ホーム 韓国料理レシピ お肉・魚 甘辛ヤンニョムが美味しい♪えのきの豚バラ巻き。人気レシピを韓国風にアレンジ

甘辛ヤンニョムが美味しい♪えのきの豚バラ巻き。人気レシピを韓国風にアレンジ

えのきやアスパラでヤンニョム肉巻き

甘辛ヤンニョムが美味しい♪えのきの豚バラ巻き。人気レシピを韓国風にアレンジ

豚バラとえのきがあったので、何を作ろうかなと韓国と日本のレシピを見ていた際に、日本のほうで美味しそうなレシピを発見!

えのきを豚バラで巻いて、醤油の甘辛だれに煮詰める作り方でしたが、味付けを少し韓国風にアレンジして作りました。

想像通りにご飯がすすむおかずに仕上がりました。

簡単ですが、美味しかったのでレシピをまとめてみました。肉巻きの定番具材アスパラガスで巻いても美味しそうです。

 

材料と調味料(2人前)

えのきの豚バラ巻きのレシピ材料

  • 豚バラ肉(薄切り)200g
  • えのき1袋
  • 塩コショウ少々
  • 粉唐辛子大さじ1/2
  • 醤油大さじ2
  • 砂糖大さじ1
  • みりん大さじ2
  • 大さじ1
  • にんにく(みじん切り)大さじ1/2~1
  • 白ごま(仕上げ)適量

ひと目で分かるレシピ

  1. 1塩こしょうで軽く味付けした豚バラにえのきを乗せて巻き、フライパンに並べていきます。
  2. 2中火で全体にこんがりと焼き色をつけながら具材に火を通します。
  3. 3余分な油をキッチンペーパーで拭き取ってから、調味料を加えて豚バラに絡ませながら中火で煮詰めます。白ごまをかけて完成です♪

参考にした日本のレシピ

クックパッドでつくれぽが2000件近くついていた下記の人気レシピを参考にして作りました。

こりこり美味しい♪えのきの豚バラ巻き★

こちらの方は、肉巻きの表面に片栗粉を振りかけてから焼いていますが、私は省略しました。

甘辛だれでアレンジしたところは、しょうがの代わりににんにくを入れたところと、粉唐辛子を追加したところだけです。

あと、大葉の千切りを添える代わりに、スライスした生玉ねぎの酢漬けを添えて食べました。

韓国では、肉巻きを焼いてタレにつけて食べる下記レシピを見たりしました~。

えのきの豚バラ巻き、韓国のレシピ
出典:대패삼겹살 팽이버섯말이(Naver Blog)

タレは、醤油、みりん、砂糖、お酢、青唐辛子で作ったものです。

日本でも「ポン酢」などにつけて食べるレシピがありましたが、焼いてタレにつけて食べるのも手軽で良いですね。

隣にあるペクスク(鶏肉料理)も美味しそうです。これは塩ですね^^

 

写真付きの詳しい作り方

えのきの豚バラ巻きの作り方

Step1塩こしょうで軽く味付けした豚バラにえのきを乗せて巻き、フライパンに並べていきます。

ここだけちょっと手間がかかります。えのきって巻きやすいからそんなに時間はかかりませんでしたが。

 

えのきの豚バラ巻きの作り方

Step2中火で全体にこんがりと焼き色をつけながら具材に火を通します。

豚バラなので、サラダ油を入れず、焼いちゃいます。

クックパッドのレシピでは、蓋をして蒸したりしましたが、焼くだけにしました。

 

えのきの豚バラ巻きの作り方

Step3余分な油をキッチンペーパーで拭き取ります。

調味料を入れる前に、フライパンの下に出ている油を少し拭き取ります。

 

えのきの豚バラ巻きの作り方

調味料を加えて豚バラに絡ませながら中火で煮詰めます。

粉唐辛子 大さじ1/2
醤油 大さじ2
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ2
酒 大さじ1
にんにく(みじん切り)大さじ1/2~1

 

えのきの豚バラ巻きの作り方

ワイルドに調味料を直で入れちゃいます^^

 

えのきの豚バラ巻きの作り方

あとは、煮詰めるだけ!

にんにくの良い匂いがします。

 

えのきの豚バラ巻きの作り方

完成~

 

えのきの豚バラ巻きの完成

お酢漬けの玉ねぎを乗せといたお皿に。

スライスした玉ねぎを、肉巻きを作っている間、水に少しさらして、辛味を落としてから

砂糖とお酢で和えた簡単酢漬けです。

 

えのきの豚バラ巻きの完成

クックパッドのレシピよりは、スリム型の肉巻きに仕上がりました。

 

甘辛ヤンニョムが美味しい♪えのきの豚バラ巻き。人気レシピを韓国風にアレンジ

白ごまもかけて♪

なんとなくエピぽい見た目になっています。

 

えのきの豚バラ巻き。付け合わせ

レタスを出したり、わかめときゅうりの冷製スープの残りを出したり~

食事の準備を。

 

えのきの豚バラ巻き。付け合わせ

二日目のオイネングク(レシピ)も美味しかったです。

お肉の後、スープを飲むとすっきりします。

 

甘辛ヤンニョムが美味しい♪えのきの豚バラ巻き。人気レシピを韓国風にアレンジ

えのきは、脂肪を燃焼する効果があるとのことで、豚バラなど脂の多いお肉を食べる時に意識的によく食べています。

豚バラと炒めるのはそれほど好きではなくて、味噌汁のほうに入れることが多かったのですが、今回の肉巻きは普通に炒めるより美味しかったです。

今度はアスパラガスで、また作ってみようと思います。

 

今回の味付けは、下記のレシピとそんなに変わらないです!

ヤンニョムチキンの作り方。コチュジャンなしのタレ

カライチをフォロー

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事

カライチ日報:今日の写真とひとこと(2021年12月)

生活の中で感じたことや、レシピと記事では書けなかったことを写真と共に書きとめています(2021年12月のカライチ日報)

素なしでも簡単やみつき!きゅうりキムチの作り方。長芋入りのアレンジも

しゃきしゃき即席きゅうりキムチの作り方。キムチの素がなくても簡単にやみつきになる味わいに♪ 長芋入りのレシピと塩漬けして作る韓国レシピも紹介します。アレンジの際に活用してください〜。

ソウル旅。お昼はチャジャンミョン!夜はバイキングでユッケ!

ソウル旅ブログ。昼は友達が住んでいる街の中華屋さんでチャジャンミョン(韓国ジャージャー麺)を食べて、夜はホテルのバイキングでユッケをおつまみにワインを飲んで、韓国ドラマを見ながら一日の疲れをほぐしました。チャジャンミョンとジャージャー麺の味の違いは!?

カライチ日報:今日の写真とひとこと(2021年11月)

生活の中で感じたことや、レシピと記事では書けなかったことを写真と共に書きとめています(2021年11月のカライチ日報)

バイク便で届いた韓国お祝い料理チャプチェ、チヂミ、餅★生マッコリで乾杯

昔からの韓国お祝い料理はチャプチェ、チヂミ、餅などがあります。ソウルの実家にお祝い料理の贈り物がバイク便で届きました!伝統的な料理だから、マッコリのおつまみにも最高です〜。

平壌冷麺のソウル人気店「乙支麺屋」でさっぱりランチ。実家の朝ごはんも

ソウルの冷麺人気店ランキングの調べ方と平壌冷麺の専門店「乙支麺屋」に行ってきた話。韓国では平壌(ピョンヤン)冷麺と咸興(ハムン)冷麺、2種類の冷麺があります。実家で食べる朝ごはんなど、写真と合わせてブログのようにお届けします。

じゃがいもの千切り炒め!人気レシピとコツ。韓国定番のおかず♪감자볶음

じゃがいも炒め(カムジャポックム)のレシピ。韓国で定番の作り置きおかずです。シンプルな味付けだからこそ、失敗しやすいと思いますが、韓国の人気レシピからコツをお届けします。おすすめする作り方から紹介します。韓国語の料理名は、감자볶음・감자채볶음です。

人気記事

タッカンマリのレシピ。東大門の人気店のようなタレも!韓国人の作り方

韓国式水炊きタッカンマリのレシピです。2種類のタレの作り方も。人気のタレ「タデギ」は簡単に作れます!丸鶏で作りますが、手羽先・手羽元・もも肉を好みの組み合わせで作るのがおすすめです。タッカンマリとは韓国語では「鶏一羽」という意味です。

本場のカクテキの作り方を分かりやすく。韓国の人気レシピ+動画

カクテキ、本場の人気レシピを紹介します。魚醤さえあれば作るのは簡単!カクテキの韓国語(깍두기)の意味についても。韓国の本格な動画レシピと合わせて丁寧に説明します。カクテキの素に頼らずに美味しく作れます。

大根の甘酢漬けレシピ。韓国のチキンに必ずついてくるチキンムを簡単に!

大根の甘酢漬けの簡単なレシピ。韓国のチキンム(チキン大根 치킨무)の作り方です。ヤンニョムチキンや、フライドチキン、唐揚げなどの揚げ物がさらに美味しくなる甘酸っぱい漬物!

小ねぎ・万能ねぎが主役のネギキムチ!韓国人主婦の人気レシピから

ねぎキムチの簡単レシピ。韓国では人気のキムチの一つです。和えてすぐ食べても美味しいですが、発酵させるとねぎの風味と甘みが増します。サムギョプサルにもよく合いますし、淡白な料理の副菜としてオススメです。長ねぎではなく、小ねぎ、万能ねぎで作ります!

本場のヤンニョムチキンのレシピ。揚げない+美味しいタレの比率

韓国料理ヤンニョムチキンのレシピです。揚げなくてもフライパンで簡単に作れます。やみつきになる一品♪美味しいタレの作り方も。胸肉でヘルシーに!ヤンニョムチキンとはチキンにコチュジャン味の甘辛ソースを絡めた料理です。

サムギョプサルの意味と食べ方。韓国の簡単&本格レシピをお届け~!

お家で簡単に楽しめる「サムギョプサル」のレシピ。準備するタレのサムジャン、包む野菜、人気の副菜・キムチについて分かりやすくまとめました!サムギョプサルは韓国語で삼겹살ですが、三枚肉の意味です。

ソウル旅。お昼はチャジャンミョン!夜はバイキングでユッケ!

ソウル旅ブログ。昼は友達が住んでいる街の中華屋さんでチャジャンミョン(韓国ジャージャー麺)を食べて、夜はホテルのバイキングでユッケをおつまみにワインを飲んで、韓国ドラマを見ながら一日の疲れをほぐしました。チャジャンミョンとジャージャー麺の味の違いは!?