイエット食のお粥と水キムチ(レシピ)と一緒に。

脂×油を食べないようにしている夫のために塩昆布入りのキャベツ炒めを。もちろん油無しの炒め…

 

作り置きおかず☆豚肉の甘辛コチュジャン炒めの簡単レシピ。付け合わせと献立(韓国のチェユクポックム)

このお粥の作り方も意外と気にしている方が多いので、整理しています。作り方は簡単です。

 

作り置きにおすすめ☆豚肉の甘辛コチュジャン炒めの簡単レシピ。電子レンジOK

最近、ささみ肉と胸肉中心で食べているので、久しぶりの豚肉が美味しすぎました。パンチのある味付けもお粥によく合いました!

チェユクポックムの残りは、晩ごはんの時に溶けるチーズを乗せて電子レンジで温めて食べましたが、美味しかったです^^

私は今回ヤンニョムしたお肉を作り置きしましたが、出来上がったものを作り置きしても美味しいです。

 

サムギョプサル 作り置き

カライチをフォロー

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

最新記事

人気記事